ノートパソコンのキーボードの隙間掃除みんなはどうしてる?掃除機orエアダスター

ほとんどの人は一度は使ったことがあるパソコン。

もしかしたら、一家に一台くらいあってもおかしくないかもしれません。

ずっと、使っていると気になってくるのは画面やキーボードの間のホコリ。

みんなはどうやって掃除をしているの?

気になりますよね。

今回はパソコンでも特にホコリがたまりやすいキーボードのスキマ掃除の仕方についてお話します。

スポンサーリンク

ノートパソコンんのキーボード隙間の掃除はどうしたらいいの?

あなたは現在どうやって掃除をしていますか?

ティッシュで拭く人もいれば、眼鏡拭きで拭く人、もしくはパソコン専用の拭くものを買って掃除している人もいるでしょう。

私は、あまり機械に詳しくなくて、使えればいいなぁくらいなので、軽くふき取るくらいですが、人によってはキーボードの部品を外して細かいところまで掃除する人もいるそうです。

素晴らしいですね(;^_^A

多分私がやると分解だけして悲しい結果になるでしょう…(笑)

掃除方法は人それぞれです。

要は綺麗になって、ずっと使えればいいわけです。

ノートパソコンは安い買い物ではないので、こまめにすることをおすすめします。

いつでもできるものだからこそ後回しになりがちですが、きずいたら、キーを打っても反応しないようなこともあるかもしれません。

では、どうやって掃除するのか詳しく見ていきましょう。

ノートパソコンのキーボードの隙間の埃は掃除機で吸い取る?

これも一つの手でしょう。

私も以前やったことがあります。

そこそこのゴミは吸い取れますが細かいところまでは無理でした。

後は、掃除機を近づけないといけないので、画面にぶつけそうで嫌だったのでやめました。

しかし、それは普通の家庭用の掃除機でやったからです。

今の掃除機は大まかにするところ用、細かい隙間などをするところ用などたくさんのバリエーションがあります。

なので、それらを上手く使えば細かいところまで掃除することも可能だと思います。

私は実際普通の家庭用掃除機でも結構とれたくらいなので・・・

ですので、掃除機で吸ってあげるのもいいと思います。

ティッシュなどは、表面は綺麗になりますが、細かいところまでは難しいです。

ですので、あなたが今持っている掃除機で一度試してみてはどうでしょうか?

ノートパソコンのキーボードの隙間の埃はエアダスターで吹き飛ばす?

エアダスターで吹き飛ばすのも一つの手です。

そして個人的には一番おすすめです。

掃除機は吸うですが、エアダスターは飛ばすというとこが大きな違いです。

吸い込むにも細かいところまでは難しいですが、風を当てて吹き飛ばすのは結構細かいところまで風が行き綺麗になります。

しかも、最近はパソコンのアクセサリーゾーンに専用のコンパクトな可愛らしいエアダスターも販売されています。

しかも、パソコンから電気をとれるので一石二鳥ですし、近くにおいておけるので、気になった時にすぐに使えます。

ホコリは意外と放置していると固まりやすく、固まってからする掃除はものすごく大変です。

故障のもとにもなります。

気になった時にすぐできる環境という意味でも個人的にはエアダスターがおすすめです。

吹き飛ばすなら息でもいいじゃんという人もいるでしょうが、息はおすすめしません。

人間が吐く息は湿気も含んでいるので、その湿気がそのままカビになったりとホコリは消えても次の悩みを生み出すもとなので、息はやめときましょう。

さいごに

機械類は最近頑丈ですし、機能も高くなっています。

それでも不具合が起こったり、壊れたりするものです。

老朽化は仕方ないかもしれませんが、防げる原因は防げるうちに防ぐのが一番です。

修理に出すことも出来ますが、その分お金もかかるのでもったいないです。

ですので、毎日こまめに掃除をして長持ちさせましょう。

ぽちっと応援お願いします(^^♪→
にほんブログ村

関連コンテンツ

役に立ったなと思ったらシェアしていただけると嬉しいです(^^♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする