幼児の下痢が続くが元気に遊んでる・・・病院へ行く目安や対処法

SPONSORED LINK

我が家の息子(1歳3ヵ月)は、10月から保育園に行き始めたのですが、通い始めてすぐに「手足口病」にかかり、やっとよくなったと思ったら、次は下痢・・・

約1か月近く続いた下痢も、ようやく治まってきたので経過をまとめておきます。

幼児の下痢が続いて心配・・・本人は元気に遊んでるけど?

1歳3ヵ月の息子の場合、手足口病にかかり高熱が出た後、発疹があり治まってきて、ようやく一安心・・・と思ったころから、便がゆるくなり始めました。

ゆるい便が出始めて、数日経ったころから、かなりゆるい便になり、更には水便へと変化していきました。当初は便の回数も、日に2~3回程度で、食事をしてすぐに出るわけでもなく、様子を見ていました。

特に熱を出したり、食欲が無くなったりということもなく元気に過ごしていたので、保育園もそのまま通っていたのですが・・・・

SPONSORED LINK

幼児の下痢が続くとき病院へ行く目安は?

さすがに1週間も下痢が続くと、心配になります。本人は元気に遊んでいて、保育園にも通っていますが、園の先生も心配するほど。

そこで、小児科に行くことにしました。

小児科では、内診のみで整腸剤が処方されました。

【お薬】ラクスパン散1.8% 朝晩2回の服用

薬を飲み始めたにもかかわらず、二日後には食事を食べるとすぐに水便が出るという症状が現れ、保育園を早退し、また小児科へ。

小児科では、ウイルスや細菌の検査をしてみましょうということで検査しました。検査結果が出るまで数日かかるということで、下痢止めと整腸剤、抗生物質が処方されました。

【お薬】ラクスパン散1.8% アドソルビン原末 ホスミンドライシロップ400mg 朝晩2回の服用

下痢止めを飲み始めて、水便は治まったのですが、下痢状態は続いていました。

数日後に再診。検査結果はウイルスも細菌も無しということで、原因はわかりませんでした。

【お薬】ラクスパン散1.8% アドソルビン原末 朝晩2回の服用

整腸剤は多めに処方してもらい様子を見ることになりました。この薬を飲み切るころ、ようやく下痢が治まり、便もちょっとゆるいかな?くらいに戻ってきました。そして、日に3~4回と言う回数も、1~2回と落ち着き、1カ月近く続いた下痢も治まってきたようです。

幼児の下痢の対処法

今回、小児科以外にも※1電話による健康相談というサービスを利用したのですが、幼児の原因不明の下痢の場合、対処法でしか対応できないとのことでした。

  • 食事は柔らかいものにし、根菜類はさける
  • 水分は多めにとる(脱水症状を起こさないようにするため)
  • 乳製品は一時やめてみる
  • 食べ物によって下痢が起こるか様子を見る

これらのことに気を付けてみてくださいとアドバイスを受けました。

また、下痢の回数が多くなると、お尻がかぶれてしまうということも起こります。そんな時は、おしりふきでふき取る前に、ぬるま湯などでお尻を洗ってあげるといいですよ。

お風呂上りには、お尻にもクリームやローションなどで保湿してあげます。

※1 我が家はORIX生命の医療保険に加入しており、電話による健康相談サービスの利用が可能

さいごに

原因不明の下痢に悩まされて約1か月・・・。様子を見ることしかできませんでしたので、心配でしたが、完治したようです。しゃべることができない子どもの場合、その様子からでしか判断できませんので難しいですよね・・・。利用できるサービスや、身近な人のアドバイス、小児科の先生の話など、参考になることはたくさんあると思いますので、聞いてみるということは大事だと思いました。