ストレスを発散させたいあなたへ!発散するためには趣味で○○することかも!

現代社会、多くのストレスを抱えている方が増えてきています。
中には、ストレスを抱えている事自体に気づかないという人も増えてきているようです。

仕事でのストレスを、知らず知らずのうちに自宅で家族にぶつけてしまっている・・・なんてこと、ありませんか?

ストレスはいつの時代でもあるもので、なくなるものではありません。
だからこそ、発散方法を自分で見つけて、楽しい日々を過ごしたいものです。

今回は、ストレスの発散方法のイロハについて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ストレス発散には趣味を持つことが一番!


ストレス発散には趣味を持つことが一番だと言われる理由は、なぜでしょうか。
それは、普段の生活から少し離れて日々色々と考えている事もその時だけは忘れる事が出来るからです。

何か大きな壁にぶつかった時、一呼吸置く事で「複雑な問題だと思っていたことも、シンプルに考えることが出来たり、違う角度からみることができて問題解決できるようになる」のです。

趣味は、そのために必要なものだと思います。

ただし「趣味を作らなければ!」と思うと、それもまたストレスです(笑)

まずは、趣味探しの一歩として経験したことがないような遊び(スキー・釣り・旅行・ジェットスキー・陶芸・ピアノ・ダーツ・ボルダリングなどなど)にチャレンジすることが大切です。

その中で、きっとあなたに合う趣味があると思います(^^♪

趣味が見つかれば、息抜きに繋がりストレス発散になるのだと思います。

ストレス発散を上手くやる方法とは?


折角趣味を見つけても、その趣味に対してイライラしてしまうと意味がありません。
趣味は、楽しむものです。
楽しんでこそストレス発散になりまし楽しんだ者勝ちです。
ストレス発散を上手くやる方法は「いかに趣味を楽しむか」だと思います。

私は、小学生の頃から写真を撮るのが大好きでした。
写真を撮るのも楽しかったので大人になってからは写真編集・動画編集が楽しくなってきました。
色んな写真を撮りたいし面白い編集をしたいから、色んな所へ旅行やドライブをするのが好きになりました。
今では「週末(GW・お盆)はどこに行こうかな」と考えて企画することも大好きになりました。
小さな好きな事が派生されて多くなって今では、仕事中もワクワクしていることが多いです。

仕事のストレスなどは、自分が計画した旅行などで一気に吹き飛んでいます。

上司に理不尽な事を言われた時も、「ばかやろう!むかつく」という気持ちより「心が寂しいんだな」と思うようになり、人生前向きになってきます。
ストレス発散は、どんな事にも「楽しむ精神」を持つことなのだろうと私は思っています。

ストレス発散には運動が一番!?


よく耳にする、ストレス発散には運動がいいという言葉。

フルマラソンに参加する人や、ジムに通う人、決まったコースをランニングする人、ボルダリングする人などあらゆる運動を趣味にしている人も多いですよね。

実際のデータからも運動することは、メンタルヘルスの改善につながるという結果もでているほどです。

ストレスを感じると血圧上昇などを起こしてしまいます。
そこで運動をすることで血圧上昇などを抑える事が出来るそうなのです。
さらに面白いデータが出ており、約20~30分の運動をすることで、その後12時間くらい幸せホルモンが出てくると言われています。
データではっきりと分かっている事ですので、ストレス発散には運動が良いのかもしれませんね。

さいごに

ストレス発散方法について書いてみましたが、参考になったでしょうか。
運動をすること=ストレス発散というわけではなく、人によってはストレスが逆にかかってしまう人もいるでしょう。
ですので、まずは色々と試してみる事が大切と言えるでしょう。
まだ、趣味がないならば手始めに運動から初めてみるのも良いかもしれません。
色んなものに興味を持ち、実行することが前提で、その後にあなたの気持ちがスカッとしたものを気分が向いた時でも構わないので回数を重ねて実行してみてください。
気分がはれるようであれば、それがあなたに合った発散方法かもしれませんよ。

ぽちっと応援お願いします(^^♪→
にほんブログ村

関連コンテンツ

役に立ったなと思ったらシェアしていただけると嬉しいです(^^♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする