オンライン英会話か習い事で英会話教室 小学生の子どもが中学受験のために英語を勉強するならどっち?

小学生の子どもが中学受験をするというお子さんをお持ちの場合、受験のためには英語を勉強させたいと考える親御さんがいるでしょう。

中学受験の場合どのようにして英語の勉強させるとより効果的なのでしょうか。

小学生の英語学習法として、オンラインの英会話と習い事の英会話教室について比べてみました。

スポンサーリンク

オンライン英会話で子供に英語を学ばせるメリットは?

小学生の子どもを、オンラインの英会話で英語を学ばせる場合、初めての場所に行って知らない外国の方から英語を習うより、自宅で画面を通して学習する方が安心感があるということがいえます。

リラックスして学習する事ができると、英語を覚える事ができ楽しくなってきます。

そうすることで、英語が上達し身についてくるのです。

その他に、普通の英会話塾より料金が安い、送り迎えをしなくてよい、好きな時間に英会話を学習する事ができる、予約が簡単というメリットがあります。

子供が飽きずに楽しく集中して英会話を学習できるものを選ぶことが大切になってきます。

オンラインの英会話がどのようなものかわからない場合には、無料体験を利用すると良いですね。

スポンサーリンク

習い事で英会話教室に小学生を通わせるメリットは?

小学生の子どもを、英会話教室に通わせる場合メリットとしてあげられることに、子供のレベルに合わせレッスンを受けられるということがいえます。

その子が、どのくらいのリスニングや発音をする事ができるかによって、指導方法もかわってきます。

様々なことを取り入れることで、子供が興味を持ち楽しむことができるので、身につきやすいのではないでしょうか。

苦手を克服し、直接相手と英語で話すことで意思を伝える事ができます。

さらに、周りの子から刺激を受け、英語が上達する事が多いのではないでしょうか。

中学受験の英語の勉強をするならどっちがいいの?

今の中学入試では、5教科が必ず必要ではなく、選択入試となっている学校がほとんどです。

または、英検で一定以上の級を取得している人(英検5級以上)を対象とする、選抜方式の学校もあるようです。

中学入試のために子供に英語を勉強させる場合、オンライン英会話は自分で勉強したいという気持ちを持っている子におススメです。

英会話教室は、人とコミュニケーションを取り楽しみながら学習することができます。

このようなことから、英語を続ける・やる気を起こすということにつながっていきます。

中学入試のために英語を勉強させたいという場合には、その子に合った英会話の勉強を選び、続けさせるということが大切になっていきます。

すぐにやめてしまうと見につきませんし、上達もしません。

オンライン英会話、英会話教室の特性を良く理解したうえで、家庭に合った方法・その子に合った方法で英語を学習していきましょう。

さいごに

中学入試の英語は、選択入試または英検で一定以上の級を取得している人が対象という方式を取っているようです。

英語入試は、2020年くらいから選択から必須に変わってくるようですよ。

中学受験のために、英語を学習させたいという場合、お子さんが自分で続ける事ができる・送迎ができない・料金が安い方が良いという場合にはオンライン英会話を。

1人では続ける事ができない・レベルに合わせて学習させたい・楽しみコミュニケーションをとりながら学習させたいという場合には英会話教室を。

どのような学習方法がお子さんに向いているのか一度無料体験を受けてみて比べてみるのも良いのではないでしょうか?

知り合いのママはこれら比較検討して、自宅でオンライン英会話をスタートさせたそうです。隣に母親がいることで、子供も安心して受講できるとともに、分からない時に母に聞くという状況も出てきてしまうとか(笑)

それでも、慣れてくると自分から勉強を始めるようになったというので、その子にはオンライン英会話が合っていたんでしょうね(^^♪

役に立ったなと思ったらシェアしていただけると嬉しいです(^^♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。