前髪のくせ毛!まだヘアアイロンとスプレーでセットしてるの?直し方を○○に変えてみたら?

くせ毛あるあるで、雨の日などの湿気のある日は前髪がうねってしまって、せっかくセットしたにもかかわらずウネウネ・・・

あーもぉぉぉぉ!(>_<)

これってヘアアイロンとスプレー以外で解決できる? 

スポンサーリンク

 前髪のくせ毛はヘアアイロンとヘアスプレーでセットしてる?

前髪のくせ毛ってほんとに毎朝セットするのが大変ですよね!!

特に湿気の多い梅雨の時期などせっかくセットしても直ぐに崩れちゃう経験はありませんか!

今回はそんな前髪のくせ毛についてお話ししましょう。

そもそも中々決まらない前髪のくせ毛の原因はあるのでしょうか?

くせ毛の原因

くせ毛といっても人それぞれのくせがあります。

大体のくせ毛の原因は「日々のヘアケアがきちんとできていない」「シャンプーの仕方が悪い」「生活習慣の乱れ」「ホルモンのバランスの乱れ」といった原因があげられます。

シャンプーやブローの仕方を少し工夫することで。くせ毛が抑えることもできます。

くせ毛も毎日アイロンやスプレーでセットしている方も多いはず!

しかし、アイロンを毎日使うと髪が痛まないか心配になりますよね!!

アイロンやスプレーを使わずにくせ毛をセットする方法はあるのでしょうか?

スポンサーリンク

前髪のくせ毛の直し方を見直してみては?

 

毎日、アイロンを使ってくせ毛を治しているが髪の傷みが気になりますよね!!

実は、シャンプーで前髪のくせ毛が治す事ができるって知ってましたか!

日頃のシャンプーとアイロンを使わずドライヤーで前髪のくせ毛の悩みを解決できるのです!!

ではシャンプーのやり方を紹介しましょう。

シャンプー前にブラッシングをする

シャンプー前にブラッシングをする事で髪の絡まりがとれシャンプー時に汚れがしっかり落とす事ができます。

シャンプー前にしっかりと髪をぬらす

シャンプー前の水洗いの段階で、汚れの約7割は落とすことができると言われています。
お湯でしっかり頭皮を流し、指の腹で優しく汚れを落とてからシャンプーすると、泡立ちもよくなります。

シャンプーは指の腹で優しく洗う

シャンプーは指のお腹の部分で優しく洗いましょう。

しっかりシャンプーする事でくせ毛を抑える事ができます。

シャンプーは、なるべく夜にするようにしましょう。

朝シャンプーすると、頭皮の脂がない状態になります。その状態で外にでると紫外線の影響を頭皮が受けてしまうの朝はシャンプーは避けましょう。

シャンプー後のドライヤーにもポイントがあります。

前髪のくせ毛は、ドライヤーの温風と冷風を使ってまっすぐに直しましょう。
ただ乾かすだけでは、くせ毛をまっすぐにする事はできません。

髪の毛は、タンパク質でできている為、そ髪の毛は熱を当てると柔らかなる為、冷やすと固まるといった特徴が髪にはあるのです。

それを利用し、前髪のくせ毛をまっすぐな状態にキープしてあげましょう。

髪が乾いているときは、ドライヤーを使ってブローする前に、一度頭皮や毛髪を濡らすことが大切です。


前髪のくせ毛はドライヤーと〇〇でキープ!

 

不規則な生活やストレスなどもくせ毛の原因になります。

人間は過剰なストレスを体に溜め込むと血行が悪くなります。

体の血行が悪くなると頭皮にも影響がで、頭皮の血行が悪くなると十分な栄養が行き届かなくなります。

そうする事で髪の毛のうねりやくせ毛の原因になります。

その為、くせ毛対策として暴飲暴食や寝不足や過剰なストレスを溜めないようにしましょう。

また、ドライヤーで髪を乾かす際にはタオルドライした髪に数滴のアーモンドオイルをなじませてから乾かすことによって、つやがありまとまりのある髪になりますよ!

さいごに

いかがでしたでしょうか。

今回は前髪のくせ毛についてお話ししました。

前髪のくせ毛は日頃の食生活やシャンプーが原因の場合があります。

毎朝、アイロンやスプレーでセットは本当に大変です。

しかも、毎日アイロンを使うと髪が痛まないか心配になりますよね!!

なるべく、アイロンを使わないようにする為にも日頃の食生活やシャンプーの仕方を変えてみましょう。

是非、参考にしてみてください。

役に立ったなと思ったらシェアしていただけると嬉しいです(^^♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。