コンビニスイーツと言えばプリン?!セブンイレブンの人気スイーツ大調査!

その他・雑学
スポンサーリンク

ひと昔前はコンビニスイーツといえばプリンが定番でした。しかし現在ではコンビニスイーツの種類も格段に増え、味も進化してきているのです。

 

そこでセブンイレブンにある人気のコンビニスイーツについて色々と調査してみたのでこちらをご覧ください。

スポンサーリンク

コンビニスイーツと言えばプリン?!

確かにコンビニスイーツと言えば今も昔もプリンが有名です。実際のところ、どのコンビニに行ってもプリンは必ずと言っていいほどコンビニスイーツの棚に陳列されています。

 

このようにプリンはコンビニスイーツの中で特に売れ筋のようで、どこのコンビニもプリンには力を入れているのが感じられます。

 

しかし近年コンビニエンスストアのオリジナルスイーツ、いわゆるコンビニスイーツがめざましく発展し、その種類も爆発的に増えてきているのです。

 

例えばケーキ・シュークリーム・クレープなどが代表的なコンビニスイーツですが、中にはプラスティックのカップに入ったコンビニオリジナルのスイーツなんかも増えてきています。

 

コンビニスイーツと言えばセブンイレブンが圧倒的人気

現在コンビニスイーツと言えば各社がしのぎを削って争っている感じもありますが、中でもセブンイレブンのコンビニスイーツがリードしているとの情報もあります。

 

やはりコンビニエンス業界で売り上げ高及びシェアナンバーワンであるセブンイレブンは、コンビニスイーツに関しても強いですね。

 

そんなセブンイレブンの中で売れ筋のコンビニスイーツといえばやはりプリンだそうで、プリン以外ではシュークリームも同じくらい人気の商品だそうです。

[quads id=1]

私がおすすめするコンビニスイーツの人気5選

 

それではここから、食べてみて本当に美味しかったセブンイレブンにあるコンビニスイーツのおすすめ5選を紹介していきたいと思います。

 

ダブルクリームのセブンシュー 130円(税別)

濃厚バニラカスタードのシュークリーム120円(税別)の進化版とも言えるこちらの商品は、カスタードクリームとホイップクリームの2層仕立てからなるシュークリームです。ちょっと贅沢をしたい時にはこちらをどうぞ。

 

ニューヨークチーズケーキ 168円(税別)

くせのないオーソドックスなチーズケーキで、老若男女問わず大好きな味です。サイズも丁度良く、食後のちょっとしたデザートにも最適です。

 

また片手でつまんで食べられるようなパッケージングをしているので、洗い物を出さなくて食べられるところもおすすめしたいポイントです。

 

窯焼きとろ生カスタードプリン 178円(税別)

コンビニスイーツのプリンにしては少々お高目ですが、味の方は間違いありません。全体的に濃厚な味わいで、底にあるほろ苦いカラメルソースが味を一層引き締めます。

 

街のパティスリーとも引けをとらないプリンなので、まだ食べたことのない人は是非一度食べてみてください。

 

セブンカフェゼリー 210円(税別)

どこかほろ苦い感じのカフェゼリーです。使用しているコーヒー豆はセブンカフェと同じ豆なので、セブンカフェ好きの人にはたまらないスイーツです。

 

甘いものが苦手な男性でも、このカフェゼリーなら抵抗なく食べられるのではないでしょうか。

 

きなこ尽くしの白玉ぜんざい 278円(税別)

“和”な感じのスイーツが好きな人におすすめしたいのがこちらの商品です。口の中にいれると、とにかくふんわりなめらか食感で甘さも控えめです。中央に白玉が隠されているのが、良いアクセントになっています。

さいごに

セブンイレブンにある人気のコンビニスイーツについて色々と調査してみたのですがいかがでしたでしょうか。今回紹介した中で、もしまだ食べたことのないコンビニスイーツがありましたら一度セブンイレブンに足を運んでみてはいかがでしょうか。

ぽちっと応援お願いします(^^♪→
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました