お風呂掃除の洗剤・道具おすすめは?水垢落とし&石鹸カス落とし

SPONSORED LINK

今回は、お風呂の水栓を磨くことと、白く痕が残る石鹸かすを何とかしたい!ということで試してみたので、その時の様子をお伝えします。

お風呂掃除の洗剤としておすすめは?

お風呂掃除の洗剤ということで、前回に引き続きこれさえあれば大抵のものが掃除できるというのがこちら。

ちなみに、前回のお話は・・・

重曹

クエン酸

メラミンスポンジ

この3つがあれば、色々なところのお掃除が簡単に出来ちゃいます。お風呂掃除の場合は、使い古した歯ブラシもあると便利ですね!

SPONSORED LINK

各洗剤の利用方法まとめ

基本として覚えておくと便利

酸性の汚れ 皮脂汚れなど 重曹
アルカリ性の汚れ 水垢・石鹸カスなど クエン酸

お風呂掃除 水垢を落とすには?

クエン酸スプレーをつくる

  • クエン酸 大さじ1
  • 水 200ml
  • プラスチックのスプレーボトル
  • メラミンスポンジ
  • キッチンペーパー

注意!クエン酸は塩素系の漂白剤と混ざると有毒ガスを発生する恐れがあるので注意が必要です。

  1. プラスチックスプレーボトルに水とクエン酸を入れ混ぜる。
  2. 水垢が気になるカラン部分に、クエン酸スプレーを吹きかけキッチンペーパーを被せる。
  3. しばらく置いた後、メラミンスポンジで擦って落とす。細かいところは、使い古しの歯ブラシで。
  4. 水で洗い流して拭きあげる。

以上です。

これだけでピカピカになります~(^^♪ 綺麗になると気持ちいい!

お風呂掃除 石鹸カス落としには?

今回のメインは石鹸カスです”(-“”-)” 落ちない・・・

※写真はクリックすると拡大します

自己分析ですが・・・水垢と石鹸カスの混合のような・・・?

ということで、まずはクエン酸スプレーで試しました。

なんとなくきれいになった?と思ったのだけれど・・・

完全に乾くとまた白く浮き上がってきました(^-^;

次は、重曹で試してみました。

重曹ペーストをつくる

  • 重曹 適量
  • 水 適量
  • ボウル
  • メラミンスポンジ
  1. ボウルに重曹を適量入れ、適量の水でペースト状にする。
  2. 石鹸カスに直接ペースト状の重曹を塗り、メラミンスポンジで磨く。細かいところは、使い古しの歯ブラシで。
  3. 水で洗い流して、拭きあげる。

以上です。

かなり綺麗になりました!(^^)!

ちなみに、汚れのひどい部分に重曹を直接振り掛け、その上に酢を垂らすと科学反応を起こして勢いよく泡立ちます。この化学反応で水垢や石鹸カスを分解してくれるので、ゴシゴシこする必要はありません。このまましばらく放置しておくとより効果的ですよ!

排水溝の汚れには、クエン酸+重曹できれいになりますよ!

  1. 排水口に重曹(1カップ)をたっぷりふりかける。
  2. お湯(1カップ)とクエン酸(小さじ2)を混ぜてその上にかける。
  3. 泡が出てきたら蓋をして泡を閉じ込める。
    (クエン酸の代わりにお酢を使ってもOK。量は重曹の半分位が目安です。)
  4. 10分~30分ほど放置したらお湯を流す。

さいごに

お掃除は、気になったときにやっておくと、大掃除の時に楽に済みますよね。でも、ついつい後回しにしてしまうもの(^-^; なので、簡単・手軽にできるお掃除を試してみました。

【関連】