お風呂の床は石鹸カスの掃除が面倒!落とし方次第でプラスチック部分も汚れ防止になる?

1週間後に我が家に友達がお泊まりすることに!とりあえず気になる部分の掃除を始めなければいけません。

限られた時間の中で家中を掃除するのは一苦労ですよね。

特にお泊まりとならばお風呂は念入りに掃除をしておかなければなりません。

普段友達に見られることのないバスルーム。石鹸カスなどの汚れは見られたくないですよね・・・

落とすのに苦労しそうなお風呂の石鹸カスですが、ポイントを抑えれば綺麗に落とすことができるんです!

今回はそんなピンチにお応えしてお風呂の石鹸カスや汚れの落とし方、予防法について紹介します。

スポンサーリンク

お風呂の床にこびりついた石鹸カスの掃除に用意する物は?

お風呂の石鹸カス汚れを落とす際に準備する物は以下の物になります。

1.メラミンスポンジ

メラミンスポンジとは水だけで落ちる!とパッケージに書かれている白いスポンジのことです。

2.古い歯ブラシ

3.歯磨き粉

2と3を駆使して細かい隙間を掃除していきます。

4.重曹

ザラザラとした重曹は研磨剤の働きをし、汚れをかきとってくれます。また、重曹は酸性の性質を持っているため、中和して汚れを落とします。

5.クエン酸(代用として酢またはレモン汁)

6.スプレー容器

クエン酸や酢などは酸性の性質を持つため、中和して汚れを浮かせて落とします。

この時、スプレー容器に薄めたクエン酸を入れます。

7.市販のクレンザー

最終的に落とすのが難しい場合に使用します。強くこすると傷になり、カビの温床になるので、優しくこするのがポイントです。

お風呂の石鹸カスを落とすポイントとして酸性が重要な役割を果たします。

なぜ酸性かと言うと、石鹸カス汚れはアルカリ性の性質を持っているため酸性で中和され、汚れが落ちると言う仕組みになっているからです。

ちなみに浴槽などの掃除をする際、水垢などもアルカリ性ですので酸性の洗剤で汚れを落とすことができますよ。

スポンサーリンク

石鹸カスの綺麗な落とし方は?プラスチック部分に効果的な方法はあるの?

石鹸カスの綺麗な落とし方として、

1.こすり落とす

2.中和して落とす

という2種類の方法があります。

それぞれの方法をご紹介しますね。

1.こすり落とす

メラミンスポンジを使用して床を軽く擦り、汚れを落とします。あまり強くこすらず優しくこすることが重要になります。強く擦りすぎると傷になってしまうことがあります。

また、細かい隙間には古い歯ブラシに歯磨き粉をつけ、擦り落とすことで汚れを落とすことができます。

2.中和して汚れを落とす

石鹸カスはアルカリ性ですので、酸性で落とすことができます。ここで役に立つのがクエン酸や重曹、酢、レモン汁です。

これらの性質を利用して中和させ、汚れを浮かせて落とします。

クエン酸は100円ショップでも購入することができるので手軽に手に入りますよ。

では、クエン酸で落とす方法と、重曹を使って落とす方法、さらに落としにくいプラスチック部分の汚れを落とす方法をご紹介します。

クエン酸を使って落とす方法

*準備するもの*

・水…100ml

・クエン酸…小1/2

・スプレー容器

*方法*

  1. 水で薄めたクエン酸をスプレー容器に入れ、汚れがきになる部分に吹きかけ、5分以上放置する。
  2. ブラシやスポンジで軽くこする。

重曹を使って落とす方法

クエン酸で落ちない頑固な汚れの場合、クエン酸と重曹の両方を使うことでさらに効果が上がります。

クエン酸と重曹を混ぜることで炭酸ガスを発生させ、これを利用して汚れを落とします。

*準備するもの*

・重曹…多め

・水…200ml

・クエン酸…8g

*方法*

1.水にクエン酸を溶かしておく。

2.汚れが気になるところに重曹を多めに振りかける。

3.2の部分に1を振りかける。

4.炭酸ガスが発生するので、落ち着くまで放置する。

5.反応がなくなったら洗い流す。

プラスチック部分の汚れの落とし方

プラスチック部分の石鹸カス汚れですが、私自身も市販の洗剤を使ったり、クエン酸を使ったりとあらゆる手段を使って落とそうと試したのですが結果的に綺麗に落とすことができませんでした。

もう仕方のないことなのかなと諦めていたのですが、ふとある商品を見つけて、何気なく使って見たところ綺麗に落ちたものがあったのです!

その商品がこちらです!

*お掃除ソムリエ 水あかクリーナー*

使い方は気になる部分に直接吹きかけて、1~2分程度放置し、素材を傷つけないナイロンたわし、スポンジなどで擦り洗いします。

石鹸カス汚れを防止する便利グッズ

毎日使うお風呂だからこそ、毎日丁寧に掃除をするのは大変です。

しかしいつも綺麗に保ちたいものですよね。

汚れをあらかじめ予防できるグッズがあったら良いなと思いませんか?そんなあなたの為に、私が良いと思った便利グッズをご紹介したいと思います!

*オキシクリーン*

言わずと知れたお掃除芸人おすすめの掃除アイテム。大人気商品です!コストコにも売ってますね。

*使い方*

1.オキシクリーンの粉を床に撒く。この時、全体に撒いてしまうとムラになるので一箇所に撒く。

※分量は付属スプーン1〜2杯です。

2.オキシクリーンの上から40〜60度のお湯を勢いよくかけ、床にお湯をためる。

3.2〜6時間つけ置きし、しっかりと洗い流す。

時間がかかりますので、寝る前やお出かけ前にすると良いでしょう。

*お風呂の防カビくん煙剤*

こちらはお風呂を綺麗にする最終兵器とも言われ、2ヶ月に1回行うだけで良く、簡単にできるおすすめグッズです。

*使い方*

1.窓を閉め、換気する。

2.規定通りの水を入れ、セットする。

3.煙が出たら90分以上そのままにする。

4.換気をする。

さいごに

毎日使うからこそ美しく保っておきたいお風呂ですが、汚れが溜まると落とすのも一苦労です。

そうならない為にも、日々少しずつで良いのでひと手間をかけてあげると後が楽になりますよ!

例えばお風呂を出る前に熱いシャワーを全体にかけることで油脂でできた石鹸汚れを溶かすことができます。また、水分を残さないようにふき取ったり、換気をしっかりするなどするだけでも随分変わってきます。

忙しくて丁寧に掃除する時間が取れない!と悩むあなたも今日から簡単にできますので、ぜひ実行してみてはいかがでしょうか?



スポンサーリンク

役に立ったなと思ったらシェアしていただけると嬉しいです(^^♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。