スポンサーリンク

やる気が出ないときに40代専業主婦がなぜ?と悩んでやる気を出す方法

あなたはいつもやる気満々ですか?

それとも時々気分が落ち込み、すべてが億劫になってしまう時がありますか?

誰でもそうであるように、常にやる気に満ちた人なんていません。

それでも女性には、何とか踏ん張らないといけない時があります。

仕事に家事に子育てに・・・

やりたいかどうかではなく、やらなければいけない事がたくさんありますよね。

だって社会人であって、妻であって、母親ですもの。

「もうできない!疲れた!」と投げ出したくても、投げ出せないんです。

逃げ場なんてないんですよ。

それでも毎日奮闘し続ける私たちが、

ちょこっとだけ頑張り続けられるための方法を一緒に考えてみましょう(^^*✨

スポンサーリンク

40代専業主婦は毎日忙しい!でもやる気が出ないときもあるよね?

まず、開き直りましょう!(笑)

だってあなたの1日のスケジュールは?

朝ご飯とお弁当の準備、子供と旦那の支度(ここが一番大変!!だから自分の支度は最短で)、ゴミ出し、洗濯、子供を送り届けて、会社に行く。

延長保育の料金がかからないように急いで仕事を切り上げたら、子供をお迎えに行って、夕飯の買い出し、夕飯作り、次の日のお弁当の下準備、洗濯物を取り込んで、お風呂・・・

その他たくさん!

まだまだ1日は終わらない、むしろ時間が足りない・・・

ワーキングマザーの1日って、もっとハードなのに誰も褒めてくれない。

意外と多い”名前のない家事”が大変なことに気づかれない。

こんなに忙しいのに気づかれないから褒められないのに、報酬もない。

これでやる気を出せって方が無理ですよ。Σ( ̄ロ ̄lll)

主婦だから、母親だから家や子供のことはやって当たり前みたいに言われる始末。

いつまでも終わらない山積みの問題にキレそうですよ( ゚Д゚)!!!

いつもやる気に満ちた人でいる必要はありません。

あなたの忙しさは尋常じゃないんですから。(笑)

忙しくてやることが多いのにやる気が出ないのはなぜ?

まず、やる気が出ないのはなぜでしょう?

それは簡単。そのやる気のない感情も人には必要だからです。

感情を表す言葉で、”喜怒哀楽”なんて言いますよね。

この言葉の通り、プラスの感情だけの人なんていません。マイナスの感情も必要です。

「いえいえ、私は常にやる気満々で落ち込むことなんてありません!」

そんな方はすぐに病院へ(;’∀’)

当たり前のことですが、やる気が出ないことがあるのは至って”普通”のことです。

落ち込んだり怒ったり、無気力なときがあって初めて、楽しさや嬉しさが輝いてきます。

何も手につかないくらい、やる気が出ないのは体からのサイン。

必要なときに頑張るための「少し休憩しよう?」というお誘いかもしれませんね(^^♪

やる気が出ないときに頑張るためのやる気を出すのはどうしたら?

まずは少し休んでみたらいかがですか?

いつも頑張っているあなたがやる気が出ないということは、何かしら理由があるのではないですか?

最近無理をしすぎていたり、睡眠がとれていなかったり、頑張りすぎてはいないですか?

まずは呼吸を整えて、体に聞いてあげましょう。

そして次に、現実の整理を(;’∀’)

今日やろうとしていたことは、本当に今日やらなければいけない事なのか。

明日、明後日、来週でも間に合う事であれば、

「あれもこれもしなきゃ!」と気持ちを追い詰めてしまう前に、体と心にゆとりを作りましょう。今日やることは最小限にとどめてください。

その後は、自分への小さなご褒美。

まとまった時間を作るのは難しいでしょうから、せめて暖かいお茶をゆっくり飲んでください(私の場合は深夜のコーヒーです✨)。

全部がすっきりはしないと思いますが、

「こんな日があってもいいのかな?」くらいには、自分を許してあげる余裕は出来ると思いますよ( *´艸`)

さいごに

やる気が出ない原因は、状況や人それぞれですが、”忙しすぎる”ことは共通して言えることではないでしょうか。

全てを「自分が、今」やらなければいけない事はありません。

まずは自分が頑張っていることを肯定して、今度頑張るために体と心を休ませてあげてください。

極論を言えば、いつかやる気が出るときは必ず来ますから。

頑張りすぎず、時には自分を甘やかすことも大事なお仕事ですよ(^^♡♡

役に立ったなと思ったらシェアしていただけると嬉しいです(^^♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。