兼業主婦が仕事を辞めることで専業主婦になる不安や悩みやストレス…社会とのつながりを保つには

仕事をしている兼業主婦からすると、専業主婦になるのはちょっと不安がありませんか?

お仕事しながら家事も育児もと忙しいと、専業主婦になったらどうなるんだろう・・・と。

仕事をしていれば忙しい、だけど安定した収入はある。
辞めるときには、いろいろな不安が頭をよぎってしまいますね。

でも専業主婦になってみると楽しいこともあり、今までできなかったこともできるようになりますよ。

実際に専業主婦になってみると、悩みやストレスよりも、のんびりできる開放感で幸福度が増すかもしれませんね。

それでも家にずっといると社会とのつながりが無いので、つながりをもつためにどんなことをしたらいいのでしょうか・・・。

スポンサーリンク

仕事を辞めることで専業主婦になる不安はある?

まずは仕事を辞めたら、今まで給料として入っていた収入がなくなります。
今まではがんばる自分へのご褒美として、買えていたブランドものが買えなくなるという不安がありますか?

金銭的な余裕が無くなると贅沢ができなくなり、いつも我慢した状態でギスギスしそうって思ってしまいますね。

他にも専業主婦になると家事を完璧にこなさないといけないとか、なんとなくのプレッシャーがのしかかってきます。

ひとそれぞれの不安があるとは思いますが、収入の面でしたらご主人の給料があるのでゼロになることはありませんね。
夫婦で歩む人生なので、収入面では旦那様に頼ってしまいましょう!

ご主人の給料のみに頼る不安はあるかもしれませんが生活ができるのであれば、贅沢ができなくてギスギスするのではなく、時間的な余裕がママにできることで笑顔が多くなるなんてことも。

お母さんが笑顔なら子どもたちにも伝わり、家族の空気が柔らかくなりますよ。

専業主婦の悩みやストレスってどんなこと?

では実際に専業主婦になってみると分かる悩みやストレスです。
時間がたっぷりありすぎると、ついだらだらしてしまう癖ができてしまいます。

時間はあるはずなのに、掃除がいつまでたっても終わらない。
昼間家にいると、ついついおやつを手作りで作ってしまい美味しくて食べ過ぎてしまう・・・。
おやつを作っていて時間が無くなり、夕飯のおかずは簡単に済ませてしまうなんてことも。

そんな自己管理ができない自分に対してストレスをためてしまうことも。
それをまた他の人やモノのせいにしたり、子どもに当たったりして自己嫌悪。

専業主婦だからとストレス発散のために、外食したり遊びにいったりということをセーブしていたのも悪循環になることも。

こうならないためにも、考えをポジティブ変換すると悩みがすーっと消えていきますよ。

手の込んだおやつを作ると美味しいし、子どももよろこぶからそれは良いこと。
夕飯は簡単だとしてもちゃんと栄養が採れるようにしてあるからOK!

お部屋は一週間かけて全てが終わればそれで良し!
時間があったとしても一日で全部を終わらせる必要はないって、こんな風に考えるようにしたら、とってもポジティブな気分になりますよ。

のんびりテレビをみたり、昼間から読書に熱中する時間があるって幸せだな〜って実感するのも〇。

専業主婦が社会とのつながりをもつためにすべきことは?

時間がたっぷりあるって幸せなことです。
働いていた時はできなかった趣味にと、家事が終われば時間を回すことができます。

家でテレビをみているのも、音楽も読書もマンガも・・・自分のための時間を取ることが出来ますね。

ネットでサーフィンをはじめたら、何時間でも飽きないで見ていられますね(笑)

そうすると、自分は家の中だけで完結しちゃいますね〜
社会とつながっていないかもと不安になってしまそう・・・

しかし趣味に熱中する時間があるので、とことんつきつめることもできるしプロフェッショナルへの道も開けます。
発想の転換で逆に社会とのつながりができるようになりますよ。

例えば読み終わって面白いと思ったマンガの感想をだれかに伝えてみる。
同じ趣味の友達にメールで送るのもいいですし、ネットで購入したものであればレビューを書いてみる。
それともブログで感想を公開するのも良いですよね。
その感想にレスポンスがあれば、知らない誰かともつながることもできますし。

ネットへのあらゆる形の投稿に楽しみを見いだして、続けていくとそこから記事作成の依頼がくることもあります。
ブログに人気がでると収入につながる道もあります。

趣味をつきつめるとその先に見えてくるのは社会とのつながりです。

さいごに

今まで続けていた仕事を辞めるとなると勇気がいりますね。
だけど専業主婦になると時間的余裕があり、気持ち的な余裕も広がります。

ポジティブに考えて日々を過ごせば
悩みやストレスなく生活できますよ!

ぜひみなさんもお家で楽しめることを増やしていって下さいね。
社会とつながる道が開けますから。

ぽちっと応援お願いします(^^♪→
にほんブログ村

関連コンテンツ

役に立ったなと思ったらシェアしていただけると嬉しいです(^^♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする