記念公園で紅葉を見ながらデートするなら銀杏並木がおすすめ!見頃や観賞ポイント

最近すっかり涼しくなって来ましたね!
猛暑だったのが嘘の様で、朝晩は長袖のはおりものが手放せなくなって来ました。
そろそろ、紅葉の季節も近づいてきましたね!

東京近郊で紅葉デートを楽しむなら、立川の昭和記念公園がオススメです!
新宿や渋谷から電車でもアクセスが良く、駅からも徒歩10分と便利な場所にあります。
駐車場もあるので、車でも気軽に行く事が出来ます。

今回は、昭和記念公園の中でも特にオススメな紅葉スポットをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

昭和記念公園で紅葉を見ながらデートするなら銀杏並木を歩こう♪

昭和記念公園はとても広く、東京ドーム39個分の敷地面積があるそうです。
そんな広い公園内に、様々な紅葉スポットがあります。
その中でもデートに特にオススメしたいのが、銀杏並木です。

カナールと呼ばれる水場に沿う様に植えられている銀杏の木があり、その木々が紅葉に彩られるのは壮観ですよ!
約200メートルに渡る銀杏並木はお散歩にも最適。ゆっくりと散策したいカップルのみなさんにはぴったりの場所だと思います。

この銀杏並木はとても人気で、様々な雑誌にも特集を組まれるほど。
東京の紅葉といえば…という有名な所なので、一度はデートでも訪れてみたいですね。

スポンサーリンク

昭和記念公園の銀杏並木の見頃はいつ?

では、昭和記念公園の銀杏並木はいつ頃が見頃なのでしょうか?
地域によって見頃が異なる紅葉ですが、こちらでは11月下旬から12月上旬ごろだそうです。紅葉としては、ちょっと遅めでしょうか?

毎年紅葉祭りが行われるそうで、2018年は11月3日から25日の予定だそうです。
せっかくなので、この期間に訪問してみても良いかも知れませんね!
あくまでも予定なので、訪問前にはホームページをご確認くださいね。
紅葉の見頃なども頻繁に更新されています。

昭和記念公園公式HP http://www.showakinen-koen.jp

雨でも情緒があって良いかも知れませんが、写真など撮ることを考えるとやっぱりお天気が良い方が良いですよね。
ぜひ、天気予報をチェックしてこの期間にデートで訪問してみて下さいね♫

昭和記念公園の銀杏並木はとの辺りに行けば観られる?

有名なスポットである、昭和記念公園の銀杏並木。

どの辺りに行けば見ることが出来るのでしょうか?

昭和記念公園は前途の通り広いので、前もって場所を確認しておかないとかなりの距離を歩く事に…。女性はヒールを履いていたりするとあまり長い距離歩くと辛いですよね。
事前にしっかりチェックしておきましょう!

銀杏並木は、立川口という入場ゲートの左側に進んだ所で、入り口からすぐそばにあります。

目印としては、ぎんなん茶屋という飲食店やドッグランの近くです。カナールという水場が銀杏並木のある場所なのですが、開けていて目立つのですぐわかると思います。
ただ、入り口だけ間違えない様に注意して下さいね!

昭和記念公園には複数の入口がありますが、銀杏並木を見るなら立川口から入場して下さい!

もし間違えて別の入り口から入ってしまった場合、園内はパークトレインという電車やレレンタルサイクルなどがあるので、それらを利用した方が良いかも知れません。

さいごに

今回は、昭和記念公園での紅葉デートについてご紹介しました。
銀杏並木意外にも、沢山の紅葉スポットがあります。見頃の時期の土日は混雑が予想される様なので、早めに行かれることをオススメします。特に、車で行く予定の方は駐車場も混み合う様なのでご注意下さいね!

混雑しているのは、人気の証拠ですよね。
写真などをみても、日本とは思えないステキな雰囲気でデートに最適だと思います。
東京近郊のカップルの皆さんは、是非行ってみてくださいね!

役に立ったなと思ったらシェアしていただけると嬉しいです(^^♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。