派遣で働こうと思う理由は?派遣の仕事で得られるメリットや働くまでの流れとは

仕事
スポンサーリンク

最近は働き方として正社員、派遣社員、アルバイトやパートと様々な形態があります。

自分のやりたいことが見つからなくて、就職しそびれてしまった・・・という若い人は多いみたいですが、そんななかで手っ取り早く「派遣で働こう」という考えもあるみたいですよ。

 

もしもあなたが派遣で働こうと思うなら、派遣の仕事で得られるメリット、働くまでの流れを知っておくといいかもしれません。

 

スポンサーリンク

あなたが派遣で働こうと思う理由は?

 

派遣で働こうと思う理由にはいろいろあるようです。

・派遣の方がアルバイトやパートより時給が高いから。
・勤務地と勤務時間を自分が望む条件を選んで仕事したい。
・副業として派遣で働きたい。
・転職活動中だがなかなか正社員の転職先が見つからない。
・派遣で仕事の経験を積んでいきたい。

 

その他に正社員で働いていると自分が希望するときに休暇が取れないから派遣で働くこととして、冬の間はウインタースポーツをするために、その他の季節に派遣社員として働いていた友人もいました。

 

派遣で働くのは自分のスキルを上げるためという理由もあるようです。

 

派遣の仕事をすることで得られるメリットとは

 

派遣の仕事をすることで得られるメリットとはなんでしょうか?

 

  • 派遣で働くメリットと感じることの多くは期間を決めて働けるということです。

 

正社員として働いているとすると、入社したものの社風が合わずに職場を変更したいと思っても、すぐに辞めることはできません。

 

派遣であれば短い期間(例えば3か月)で、今後更新するかどうかを決めることができるので、トラブルやストレスも少なく職場を変更することができるというメリットがあります。

 

  • 派遣で働くメリットは、正社員を辞めて転職活動をしていて失業手当がもらえるまでに就職しようと考えている場合などに、派遣で働くことでその空白を埋めることができます。

 

派遣で働いていると開業しようと考えている人や、留学するための資金をためようとしている人など、その期間だけ働けるというメリットもあります。

 

  • 派遣で働く場合でも派遣会社(派遣元)は、派遣労働者を保険に加入させなければいけない義務があるため、社会保険への加入も可能になるところも派遣で働くメリットといえます。

 

  • 派遣で働くことで得られるメリットは正社員として働く場合は入社試験・面接があり手続き上においても大変だったりしますが、派遣会社にまず登録することで早ければ1週間以内に派遣社員として仕事を始めることもできるところにも大きなメリットがあります。

 

  • 派遣で働くメリットといえば正社員で働くよりも給与は少ないかもしれないけれど、アルバイトの時給と比べると高いというところもあります。

 

  • 派遣会社を挟んでの雇用となるため、何かあったときには派遣会社を通して会社と交渉できる。

自分で直接交渉するのは気が引ける・・・という人には、間に派遣会社を挟んで交渉するということもできるのはメリットですね。

 

  • 更新を繰り返し、同じところで3年間働き続けた場合、派遣先で正社員になれる可能性も出てきます。

 

 

ただ、派遣で働くということは良いことばかりでもありません。デメリットももちろんあります。

 

どうしても外部から入ってくる人員となるため、疎外感を感じやすいかもしれません。すぐに環境に馴染むことが出来る人であれば問題ありませんが、人見知りだったりするとちょっと大変ですね。

 

契約期間後の更新をする・しないは労働者が選ぶだけではなく、会社側も選ぶことが出来るので、仮にあなたが継続したいと思っていても、会社側は継続しないという選択をすることもあるということを覚えておく必要があります。

会社側が継続しないという判断をする理由も様々で、人員不足が解消されたり、事業所規模を縮小したい、その他人的理由などもありますね・・・

そういったことも心に留めておくといいでしょう。

 

派遣で働くまでの流れを知っておこう

では、実際に派遣で働いてみようかなと思った時に、何をしたらいいのでしょうか?

 

1.派遣で働くためには派遣会社への登録

派遣会社にもいろいろと特色があり専門職の方のための派遣会社(たとえば保育士、エンジニアなど)や、デスクワーク専門、工場や製造・軽作業専門、アパレル関係などの派遣会社があります。

自分がチャレンジしてみたい職種の派遣会社に登録してみましょう。

 

登録は、派遣会社で直接行う場合とネットなどで行う場合があります。その後、スキルチェックや面談を経て仕事を紹介してもらいます。

 

 

2.派遣会社から仕事の紹介

希望や条件にあう仕事を紹介してもらえます。

 

3.就業先が決まったら雇用手続きなどを行い、お仕事スタート

 

これらの流れは、登録する派遣会社によっても異なりますが、おおよその流れはこのようになります。

 

 

さいごに

派遣で働くというのも、ひとつの働き方だと思います。

とかく若いうちは、いろいろなことにチャレンジしたいという思いも強いでしょう。

派遣で働く中で、この仕事を極めたい!というものが見つかったら正社員として応募してみるというのもいいと思います。

沢山の経験を積んで、いろいろなことを知るのも若いうちだからできることだと思いますよ(^^♪

ぽちっと応援お願いします(^^♪→
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました