京都のおすすめ歩き旅!季節は春!桜も楽しめる公園3選

京都
スポンサーリンク

 

どの季節も風情ある景色が人気でたくさんの観光客でにぎわっている京都の町。

そんななか特に人気なのが桜の咲く春です。寺院や仏閣など桜が咲いているだけで雰囲気が変わってすごく素敵なんです。

写真を撮りたくて訪れる人もたくさん。

 

そこでゆっくりと歩いてまわる、春の京都歩き旅をおすすめします!のんびりとゆったりと散策できますよ。

 

今回は桜も観光も楽しめるおすすめの京都の公園について紹介していきますね。

 

スポンサーリンク

京都のおすすめ歩き旅!

普段から京都のバスや電車は観光客で混んでいることが多いのですが、この時期はそれ以上に混んでいます。バス停は行列が出来ていて乗りたいバスが来ても乗れないなんてこともあるほど。

そんな時目的地の近くの駅まで電車で行き、そこから歩くなど、ゆっくりと巡るのもおすすめですよ。

 

人気スポットである清水寺周辺も、清水寺近くまでバスで行き、そこから高台寺~八坂神社~祇園界隈は歩いても十分回ることが出来ます。道もわかりやすく迷うことはないですし、歩いている人も多くそれぞれが近いので十分歩けます。

 

また平安神宮や京都市美術館の岡崎周辺も歩いて散策するのにぴったりなスポットです。

疲れたら公園で一休みしたり、行列のできる有名なお店で美味しいものを食べたりのんびりできますよ。

▶▶▶ 清水寺近辺のお花見スポット【たびノート】

京都の歩き旅でおすすめの季節は桜が咲く春!

やっぱり桜をゆっくりと見たい!写真に収めたい!と思う方も多いのではないでしょうか?桜の名所もたくさんあってどの場所もとてもきれいです。

そうなるとやはり交通機関がいつもに増して混んでいるというのが難点。電車もバスも観光客でいっぱい。道も混んでいます。何時に〇〇まで行って、何時に〇〇で食事して~などと計画をたてるのもいいですが思い通りにいかないこともしばしば。

また夏は暑く、冬は寒い京都なので歩き旅はちょっとしんどいのですが、春は気温もちょうどよくのんびり散策するにはぴったりな季節ですよ。

京都で春を感じられるおすすめの公園3選

歩いて公園で一休み。そんな時にぴったりな春を感じる公園をご紹介します。

円山公園

祇園の近く、八坂神社を入るとその奥にあるのが京都の有名なお花見スポットでもある円山公園です。祇園から歩いて散策し、円山公園で桜を見ながらほっと一息休憩。

シダレザクラやソメイヨシノなどたくさんの桜を堪能できます。京都市内で最も古い公園とされていて約680本の桜の木があるようですよ。

夜にはライトアップもされるので歩いて観光し、最後に訪れるのもいいかもしれませんね。

 

亀山公園

嵐山に行ったならぜひ訪れてほしいのが亀山公園。有名な渡月橋を北へ上がったところにあります。渡月橋のすぐ近くの中ノ島公園は人も多いですが、そちらに比べると落ち着いていてゆっくり休憩することが出来ます。園内にはあちこちで桜だけでなくつつじもきれいに咲いていて春を感じられますよ。広場や展望台があったり、保津峡が見渡せる場所があったりとのんびり歩き旅にはぴったりな公園です。

 

梅小路公園

京都駅から西へ徒歩15分くらいの場所にある梅小路公園。公園内には京都水族館や鉄道博物館があり、家族連れやたくさんの人で賑わっています。

広々とした芝生広場があるのでゆっくりと座りながら休憩でき、周りに咲いている桜を存分に堪能できます。広場の周りには約120本の桜の木が植えられているそうですよ。梅小路公園から徒歩15分くらいで、こちらも桜とてもきれいな東寺まで行けるのでそちらに寄るのもおすすめです。

さいごに

いかがでしたか?京都には桜の名所がたくさんあります。今回は3つの公園をご紹介しましたが、それ以外にもお寺や神社など風情あふれるスポットがたくさんです。

一年で少ししか見ることのできない桜の季節。ゆっくりと歩き旅で堪能してくださいね。

ぽちっと応援お願いします(^^♪→
にほんブログ村

コメント


タイトルとURLをコピーしました