メルカリをはじめて8カ月!初心者の私がやらかしてしまった失敗談

フリマサイト
スポンサーリンク

 

簡単に不要なものが売れて欲しい物が安くで買える無料アプリ「メルカリ」。

今では見ない日はないのではないかと言うくらいCMで流れていますよね。

やってみたいけど売ってくれる人や買ってくれる人の顔が分からないのは抵抗ある、実物を見ないで購入するのは後で後悔しそう。などの理由で利用するのに躊躇している人も多いはずです。

私はメルカリをはじめて8カ月と日は浅くまだまだ初心者ですが、経験した事をまとめてみました。

 

スポンサーリンク

メルカリ初心者は何からはじめるのか?プロフィールは丁寧に!

はじめ方はいたって簡単です。

メルカリのアプリをダウンロードして登録するだけです。

パソコンやスマホからでもできます。

プロフィールを書く欄があるのですが、ここは丁寧に書いている方が見てくれた人にわかりやすいですよ。

プロフィールコメント例

例えば「メルカリ初心者なのでご理解ください」や、小さなお子さんがいる人は「小さい子供がいる為お返事が遅くなる場合があります」、またお仕事されている人や学生さんであれば「平日は発送できません」「基本的に土日は発送できません」など、自分が動ける曜日や時間帯となど細かく記載していれば質問などやり取りが少なくて済みます。

メルカリ初心者の出品時失敗談

発送の仕方は、らくらくメルカリ便、ゆうゆうメルカリ便、普通郵便(定形・定形外)、宅急便、ゆうパック、ゆうパケット、クリックポスト、ゆうメールなどがあります。

相手に名前や住所を知られたくない場合、発送方法によっては宛名書き不要、匿名配送、配送補償、集荷サービス、追跡サービスなどができますよ。

送料も全国一律だったりもするので離島に住んでいる人も使いやすいです。

 

メルカリ初心者梱包の失敗

梱包の大きさ 失敗談その①

そして私が一番はじめにやらかしてしまったのは送料不足です。

どういうことかと言うと500円で出品した商品が売れました。

発送方法をらくらくメルカリ便にしていたので送料が195円だと思っていたのに、梱包の仕方が甘く規定外の大きさになってしまい送料が700円になっていたのですΣ(゚д゚lll)ガーン

何日か後にメルカリ事務局から直接個人宛てにメッセージが届きました。

差額分送料は本来メルカリ内にあるポイントや残高から不足分が引かれるそうです。(だからと言って毎回同じような事が続くと利用停止になるのでやめましょう。)

しかし私の場合初めての取引でポイントも売上金もない状態だったので「終わった」と思いました。

でも事務局が差額分を出してくれて「次回からはこのような事が無いようにしてください。」というニュアンスの注意を受けました(;^_^A

初心者がやりやすいミスです。ただただ自分の勉強不足なのでいい勉強になったと思っています。

 

梱包時の厚み 失敗談その②

初めての失敗から日が経ち、少し慣れてきたころに事件は起きました。

購入されて送ったはずの商品が家に戻ってきていたのです。

何で戻ってきてるの??

らくらくメルカリ便で送ったのですが厚さ2.5センチ以内だった場合そのまま発送してくれるのですが、2.5センチを超えてしまっていたため、戻ってきてしまったのですね…。

顔が青ざめ、どうすればいいか必死に対処方法を調べました。

この場合、もうメルカリ便は使えず、購入者様にお詫びをして了解を得て住所を聞き、発送する。ということでした。

購入様に説明し住所を聞きましたが、メルカリ便は匿名でのやりとりなので住所を知られたくない人がいます。

今回の購入者様は「それなら今回はキャンセルしてください。」だったので事務局にキャンセル申請をして取引が終わりました。

出品する前に厚さを計ってどの発送方法がいいのか決めておきましょう。

 

メルカリ初心者は出品前にブランドなど確認を!

自動入力されてしまったブランド 失敗談その③

ブーツを出品したのですが、有名なブランドのブーツに似ていた為、ノーブランドのブーツにも関わらず、ブランド欄の所にはそのブランドのブーツとして出品してしまいました。

購入された時もその事に気づかず、発送準備をしている途中でブランドの欄の記載に気づきました。

すぐに購入者様に訂正とお詫びをしました。

ブーツというカテゴリーで探していたり、中には決まったブランドのブーツでと絞って探していたりします。

今回の購入様は後者でした。

丁寧にお詫びをしてこちらも取引キャンセルになり終了です。

出品する前に誤字脱字がないか、金額は妥当か…など最終確認が大事です。

私の確認不足に過ぎませんが、ブランドの欄は自分で記載するのに、なぜその有名ブランドとして出品してしまったのかいまだに謎です。

 

購入し(購入され)、手元に届いた時点で相手に受取評価にて連絡ができます。

「良い」「普通」「悪い」と3つの評価ができるのですが今の所、すべて「良い」を頂いております。

 

キャンセルをする理由はそれぞれではありますが、あまりにもキャンセルが続いたり、理不尽な理由だったりすると販売停止になる可能性もあるようです。

さいごに

自分の不要品は誰かにとっては必要な物だったりします。

私はまだ勉強中の身でこの先また失敗をしてしまう可能性はありますが、一度処分する前にメルカリで売れていないかをチェックするのもいいかもしれませんね。

ぽちっと応援お願いします(^^♪→
にほんブログ村

コメント


タイトルとURLをコピーしました