スポンサーリンク

未経験でも歯科医院の受付は応募できる?知っておきたい仕事内容や経験者の体験談!履歴書への志望動機の書き方とは?

歯科医院の受付の仕事をしてみたいけれど、実際にどんな仕事をしているかわからないという人も多いかと思います。

ここでは、歯科受付の仕事内容を詳しく解説するとともに、未経験からスタートした人の声や応募する際の志望動機の書き方についてまとめてみました。

スポンサーリンク

歯科医院の受付の仕事内容は?未経験では難しい?

誰もが歯科医院を訪れた事があるかと思いますが、入ってすぐ診察券を出すところで一番に会うのが歯科受付の人です。

街中のいたるところに歯科医院はありますが、なんとコンビニの数より多いと言われています。

普段意識していないから知らないだけで、それだけ歯科医院はどこにでもあるという事です。

そんな歯科医院で受付の仕事をしてみたいと思っても、患者としてスタッフを見ているだけではなかなか詳しい仕事内容はわかりませんよね?

歯科医院の顔となる受付業務は、予約の管理、会計、電話応対などが主な業務となりますが、本当に受付業務だけの所もあれば、助手と兼任の所もあります。

ここでは受付業務だけに軸を置いて話しを進めて行きますが、助手業務も兼任となると覚える事がたくさんあるので本当に大変です。

また、受付の仕事は未経験では難しいかどうかは、正直なところ医院によってさまざまですので、何とも言えません。

いずれにしても仕事は周囲が指示してくれる事はなく、自分で仕事を見つけ、今何をしなければならないのかを自分で判断し、先生や先輩に言われる前に先を読んで動く事になります。

人に指示されないと動けない人や、状況によって判断して素早く行動する事が出来ない人にとっては難しい、と感じるかもしれません。

スポンサーリンク

歯科医院の受付業務を未経験からスタートした方の体験談

実際に、歯科医院の受付業務を未経験からスタートしたという方の口コミを集めてみましたので、参考にしてみてくださいね。

  • 覚える事が多く、仕事内容も多いですが、覚えてしまえば後は楽です。
  • 資格なしでも働けますが、資格も取る事ができるので自分のスキルアップにもなると思います。
  • 歯科医院はほとんどが女性なので初めて入社した際は色々不安でしたが、実際働いてみると女性同士のいざこざもなくみんなで和気あいあいとしていてとても働きやすい環境でした。患者さんからの「ありがとう」の言葉を聞くと、この仕事をしてよかったと思いますし、その言葉に励まされたこともたくさんありました。
  • 歯科の仕事は特殊なので、向き不向きがあると思いますが、興味がある人にとっては歯がどういう構造担っているかとか、どんな治療をするのかとか、細かいところまで見て触れて勉強できるので、その点も良いところです。

モッピーバイトより引用

歯科医院の受付に応募する際の志望動機の書き方【未経験者】

求人には未経験者歓迎の医院がほとんどですので、医療の知識がなくてもやる気があれば大丈夫です。

自己PRの書き方のポイントは、現在持っている資格、特技などの中で、歯科受付の仕事に活かせそうなものがあれば自己PRに記載しましょう。

例えば、「経理の資格を持っている」「PCの操作や情報処理が得意」といった内容も、アピールできるポイントです。

過去にバイトやパートで働いた事がある人は、コミュニケーション力、接客力、責任感、協調性など身につけたスキルの中で歯科受付に役立つものを記載すると良いでしょう。

会計や受付の経験があるなら、「電話・メール対応が得意」といったアピールもおすすめです。

さいごに

受付業務は、歯科医院の顔として、笑顔で丁寧な応対が求められます。

専門用語を覚えたり、スピーディーな対応が求められたりするなど、大変な部分もありますが、歯科医師や歯科衛生士のサポートができる、とてもやりがいのあるお仕事です。

「誰かの役に立ちたい」と考えている人にはぴったり!ぜひ参考にしてみてくださいね。

役に立ったなと思ったらシェアしていただけると嬉しいです(^^♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。