パンパースはじめての肌へのいちばんとさらさらケア比較・安く買う方法は?

子ども
スポンサーリンク

これから初めてのベビーを迎えるプレママさんが、おむつを選ぶ際の参考になればと思い、「パンパース はじめての肌へのいちばん」と「パンパース さらさらケア」について実体験を交えてお話ししたいと思います。

我が家のベビーは現在生後6ヶ月です。

産院ではパンパース以外のおむつを使っていました。

出産準備で購入していたおむつと、同じメーカーだったので、安心したのを覚えています。

出産後2週間くらいたったときでしょうか・・・、急におむつかぶれが始まってしまいました。

おしりは真っ赤で痛々しい。

いろいろと対処法を試してみましたが、改善されずそんな時、産院で退院時にもらったおむつの試供品「パンパースはじめての肌へのいちばん」を使ってみたところ、おしりのかぶれが改善したのです。

たった数枚のサンプルでしたが、これが我が家がパンパースを使うようになったきっかけです。

  ここからは・・・

    1. おしりかぶれの原因は?
    2. パンパース 初めての肌へのいちばんと、さらさらケア比較
    3. 私の失敗談
    4. れぞれの使用感はどうだろう?
    5. 1枚当たりの値段はどうだろう?安く買うには?
    6. パンパース すくすくポイントプログラム
    7. 最後に・・・

の流れでお話します。

おしりかぶれの原因は?

おしりがかぶれてしまう原因はいろいろあります。

一番の原因は、おしっこやうんちの刺激です。

皮膚には刺激物の侵入を防ぐための防御機能が備わっていますが、赤ちゃんはその機能がまだ未熟です。

肌は薄くデリケートで傷つきやすく、免疫力も十分ではありません。

月齢が低いほど排泄回数も多く、おしりは不衛生になりがち。

おしっこやうんち以外にも、様々な要因がからんで、おしりかぶれは起こります

。新生児のうちは、こまめにおむつを替えて、おしりを清潔にしてあげることが大切です。

パンパース はじめての肌へのいちばんと、 さらさらケア比較

左が パンパース さらさらケア 右が パンパース はじめての肌へのいちばん

パンパース さらさらケア トップシート(おしりに触れる表面側のシート)は、従来品のトップシートと比べ、湿りや排泄物の刺激から肌を守るよう改善され、よりお肌をさらさらに保つことができ、肌にやさしい使い心地です。

パンパース はじめての肌へのいちばん 10年以上も病産院に選ばれてNO.1の最高級おむつ*。

繊細な赤ちゃんの肌を極上のシルクのようなやわらかさでやさしく包みます。

参考:パンパース公式サイト

私の失敗談

初めて購入する際に、パンパースが2種類あることを知らず「パンパースさらさらケア」の新生児用を購入してしまいました。

それを使用したところ、おしりかぶれがまた悪化してしまうという出来事がありました。

試供品の時は、パッケージを気にしていなかったので、購入時は「パンパースのおむつを買えば大丈夫」と思ってしまったのです。

失敗に気づき、すぐに買い直しました。

左が パンパース さらさらケア 右が パンパース はじめての肌へのいちばん

それぞれの使用感はどうだろう?

パンパース さらさらケア 触り心地はふわふわしていますが、まさに紙おむつというかんじ。

硬いとは感じませんが、「はじめての肌へのいちばん」を使った後だと、 その差は歴然という感じです。

内側はメッシュ状になっています。

ウエスト部分は、テープの留め位置の印が「123」とあります。しまじろうのキャラクターがかわいいですね!

パンパース はじめての肌への一番 触り心地は、「さらさらケア」に比べて、薄いと感じます。

薄いのですが、硬くはなく、柔らかいと感じます。

内側のメッシュは、とてもいいです。

新生児はうんちがゆるいので、このメッシュのおかげで、おしりのかぶれが緩和されます。ウエスト部分は、テープの留め位置の印はありません。

「さらさらケア」より、気持ちサイズが大きいような気がします。 どちらにも共通して感じたことは、3~4カ月頃は、うんち漏れの頻度が高いこと。

特に背中側から漏れる。これは、パンパースの口コミで結構多いものでした。ギャザーをしっかり起こす、腰回りをフィットさせるなどで、多少は改善できます。

6ヶ月の現在は、うんち漏れは、ほとんどありません。

一枚当たりの値段はどうだろう?安く買うには?

ネットで調べた最安値の参考価格ということで見ていただきたいのですが、

パンパース 

さらさらケア

パンパース 

はじめての肌へのいちばん

新生児114枚¥1,445(¥13/枚) 新生児84枚¥1,382(¥16/枚)
Sサイズ102枚¥1,382(¥14/枚) Sサイズ76枚¥1,382(¥18/枚)
Mサイズ64枚¥1,280(¥20/枚) Mサイズ62枚¥1,382(¥22/枚)
Lサイズ54枚¥1,401(¥26/枚)Lサイズ52枚¥1,382(¥27/枚)

枚数を多く使う新生児~Sサイズで考えても、他社製品に比べ、比較的高めのお値段だと思います。

ただ、赤ちゃんのおしりかぶれが緩和できる・・・と考えると、我が子のためなら良いものをと考えてしまうのも親心かなと思います。

我が家は、産院で試供品と一緒にクーポンをもらったので、こちらを活用しました。

イオンやアマゾンでおむつの価格が割引になります。

特に活用したのが、イオンで使えるクーポンです。例えば、P&G パンパース はじめての肌へのいちばん 新生児 クラブパック 132枚¥2,462税込みであれば、クーポンで200円OFF。

これを、お客さま感謝デーの5%OFFで買うと¥2,149。1枚当たり¥16。ネットの最安値とほぼ同じで買えました。

パンパース すくすくポイントプログラム

パンパースパッケージにあるポイントを集めて、全員必ず、素敵なギフトと交換できるプログラム!このポイント、パッケージを開けた裏側にありますので、見落とさないように気を付けてくださいね。

<新規ご登録特典> スタジオアリス プリント代無料クーポンプレゼント!!ボーナス150ポイントプレゼント!! <初回コード入力特典> 写真プリントサービス(15枚)プレゼント!! すくすくポイントプログラム登録はこちら

最後に・・・

我が家では、現在「パンパース はじめての肌へのいちばん」から「パンパース さらさらケア」へ移行中です。

一日の交換枚数も減り、 肌もしっかりしてきたようで、かぶれることも無くなりました。

出産準備で、おむつをパンパースにしようか、どうしようか悩んでいるプレママさんのお役に立てればと思いまとめてみました。

私のように種類の有ることも気づかずに購入してしまって後悔しないようにしてくださいね(笑)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました