マスクにメイクがつくから毎日取り替えたいけど出来ない!ファンデーションがつかない方法

how-to
スポンサーリンク

コロナウイルス感染拡大を防ぐために、今や欠かせないマスク。

私の場合は感染症の予防以外に、この時期からは花粉症対策に必須なのに、現状は手に入らない状態です。

ドラッグストアでは朝から並ばないと買えない!と聞いたところで、仕事があるんだから買いに行けないじゃないね。(最近では朝一でマスクを売るお店は減ったみたいですが・・・)

マスク不足でどこもかしこも大変です。

なかなかマスクが買えないなら、数日同じマスクを使うしかない?!でもスクにファンデーションがつくのが気になる・・・

そこで、マスクにファンデーションがつかないようにするにはどうしたらいいのか紹介します(^^

スポンサーリンク

マスクにメイクがつくから毎日取り替えたい!

そろそろ我が家の買い置きしてあるマスクも底をつきそうな感じです。

夫婦そろって花粉症だしマスクは必須!なのに買うこともできない・・・

主人に「マスク手に入らなそうだよ。そろそろなくなるけどどうしよう・・・」と言ったら、「俺は最近は2~3日使ってから捨ててる。」だって。

以前は「1回使ったら捨てろ!」と言っていた人が2~3日使っていただなんて!

私なんて、マスクにメイクがつくから毎日捨ててたよ(;^_^A

「これからは2~3日使ってから捨てるようにするね!」そうは言ってみたものの・・・ファンデーションがつくので、やっぱり外したら捨てたいというのが本音。

マスクにファンデーションがつかない方法無いかな・・・と思って思い出したことがあったので、早速試してみました。

マスクにファンデーションがつかない方法

準備するのは、ベビーパウダーやフェイスパウダー、ルーセントパウダーなどキーワードは”粉”です。

ちなみに、私が使ってるのは左上がフェイスパウダーのハイライトと、右上はボディーパウダーです。

マスクの内側に粉をはたきます。

面が広いので、パフでサササーっと塗ってしまうほうが楽でした。(注意:擦ってしまうと不織布の繊維が毛羽立ってしまい、マスクを着けた際に顔が痒くなってしまうので、ポンポンと抑えるようにパフを使うほうがいいですよ。)

ゴムひもは小さいブラシの方が楽かもしれません。

ひだの部分も広げてパウダーをサッとはたくといいですね。

これだけで、メイク汚れがマスクにつきづらくなります。※全くつかないという訳ではありません。

↑パウダーを使用しないで使っていたマスクは、ファンデーションがべったり(;^_^A

↑パウダーをはたいてから使ったマスクは、あまりメイクがついていなかった!(※画像は3時間ほど使用後の様子です。)

さすがに6時間ほど使用した後だと、頬や鼻周りのファンデーションがついてしまっていました。というか、鼻周りが痒くて、どうしてもマスクの上から掻いてしまうのがいけないのですが・・・

これなら数日使うのもアリかも!※衛生面は別として。

↑ちなみに、こちらはパウダーをはたかず1日使ったマスクなのですが、黒だとメイク汚れが目立ちません(笑)

ツイッターで紹介されていたマスクをメイク汚れから守る方法

2020.04追記

マスクのメイク汚れを防ぐいい方法が他にないかとツイッターで検索していたところ、お茶パックを使うという方法を知りました。

それを実際に試してみました。

 ↑お茶・だしパック ダイソーとか100円ショップにも売ってます。大判サイズがいいみたいです。

サイズ感としては上下にはみ出し、左右に足りない感じですが、そのまま使ってみたところカバーしている部分のメイク汚れは軽減されましたが、つけているうちにマスクからはみ出してしまうという難点がありました(;^_^A

そこで・・・

お茶パックをハサミで切り開いてちょうど良い大きさにして使ってみました。

どうしてもズレてきてしまいますが、マスクのファンデーション汚れはかなり軽減できると思います。

巷ではママが使う母乳パットがいいとか、いろいろ代用品の案が出回っていますが、個人的には家庭用品で安価なものならあまり迷惑にならないかな~とか考えるのですがどうでしょう?

マスクにメイクが付きにくいと噂の神ファンデ
 

さいごに

平時は、マスクは1回外したら捨てて新しいものを使うべき!だから1日に4~6枚は必要!って言っていたはずなのに・・・

最近メディアでは、

不織布のマスクでも洗って再利用?

使い捨てマスクも2~3日使ってから捨てても問題ない?

ホントはマスクは感染予防には関係ない?

そんな話題も出ていますね・・・・

結局マスクってなんなんだろって思っちゃう。

それでも!花粉症にはマスクするだけでも症状が和らぐし、自分が体調悪いときに飛沫感染を防ぐためにもマスクは必要だと思っているので使いますけどね。

定義があいまいになってしまったマスク・・・

いっそのこと洗えるマスクを買おうかと思っているのですが、これも3回が限度らしいです。

となると、さらし等でマスクを手作りして手洗いして使うほうがいいんじゃないかと思います。

実家の母曰く、昔は手ぬぐいやさらしでマスクを作っていたそうですから・・・。

ぽちっと応援お願いします(^^♪→
にほんブログ村

手作りマスクプリーツタイプを型紙から作ってみた 手縫いでもミシンでもOK作り方手順
今年に入ってから突如始まったコロナウイルスによる感染拡大・・・ あっという間に身近に迫ってきて焦りを感じている方も多いと思います。 私自身、花粉症もあるためマスクは常に家にあったのですが、コロナの影響で消費が早まっています。 そこで、マスクを自宅で作るために2月の終わりくらいから少しずつ材料を買い集め(この時点ですでに材料も品薄になっていました)、最近になり外出自粛要請、そして緊急事態宣言発令と仕事以外に外出することも減り、来週からは仕事も休むためマスクづくりを始めることに・・・ そろそろ手持ちのマスクが底をつきそうなので、ハンドメイド好きな方は早々に始められるのでしょうが、私は重い腰をようやくあげた次第です(;^_^A 型紙の作り方から縫い方まで、また手作りマスクを使っていてファンデーションがついた場合の洗濯方法も紹介しますね!
マスクは感染症予防に効果なし?インフルエンザの予防には?手洗いうがいで防げるの?
乾燥する時期になると、感染症の心配がありますね。 我が家では先日、保育園に通い始めた子どもが、手足口病にかかりました。 手足口病についてはこちら↓ こういった感染症の予防について疑問に思ったことのまとめ。 マスクは感染症予防...

コメント


タイトルとURLをコピーしました