沖縄のおすすめスポット&王道観光名所&激安ホテルを教えます!

沖縄
スポンサーリンク

日本の人気観光地ベスト3にいつも入っている沖縄県!

沖縄は、海がきれい!安い!食べ物がおいしい!がすべて詰まったところです。

今回は、沖縄の絶対外せない観光スポットとおすすめ激安ホテルを紹介します!

スポンサーリンク

絶対外せない!沖縄のおすすめスポット5選

一言で沖縄と言っても、南部・中部・北部とそれぞれ見ごたえがあり、観光スポットは本当にたくさんあります。

私も、沖縄へ先日行ってきました。

もちろんネットや雑誌で色々調べて行きました。

実際に行ってみて、本当に良かったと思ったものや、紹介はあまりされていなかったけれど、ここは最高だったと思った場所を厳選して紹介したいと思います。

1つ目「ひめゆり平和祈念公園」

王道中の王道ともいえる場所ですよね。

歴史を知っている人はもちろんのこと、知らない人は尚更行ってもらいたいと思った場所です。

私は、歴史にとても疎くて、正直あまりひめゆりの事も知りませんでした。

せっかく沖縄に行くのなら、勉強してから行こうと思って、事前に本や映画などを中心に勉強していきました。

実際に行ってみると、本や映画では知る事の出来ない事実がそこにはたくさんありました。

行かないと分からない内容がそこにはあって、私たちは絶対に知るべきだと強く思いました。

【たびノート】ひめゆり平和祈念資料館

2つ目「どきどきヤンバルンチャー」

沖縄本島で唯一バギーを楽しめる場所です。

泳ぐ以外にもアクティブ体験をしたいという方にはおすすめです。

ここでのバギー運転は、免許がなくても乗って体験ができます。

普通免許を持っていない人でもバギーを楽しめるというのがとても魅力的でした。

反面、ちょっと子ども向けなのかなという心配もありました。

ですが、実際に体験すると結構本格的でドキドキしました。

オフロード体験は、すごく迫力ありました。

最初にバギー運転の講習も受けられるので、安心して楽しめます。

公式サイト http://yambarunture.okinawa/index.html

3つ目「おきなわワールド」

沖縄のことをギュッと集めて私たちに色々発信してくれている場所です。

王道の観光スポットと言われてきて、今もなお人気の観光地です。

実際に行ってみると、とても楽しい場所でした。

私が特によかったと思った事は、エイサーという踊りと、玉泉洞という鍾乳洞でした。

昔は、どこでも見ることができたと思われるエイサーと言う踊りも今はあまり見かけることがなくなってきました。

おきなわワールドでは、そのエイサーを観る事が出来ます。

また、鍾乳洞は私個人的に好きなので、どこか旅行先に行って近くにあれば観に行っています。

おきなわワールドにある鍾乳洞も、神秘的な雰囲気など他に劣ることなく立派でした。

一昔前は、ハブVSマングースの戦いが観る事ができたのですが、今はショーみたいな感じになっていました。

ショーとしてであれば、小さなお子様から大人まで楽しめるなと思いました。

公式サイト https://www.gyokusendo.co.jp/okinawaworld/

4つ目「慶良間諸島」

慶良間諸島(けらましょとう)は本島からほど近い場所の離島です。

離島だけあって、海はより一層美しいです。

ダイビングなどを楽しみに言っている人が殆どだと思います。

私は、海を観に行っただけですが、それはそれでアリだなと個人的には思いました。

旅行の時間に余裕があれば、おすすめ場所のひとつです。

ダイビングで行くなら絶対おすすめしたいと思う場所です。

現地の人がウミガメも良く観る事ができるし、海が澄んでいるから珍しい魚とも出会う事ができると絶賛していました。

5つ目「美浜アメリカンビレッジ」

最初は、こちらの場所には行く予定はありませんでした。

よくある大きなショッピングモールだと思っていたからです。

しかし、北部に向かう途中に時間があったので立ち寄ることになり、これが想像以上に好奇心をわかせてくれる場所で驚きました。

遊び心のあるお店や美味しい飲食店などが多くて、普段はクールな夫も、子どもに返ったかのように楽しんでいました。

海も眺められるところがあって、ここから観る海がまた人一倍良かったです。

注意点としては、シーズンの時はこちらのあたりは大渋滞しますので、時間にゆとりをもって行動した方が良いと思います。

公式サイト https://www.okinawa-americanvillage.com/

【たびノート】サンセットビーチ

沖縄のあまり知られていないおすすめ観光名所「旧海軍司令部壕」

個人的には、こちらの場所が穴場スポットとして一番おすすめです。

ぜひ、歴史を知るうえで言ってもらいたい場所だと感じました。

この場所では、当時の日本海軍がこちらの壕に居ました。

その大きさは、想像をはるかに超える大きさの壕で、まるでアリの巣のように思えるほどでした。

いくつか部屋があるうちの一つ「幕僚室」では、幕僚が手榴弾で自決した場所としても有名です。

その後が今でも残っています。

この事を知識として知っていても、実際に見てみるとまた違った感情が湧くものでした。

公式サイト http://kaigungou.ocvb.or.jp/shisetsu.html

沖縄中心街に泊まるならアクセス抜群安いホテル「ヴィラ」

「激安ホテルに泊まりたい」

「サービスが悪い、汚いところは嫌」

「交通の便が悪いところは嫌」

全てを解決してくれる宿が「ロハスヴィラ」です。

国際通りからすぐ近い場所にあり、最寄り駅(牧志駅)は徒歩10分圏内です。

牧志駅から那覇空港は、ゆいレール乗換なしの場合26分です。

バス・トイレは部屋にはありませんが、週末でも6000円もあれば泊まる事が出来ます。(大人2名の場合)

ドミトリータイプだったら、もっと安く泊まることが出来ます。

お風呂は、近くにりっかりっかの湯という所があります。

歩いて3分くらいで着きます。

お風呂代を考えたとしても、安いですよ。

公式サイト  https://www.nahacen.com/rikka/

さいごに

実際に行ってみて良かったと思った場所を書きましたが、気になった観光スポットはありましたか?

沖縄に行くと、レジャーとしてのイメージも強いのですが、ぜひ過去を知るという意味でも行ってもらいたいと思います。

沖縄の南部や中部に山があまりない理由も、そこから想像もできます。

色んな角度からぜひ沖縄を楽しみ知ってもらいたいです。

ぽちっと応援お願いします(^^♪→
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました