京都観光と言えば二条城!人気の理由と夜のイベント

二条城 京都
スポンサーリンク

京都の二条城と言えば、大政奉還された場所としても有名なお城です。

今、この二条城が若者から年配の方まで幅広い層に人気があります。

そこで、今回は二条城の人気の理由やイベントなどについて紹介します。

スポンサーリンク

京都の観光は二条城へ行こう!アクセス方法

二条城

二条城の正式な名前は、元離宮二条城と言います。

まずは、この元離宮二条城のアクセス方法やその他詳細について紹介します。

二条城へのルート

二条城の入口に行くには、3ルートあります。

 

1つ目のルート

京都駅からバスで約20分です。

バスなので、入り口前まで乗れるので、あまり歩く事がなく楽に乗れますが、バスは道路状況により時間が多少前後しますので、ご注意ください。

2つ目のルート

JRに乗って二条駅前で下車し徒歩10分程度で到着します。

二条駅まで3駅で7分乗り、ここから約1km歩くことになります。

3つ目のルート

烏丸線に乗車し烏丸御池駅まで乗って、そこから徒歩10分程度歩くか、烏丸御池駅から東西線に乗り換えて二条城前駅で下車するとすぐ目の前に二条城の入り口があります。

一番安く行けるのは、JRですが、面倒ではないのはバスでしょう。

京都駅から徒歩で二条城までは3kmほどありますので、ちょっと距離があります。

体力に自信がある人は、京都の街並みを見ながら行くのも良いでしょう。

二条城開場時間

二条城の開城時間は、基本的には8:45~17:00(16:00までの受付)となり、7月と8月は8:00~18:00(17:00までの受付)、9月は8:00~17:00(16:00までの受付)となります。

ただし、ライトアップなどのイベントもありますので、イベントの時は例外とします。

定休日は、年末年始のみなのですが、二の丸御殿は定期的に休殿しますので、あらかじめ確認をしておくと良いでしょう。

入城料

入城料と二の丸御殿料金は、令和元年10月からの増税により、料金が以前より少し上がっています。

一般1,030円、中高生350円、小学生200円です。

入城料金とは別に展示収蔵館観覧料が200円かかります。

一日乗車券を持っている方や障害者の方は、割引がありますので、事前に確認しておきましょう。

詳しくは以下のホームページで確認しましょう。

公式サイト: http://nijo-jocastle.city.kyoto.lg.jp/

スポンサーリンク

京都観光で二条城が人気の理由とは?

二条城

世界遺産のひとつである二条城が、なぜ最近人気なのでしょうか。

その理由のひとつは、NHK大河ドラマの影響と言えるでしょう。

幕末時代が描かれた龍馬伝や西郷どんは、幅広い層に人気がでました。

徳川家を終わらせるために行われた「大政奉還」は、二条城で行われたと言われています。

大河ドラマは、人気の火付け役となったと言えるでしょう。

さらに、大政奉還から150年を超え、世界遺産登録から25年を迎えた二条城では、多くのイベントを開催しています。

年間8回もイベントを開催しており、いつ来ても観光客が楽しめるようになっています。

さらに、海外の方にも二条城を知ってもらうために、外国語音声ガイドを積極的に行っています。

二条城を知らない人も、訪れてから楽しく学ぶことができます。

これがまた人気の理由にも繋がるのでしょう。

スポンサーリンク

京都観光夜の見どころは二条城にあり!期間限定夜のライトアップとは?

二条城

二条城では、基本的には夕方閉城となるのですが、夜のライトアップ期間中は、時間が変わります。

では、夜のライトアップはいつしているかと言うと、春(3月~4月)は二条城桜まつり、8月は京の七夕、二条城祭りなどがあります。

二条城桜まつりは、300本ほどの色んな種類の桜がみどころです。

50種類ほどあるため、桜まつり開催期間中、いつ行っても最高の状態で楽しめます。

さらに迫力満点の3Dプロジェクションマッピングも開催されます。

8月に開催される京の七夕の時期では、二条城だけでなく鴨川、梅小路公園、高台寺など京都全体で、ライトアップを楽しむことができます。

毎年、イベントによっては変更事項、追加事項などがあると思いますので、前もって確認をしておきましょう。

私は、先日特別イベント「二条城夏季ライトアップ」へ行ってきました。

プロジェクションマッピングやライトアップされたきれいな庭園、そして催し物には感動しました。

私自身、幕末時代がとても好きなので、二の丸台所を観る事ができたことも感動でした。

そして、このイベントは長蛇の列をなすほどの人気イベントで、海外からの観光客やカップルだけでなく、意外と家族連れも多く、幅広い層から人気なのだと改めて感じました。

▶▶▶元離宮二条城お花見情報【たびノート】

スポンサーリンク

さいごに

二条城の詳細情報や、みどころ、ライトアップイベントなどについてご紹介しましたが、参考になったでしょうか。

通常イベントとは別に特別企画のイベントもありますので、旅行に行く時には事前にチェックするのを忘れずに!

ぽちっと応援お願いします(^^♪→
にほんブログ村

 

 

コメント


タイトルとURLをコピーしました