スッキリでカーペンターズピアノ生演奏!阿佐ヶ谷姉妹感動で涙・・・

CM・TV・NEWS
スポンサーリンク

普段この時間帯ってあまりテレビは見ないのですが・・・

たまたまついていたテレビではスッキリが。

そして、たまたまカーペンターズ来年デビュー50周年ということでピアノの生演奏。

私はその時代ドストライクではないけれど、それでも聞いていると癒されるし、とても気持ちが安らぐ・・・

「あぁ・・いいなぁ~ ステキ(´艸`*)」って思っちゃいます。
ヴォーカルなしでリチャードさんのピアノだけだったけど、それでもいいわぁ。

披露したのは 「イエスタデイ・ワンス・モア」「青春の輝き」 の2曲のメドレーでした。

 

来日は↓このCDのプロモーションだったみたいですね。

 

 

「イエスタデイ・ワンス・モア」「青春の輝き」「遙かなる影」「スーパースター」「トップ・オブ・ザ・ワールド」など、カーペンターズの代表曲の数々をリチャード・カーペンター自らが再アレンジ。英国の名門、ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団による流麗なオーケストラ・サウンドを得て、あの名曲がさらにふくよかに、さらにエレガントに生まれ変わりました!

初回生産分封入特典
・リチャード・カーペンターの直筆サインが10名に当たるキャンペーン応募券つき

■収録内容
[CD] 1. オーヴァーチュア
2. イエスタデイ・ワンス・モア
3. ハーティング・イーチ・アザー
4. 青春の輝き
5. ふたりの誓い
6. タッチ・ミー
7. アイ・ビリーヴ・ユー
8. 想い出にさよなら
9. メリー・クリスマス・ダーリン
10. ベイビー・イッツ・ユー
11. 遙かなる影
12. スーパースター
13. 雨の日と月曜日は
14. マスカレード
15. 涙の乗車券
16. 愛にさよならを
17. トップ・オブ・ザ・ワールド
18. 愛のプレリュード
19. プリーズ・ミスター・ポストマン **日本盤ボーナス・トラック

 

Twitterでも即話題に!


 

速攻ポチりたくなる・・・その気持ちわかる~

 

朝からいいもの聞けました(^^♪

50年前の曲なのに古さがないよね。やっぱりいいものは時代を超えて、年代を超えていいのだなって実感ですね(笑)

 

次の出待ちの阿佐ヶ谷姉妹の姉号泣・・・

リチャードさん一旦下がった後、阿佐ヶ谷姉妹のためにCD持って来てくれるってステキ~

 

スッキリを見て、涙を流した方も多いのでは・・・

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました