スポンサーリンク

チームラボお台場ってなにがあるの?見どころは?赤ちゃん連れで行ってきた!

東京の新しい観光名所にもなるかもしれません、このチームラボお台場!

なんと2018年6月からオープンして5か月で

来場者100万人!!

を突破したそうです。

しかも、三人に一人は外国から足を運んできてるそうです。

なぜ、そんなに魅力があるのか、どうしてそんなに人が来るのか?

赤ちゃん連れ(生後10ヶ月)で行ってみた感想も交えてお話しますね!

スポンサーリンク

チームラボってなにがあるの?面白いって聞いたけど…

簡単に言えば、体感できる芸術といえばいいのでしょうか?

おそらくこれに関しては、人それぞれの考えになると思います。

あなたが実際に行ってみて、あなたの表現と違ったらすいません(;^_^A

でも捉え方や考え方は人それぞれです。つまりこのチームラボもそういうことです。

同じ芸術をみても、人それぞれの楽しみ方がありますよね?

通常の美術館などは仕切りが一つずつありますが、チームラボお台場は凄く広い場所に、いくつもの芸術が融合、共存している感じなんですよ。

例えれば、プラネタリウムの全体版みたいな感じです(笑)

しかも、あれ以上の技術力があるので、圧巻でしょう!

それにどの世代でも楽しめるような工夫もされていますので、家族で行ってもみんなが楽しめます!

チームラボお台場って赤ちゃん連れでも大丈夫?ベビーカーは?

赤ちゃん連れでも問題ありませんよ。新生児連れで来ている方もいました。

ベビーカーも荷物置き場があるのでそこに置けます。

最近は、どこの公共施設は設備されるようになっているのでありがたですよね。

しかし、作品のなかには年齢制限されるものもあるので、例えば、夫婦と子供一人の場合、どうしても見たい作品があったら、必然的に一人でみなくてはいけない状況もあるかもしれません。

それに、子供のためのスペースがありますが、アスレチック系のもあるので、幼児からは離れない方がいいでしょう。

これに関しては、どこの公園や広場でも同じですが、やはり年齢が高い子供は、走り回ったり、飛び跳ねたりができるので、小さい子供にぶつかることもありますもんね(;^_^A

結構そういう場面もみます。

ですので、幼児を連れていくのであれば、遊ばせるというよりは、一緒に写真を撮ったり、思い出作りの感覚で行った方がいいかもしれませんよ。

ちなみに入場料は三歳以下のお子さんは無料になり、4~14歳は1000円、それ以上が大人と同じ3200円になります。

チームラボお台場の見どころはどんなところ?楽しみ方は?幼児連れで行ってみた感想

これからお出かけになる方のために”チームラボ ボーダレス お台場”の情報をまとめておきますね(^^♪

会期

2018.6.21 (木) – 常設

時間【11、12月】

月~木 10:00- 19:00
金、土、祝前日 10:00- 21:00
日・祝日 10:00-20:00

※12/14~12/31 は特別延長期間の為、全日10:00-22:00

時間【1月以降】

平日 10:00-19:00
土日祝 10:00-21:00

※1/2、3、4は10:00-21:00

※最終入館は閉館の1時間前です。
※営業時間はシーズンによって異なります。

休館日

第2・第4火曜日
※12月25日は特別延長期間中につき、開館。

場所

東京都江東区青海1-3-8 お台場パレットタウン

アクセス

公共交通機関

りんかい線 東京テレポート駅 徒歩5分
新交通ゆりかもめ 青海駅 徒歩5分
*MEGA WEBを通り、パレットタウン大観覧車下。

タクシー

新交通ゆりかもめ 青海駅にて下車 徒歩3分
*MEGA WEBを通り、パレットタウン大観覧車下。

駐車場情報

タイムズ ヴィーナスフォートパーキング 24時間 (470台)

住所 東京都江東区青海1-3

月~金曜 1日最大料金1500円 06:00-06:00 60分 500円(ただし60分以降30分 250円)

土・日・祝日 最大料金なし 06:00-06:00 60分 600円(ただし60分以降30分 300円)

※【特定日】◆12/24,12/31-1/3,8/13-15は土,日,祝日扱いとなります。

提携店舗 ヴィーナスフォートでのお買上げ3千円以上で1時間/5千円以上で2時間/1万円以上で3時間無料

タイムズ パレットタウンパーキング 24時間 (450台)

住所 東京都江東区青海1-3

月~金曜 1日最大料金1500円 06:00-06:00 60分 500円(ただし60分以降30分 250円)

土・日・祝日 最大料金なし 06:00-06:00 60分 600円(ただし60分以降30分 300円)

【特定日】◆12/24,12/31-1/3,8/13-15は土日祝日扱いとなります。

提携店舗 ヴィーナスフォートでのお買上げ3千円以上で1時間/5千円以上で2時間/1万円以上で3時間無料

※車の場合、施設内エントランス カウンターにて提携駐車場2時間無料券が発行されます。その際、チケットの提示が必要です。

幼児連れでの見どころは?

見どころは楽しみ方と同じで人それぞれだと思いますが・・・

キッズスペースもあって小さな子どもも楽しめます。トランポリンや滑り台など。

まず幼児連れで注意したいのがベビーカー。

ベビーカー置き場があるので置いておけますが、展示スペースに持ち込むことができません。

荷物やベビーカーはクロークに預けます。コインロッカーは100円返却式です。幼児連れの場合は、抱っこひもやスリングは必須ですよ。

人気スポットによっては1時間待ちとかもありますよ。

↑このランプの空間は、平日でも1時間以上待ちました。実際、中に入って見ているのは5分くらい(;^_^A

1回に20人くらいは入れるでしょうか・・・「交代で~す。」というスタッフの声掛けで入れ替えとなります。

プロジェクトマッピングを駆使した作品が沢山あって、小さな子どもはもちろんのこと大人でも面白く思えて楽しめますよ!

こちらは専用の携帯アプリをダウンロードすれば アプリのダウンロードはこちらから

中に入って作品をつかって遊べたり、小さいお子さんに自分で蝶々などを飛ばしてあげることも出来ます。

こちらは、音楽と光の融合・・・ライブ会場のようでした(^^♪

自分で好きな色に塗り絵を塗って、それをスタッフの方に渡すとスキャンしてくれ、プロジェクトマッピングで動く絵となって出てきます。食物連鎖になっていて、これも人気のアトラクション。

さいごに

こういったところに行くときに幼児を連れて行くって、ほんとに大変(;^_^A

でも、チームラボお台場は行ってみて良かったです。何時間でもいられるし、2歳とか3歳くらいになれば1日中遊んでいられると思いますよ。

中にカフェがあるので軽食程度なら食べられます。あと自販機の休憩室的なものもありました。

チームラボを出てすぐのパレットタウンの中に授乳室があり、インターホンを押すと哺乳瓶にお湯を入れてきてくれるサービスもありますよ。

それと、再入場はできないですが、出口からまた入り口に戻って見て回ることもできます。時間によってプロジェクトマッピングの内容が変わるので、また違ったものが見られるのも魅力ですよ!

平日でもかなり混みあっていますが、お出かけのおすすめスポットです!(^^)!

役に立ったなと思ったらシェアしていただけると嬉しいです(^^♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。