住民税の支払いはいつから?納期限が過ぎてしまって督促が来たら財産差し押さえ?!

一般企業であれば「社会保険完備」が多く、厚生年金ですので給料天引きとして税金関係は意識してなくても支払っていますが、アルバイトや働いていない時期、転職して社会保険に加入するまでなどは国民健康保険・国民年金となり、住民税も自分で振り込むか引き落としにするかしないと支払いが完了しません。

この仕組みが税金滞納となってしまう事が多々あります。

そこで今回は、意外と怖い税金の滞納のお話をしたいと思います。

スポンサーリンク

住民税の支払いはいつから?転職で納付書を失くして払い忘れていた?!

住民税の計算期間は、前年の所得に応じて今年度6月から来年の5月まで支払います。

住民税の支払いは、1年まとめて算出された総金額が記載されているものと、納付書が封筒で送られます。

一括で払う人もいれば、分割して支払う人もいます。

もし、納付書を無くしてしまった場合は、市役所などで手続きすれば再発行は出来ます。

電話での問い合わせをしても大丈夫なこともあるかもしれません。

私も紛失などした時がありましたが、市役所へ行って手続きしました。

実際に行って手続きをした方が間違いはないかと思います。

ちなみに、納付書は前年の所得に応じて金額が違いますので、それを計算して確定してから自宅などに届きます。

届く時期は5月~6月です。

その中に支払いは「〇月まで」と書いています。

(平成30年度で言えば、分割支払い時/1期7月2日、2期8月31日、3期10月31日、4期1月31日。一括支払いの時/6月中)

転職の時にありがちなのが、忘れたころに納付書が届くというもの。しかも、前職での所得で!転職で給料が下がっていたりすると、支払いに困っちゃいますね・・・。


 

住民税の納期限が過ぎてしまった!督促状が来たけれど・・・

支払い漏れをした場合、督促状が自宅などに届きます。(納付期限が過ぎて20日以内)

延滞金は税額の14.6%(最初の1ヵ月は4.3%)です。

督促状が届いてすぐに支払えば問題はありません。

督促状が手元に届いたけれど、お金がなく支払う事が難しいと自分で判断し、その督促状を無視した場合は、また翌月などに督促状が届きます。

支払う義務がありますので、かなり厳しいです。

無視をしないで、市役所やコンビニなどで支払いを必ずしましょう。

私は、転職が多く安定していなかった時期、約1年分支払っていない事がありました。

最初は、「手持ちがなかったから」という理由でした。

定職につき、今更市役所に行っても冷ややかな目で見られるのではないか、怒られるのではないか、など色々考えていましたが、重い腰をあげて市役所に行ってみると、滞納者に対しての冷たい対応はなく、支払うと言う意欲にとても協力的でした。

話は、それましたが督促状が来たらまずは先方に連絡を入れて、どのようにしたらよいかを聞いてみた方が良いでしょう。

支払いが難しいと判断された場合は、減免もあります。

一人で抱え込まずに、すぐに支払いに行けば大丈夫です。

住民税を滞納し支払わないと財産の差し押さえ?!

私事で言えば、約1年分滞納していた時期はありましたが、財産の差し押さえとはならなかったです。

しかし、調べてみると財産の差し押さえの通知も来ることがあるようです。

もしかしたら、私も届いていたのかもしれません”(-“”-)”

「だったら1年は、無視しても大丈夫か!」と安易には思わない方がよいでしょう。

財産の差し押さえがいつ来てもおかしくない状況ですので、出来る限り支払うことが大切です。

税金は、国民の義務ですので、それを見逃すときちんと支払っている人に対して失礼です。

不公平にならぬように、時には財産の差し押さえをしてでも回収をしにくることはあるでしょう。

督促・催促を無視する、分割払いの約束をしておきながら払わないと財産調査。滞納者の勤め先・口座を持つ金融機関へ調査票送付となり、調査の結果差し押さえ可能な財産があると判明した時には強制執行です。

その時は、家宅捜査が強制的に行われます。

最近、警察24時のような番組で「税金Gメン」などありますが、あれを見ると、かなり激しそうですよ(;^_^A

私は、ギリギリ紙一重だったんだなと、あの番組を見るたびに思います。

さいごに

いかがでしたか?

住民税というのは、支払いが義務化されているものです。

だからこそ、最悪の場合は財産の差し押さえの可能性もあるという事が分かっていただけたのではないでしょうか。

また、督促状が1回届いたくらいであれば、その通知を持って支払いを行えば問題がないという事も分かりましたね。

1回の督促状自体にそこまでは驚かなくても大丈夫だと思います。

もし、身に覚えのない督促状などであれば、かならず市役所などに行き、確認を取りましょう。

住民税は、昨年の所得に対する税を今年払っているということを忘れずに!

最近は、詐欺などもありますので十分気をつけてくださいね。

 

 

役に立ったなと思ったらシェアしていただけると嬉しいです(^^♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。