Instagramを語ったショートメールに注意!認証SMSが「03-4405-8846」は怪しい?!

昔から色んな形の詐欺がありましたが、現在は更に進化して、その悪質行為には悩まされている方も多いです。

詐欺の一つに挙げられる「SNS乗っ取り」というのもあり、FacebookやInstagramなど自分のアカウントが乗っ取られてしまうという事もあります。

注意点などをしっかり把握しておかなくては、あなたも詐欺師のターゲットとなるかもしれません。

娘の「Instagramはやらないの?」の一言で始めたのは良かったけど、始めてすぐに起きたのがコレでした・・・

今回は、「認証SMS」について紹介したいと思います。

スポンサーリンク

Instagramを使い始めて数日で届いたショートメールとは

そもそも、Instagramからショートメールで「認証メール」として受信するのはいつなのでしょうか。

それは、何か設定を変えた時に届きます。

例えば、メールアドレスやパスワードの変更です。

「本当に本人ですか?」とInstagram側があなたに対して本人確認をするために、認証メールが届くようになっています。

コレが実際に届いたショートメール

画像をアップしようと思って操作していたら、突然この画面になってしまいました。

あれ・・・何かしたっけな?

と思いながら、とりあえず「次へ」ボタンをタップ。

すると・・・

セキュリティコードを入力するようにとのこと。

そういえば、なにかショートメールが届いていたような?

何か認証が必要なことしたかなぁ・・・と思いながら、とりあえず無視!

ところが、何度もこの画面が出てきてしまって、他のことが出来なくなってしまいました。

仕方がないので、認証しようか・・・と思ったけど、ちょっと待って!!!

何か怪しい・・・と感じ検索。

「03 4405 8846」

ショートメールを送ってきているこの番号と

「902 145」を使用して、Instagramアカウントの認証を行ってください。#ig

ショートメールで送られてきているこの文言で検索したら、詐欺だという情報が多数!

冒頭にも伝えましたが、乗っ取り詐欺というのが数年前から流行しています。
これを防ぐためのセキュリティ対策として送られてくるショートメールだけど、それ自体が詐欺に利用されている!!!

Instagramを語った認証SMSが届いたら・・・・

もしもご自身で、何か設定を変えた時に届いた認証メールは、クリックしても基本的には大丈夫だと思います。

認証メールは、基本的には設定を変更したらすぐに届くものです。

なので数時間経ってから届くような認証メールは、開けない方が良いかと思います。

認証メールを無視したからといって、何か大きな問題はありません。
有効時間が決まっているので、時間が経って無効になったらまた最初から設定変更をし直せばよいだけです。

時間が経ってからくる認証メールや何もしていないのに届いた認証メールは、一旦無視してよいのではないかと個人的には思っています。

今、多くの人も困っている「03-4405-8846」からの番号もすぐにはアクセスしない方が良いですし、興味本位で電話をかけたりしないようにしましょう。

Instagramを語ったショートメールや広告で怪しいと思ったらクリックしない!

少しでも「あれ?」っと不思議に感じた認証メールやショートメールなどは、無視してください。

クリックしただけで、乗っ取られる事があります。
これを「フィッシング詐欺」と言います。

あなたの個人情報だけでなく、SMSに登録している友人や知り合いの人の個人情報を抜き取られることもある恐ろしい詐欺のひとつです。

特に、ショートメールの中にURLなどがあり、それをクリックしてしまった場合に置きます。

メールを開くと言う程度であれば、大丈夫な事もありますが念には念を…という事で無視が一番です。

また、Instagramの広告などにも注意が必要です。

「隙間の時間で稼ぐことが出来る」
「これをするだけで、簡単に年収500万」

など、甘い広告は特に注意が必要です。

1度、私も副業を探している時に「隙間の時間でお小遣い稼ぎ」というようなものにアクセスしたことがあります。

一見、InstagramのようなちゃんとしたSMSで安心できるようにも思えます。

実際にアクセスした時、すぐに登録画面へ行き、有料会員にならなければいけないというような感じでしたので、すぐに辞めました。

その時、甘い仕事はないという事を前提に頭に入れて、本当に大丈夫かどうかを見極める必要があると改めて感じました。

さいごに

最近は、本当にあらゆる形で詐欺があります。
大切な事は、少しでも「あれ?」と思ったものには手を絶対つけないという事です。

また、広告からアクセスし利用する際に「まずはお金を払わなければならない」というような内容のものにも注意が必要だという事です。

認証メールやショートメールは、時に大切なお知らせの時もあります。
「よく分からない」という場合は、絶対開かない事、アクセスしない事です。

怪しいと思ったら、まずはgoogleで検索してみましょ!同じような情報が沢山出てますよ(;^_^A

今回、私は一度Instagramをアンインストールして、再度入れなおしました。

投稿したデータは消えてしまったけど、まだ始めたばかりだったし、まっいっか!って感じです。個人情報抜かれるより、投稿データが無くなるほうがマシでしょ?

これが、かなりの量の投稿データだったら悩むけどね。

大事には至らなかったですが、みなさんも気をつけてくださいね!

役に立ったなと思ったらシェアしていただけると嬉しいです(^^♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。