スポンサーリンク

佐川急便詐欺急増中!SMSからのサイト誘導に注意!もしクリックしてしまったときの対処法はコレ!順番を間違わないで!!

みなさんは『佐川急便詐欺』はご存知ですか?

スマホやパソコンを使っているとたまに耳にするかもしれませんね。

実は先日、知り合いの方が引っかかってしまいまして・・・

総額12万がとんでしまったと・・・( ;∀;)

もし正しい対応をしていたら、12万を払う必要はなかったそうですが、その時は旦那さんも不在のため誰にも聞けなかったのだそう(>_<)

詐欺全般の対応と類似しているので、もし同じような状況の人がいればと思い、その方の体験談です。

スポンサーリンク

佐川急便詐欺急増!?詐欺はSMSを利用したものです!

まず、この『佐川急便詐欺』から。↑実際の画像

宅配業者の詐欺手口はニュースでも知られるようになりましたが、

今回はSMSでくる不在通知サービスタイプでした(メールや電話もあるそうです)。

ここの段階で旦那さんに相談すればよかった・・・

荷物待ちをしているのと、台風で大荒れだったことから、

上記サイトで「配送が遅れているからか」と思い、貨物追跡サービスで確認しました。

ここで既にアウト!!!

上のサイトは確かに佐川急便のサイトに似ていますが、これ自体が詐欺サイトです。

でも織田〇二さんいるよ!?

佐川急便の公式HPと同じじゃない??何が違うの?(;)!!!

おそらく、このサイトをみて「詐欺だ」と思う方はあまりないのでは?

URLが違うだけで、他はほぼ一緒ですからね。

偽物URL末尾 → 「sagawa.apk」

本物URL末尾 → 「co.jp」

お年寄りやスマホに不慣れな方は気づきにくいかもしれません。

そして引っかかってしまうと・・・

  • 知らない番号へSMSが勝手に送信し始める(1日の送信上限可能件数に達するまで止まりません)。
  • 上記で送られた方からの問い合わせの電話が来る。
  • 端末にウィルスが入り、遠隔操作が可能に。端末情報やネットワーク情報が詐欺グループに送信される(ネットバンキングやネット決済で、不正に買い物されたりなどの危険があります)。

この様になります。

さてさて、肝心なのはここから。

引っかかってしまたのはしょうがないとして、冷静に対処していきましょう(^^)

スポンサーリンク

佐川急便を語ったSMSからのサイト誘導に注意!

SMSの自動送信を止める

SMSが自動送信を続け、携帯の中の情報が垂れ流しなのでコレを止める必要があります!

まずは「1,フライト(機内)モード」に設定してください。

これでSMSの自動送信や、遠隔操作は不可能に(‘◇’)ゞ

スマートフォンの初期化

次に、ウィルスにかかった端末の「2,初期化」をしてください。

その後、バックアップデータを入れるかと思いますが、この時に気を付けなければいけないことが!(;’∀’)!

端末にウィルスが入っているということは、アプリ等にもウィルスがいる可能性があり、ウィルスにかかったバックアップデータを初期化した端末に戻しては、初期化した意味がなくなってしまいます。

なので、バックアップデータを戻すときは、必ずウィルスにかかる前のものを入れること!!

ここまですれば、まずは一安心です。

パソコンを持っている方は、まずフライトモードにした状態で、1~2を落ち着いて行ってくださいね( ^^)

もしも佐川急便を語った詐欺サイトをクリックしてしまったら?その対処法

さてさて、詐欺にすぐに気づいて対処できた場合は、上記までで問題はないと思います。

ただし、数日経ってしまい、詐欺グループからの電話やSMSがきた場合は、端末情報がどこまで流れてしまっているのか心配ですよね。

そんな時はまず、下記に連絡をしてみましょう。

IPA(情報処理推進機構)

公式HP:https://www.ipa.go.jp/

2018年9月現在で対処法や被害情報をもっているのはここだけです。

警察のネット犯罪課では現在は情報がなく、あくまで「相談」という対応になるそうです。

また、ドコモの公式HPに佐川急便詐欺について記載があるのですが、

ドコモショップの店舗ではこちらの詐欺についてすらご存じでなかったよう。

消費者センターと総務省(電気通信相談センター)では、IPAが一番詳しいため、「IPAにまずは連絡」と紹介されました。

もし被害が広まれば、色々な機関で対処法について情報が共有されるでしょうが、現在は情報を持っている場所が限られています。

まずはIPAに相談し、現在の対応で問題がないか問い合わせをしえください。

これから警察に行く、携帯番号を変える、ネットバンキングの暗証番号を変える、状況は「いつ詐欺に気づいたか」によって対応は変わってきます。

不審に感じたら、すぐに連絡を(>_<)

さいごに

最近の詐欺は巧妙すぎて怖いですね。

今回、知人の方は正しい対処法を選択できず12万も支払うことになってしまったわけですが・・・

実際、情報が何もない状態で携帯会社に行き、「携帯番号の変更、端末の買い替えをするしかない」と言われたら、解約金5万支払って携帯番号の変更、端末を購入しますよね?

IPAからは「今回は携帯の初期化だけで大丈夫です」と後々に教えられたそうですが・・・

こんなのって悔しいじゃないですか( `ー´)ノ

結局、詐欺は被害が出ないと対応は出来ないものです。

少しでも不審に思った時に、正しい選択ができるよう、今回の教訓を生かせればと思いました(‘◇’)ゞ

役に立ったなと思ったらシェアしていただけると嬉しいです(^^♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。