七五三の記念写真 3歳女の子の前撮りにおすすめの時期やメリット準備はいつまで?

七五三の記念撮影は大切な思い出になりますよね。

「あんなに小さかったのに」立派に成長した我が子の姿に胸が熱くなる瞬間。幼さが残るあどけない笑顔はきっと今だけのベストショット!

実際に七五三の写真は、みんないつ頃撮っているのでしょうか?

思いのほかやることが多い七五三の前撮り準備と、おすすめの時期やメリットをまとめてみました。

スポンサーリンク

七五三の記念写真 3歳女の子の前撮り時期のおすすめは?

一生残る七五三の記念撮影ですので、色白のお澄ましさんでいてほしいですよね。

「せっかく写真を撮ったのに、日焼けして真っ黒…」

「ドレスを着たら水着の日焼け跡が…」などと後悔しないためにも、

夏のレジャーで日焼けする前に撮影しましょう。

本格的に暑くなってくる7月までに撮影するのがおすすめです。

実際に写真スタジオでも5〜6月の撮影が推奨されています。

また、レンタルされる場合は前撮りとセットで早期に七五三当日に着る衣装を予約しておくと、たくさんの衣装の中から気に入った着物を借りられるというのも魅力的。

これは早めの撮影ならではのメリットですね。

スポンサーリンク

七五三の記念写真を前撮りするメリットは?

七五三のお参り当日は、スタジオでの写真撮影を行うとなると、朝早くから子どもはヘアメイクと着付けをしてもらい、写真撮影する事になりますよね。

疲れた時の子どもの写真撮影は撮りづらいもの。

その後慣れない着物を着てお参りをして、家族でのお食事会となると非常に忙しくなります。

子どもにとっては負担が大きく、特に3歳だと疲れて不機嫌になってしまう可能性があります。

そうならないためにも、七五三の写真撮影だけをお参りの前に行う前撮りを選ぶ方が増えています。

また、写真スタジオも七五三の時期に撮影が集中してしまわないよう、前撮りキャンペーンを行っているところがほとんど。

お得な料金で撮影出来るだけでなく、空いている時期に撮影出来るので衣装選びや写真撮影も余裕を持って出来ます。

子どももゆったりとした雰囲気の中で撮影した方がリラックスして自然な笑顔が出しやすくなります。

さらに、写真の追加プレゼントやお参り当日の衣装レンタル料が割引になるなどスタジオによって何かしらの特典があるので、お得感がありますよね。

もちろん、前撮りをせずにお参りの当日に記念撮影をするメリットもあります。

着付けをしたり、家族の予定を合わせる手間が一度で済む事です。

前撮りをするとなると、二度手間になってしまうのも事実。

それでも、記念撮影をするなら理由がない限りメリットの方が多い前撮りをおすすめします。

七五三の記念写真を前撮りするなら準備はいつする?

大手の写真スタジオでは、例年4月から七五三の前撮りキャンペーンが始まります。

となると、約半年前から行動する方がいるという事になりますよね。

お日柄を気にされたり、土日など人気の日にちですと混み合う事が予想されますので、早めに準備するに越した事はないでしょう。少なくとも2〜3ヶ月前には準備を始める方がほとんど。

最近のママさんたちは、仕事が早いんですね!

レンタルされる場合は尚更、お気に入りの衣装を見つけるためにも早めに準備をするのがおすすめです。

遅くとも撮影希望日の1ヶ月前には予約をしましょう。

遅くなればなるほど、希望日時が難しくなってしまう可能性があります。

さいごに

前撮りの記念撮影は、きちんとした服装で親子での家族写真を撮るいい機会でもあります。

せっかくのお子さんの七五三ですので、良い思い出になるようにしたいですよね。

そのためにもしっかり準備をしておく事が成功のカギ。

一生の思い出に残る七五三になりますように♪

役に立ったなと思ったらシェアしていただけると嬉しいです(^^♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。