ジモティーで0円出品したら転売された!転売目的で利用してる人は多いの?見分けるコツは?

ジモティーとは、地元で使わなくなったものを誰かに譲りたいときや求人などの情報を無料で告知出来るウェブサービスです。

他のオークションサイトと異なり、家具や家電が0円や格安で出品されています。

0円で出品したら転売される事があるって聞いたけど、本当にそんな事あるの?と思っていたのですがよくある話しみたいです。

実際に0円出品したら転売された!という方の声や、転売目的で利用している人は多いのか?

ウザい転売目的の人を見分けるコツはあるのか?

調べたのでまとめてみました。

スポンサーリンク

ジモティーで不要になった家電を0円で出品したら…転売された!

必要なくなったものをオークションサイトやフリマアプリといったところで売り買いする人がここ数年で非常に増えました。

気軽に取引出来るのも人気が続いている理由の一つですが、中にはビジネスや営利目的でやっている人も多いようです。

実際に、不要になった家電を0円出品したら、そこそこの金額で転売されていた!という方や、自分が出品した倍の値段で転売されていた!という声がちらほら見受けられました。

調べてみると、0円仕入れで転売するのにおすすめ!とされている記事がたくさん出てきました。

0円転売は本当に多いようです。

スポンサーリンク

ジモティーを転売目的で利用している人は多いの?口コミを見てみた

「ジモティー 転売」で検索すると、転売ビジネスで稼ぐ方法についてまとめられているサイトがたくさん出てきました。それも、ものすごい数です。

それだけジモティーは転売目的で利用している人が多いようです。

ジモティーではなんと、利用手数料が存在しません。

一般的なオークションサイトやフリマアプリでは発生する出品手数料が0円なので、利用するユーザーが一切損しないようになっています。

なので、手数料がかからない分、転売における利益を上げる事が出来るといった仕組みになっています。

また、安く仕入れる事が出来るので全く元手が無くても簡単に転売を始める事が出来るのです。

転売したい人からすると、メリットしかないですよね。

ジモティーでウザい転売目的の人を見分けるコツはある?

無料で利用出来る分、変わった人がちらほら見受けられます。

マナーやモラルが欠如している人、詐欺まがいなものも報告されています。

転売目的の人を見分けるコツは値段をつけて出品していたものを0円にした瞬間にメールを送ってくると怪しんでも良いでしょう。

0円出品にしてすぐメールが来る、且つ「他に何か不要なものはありませんか?」と聞いてくるような人がいたら、これはほぼ業者であると言っても過言ではありません。

このような人に譲りたくない場合は、「業者の方はお断りしています」と文章をつけてメールをしてこないようにするのも手。

一言文章をつけておくだけでも、少しは対策になるようです。

自分が大切に使っていたものだと尚更、本当に使ってくれる人に無料で譲りたいもの。

業者に譲ってそれが転売されてしまうなんて、良い気はしませんよね。

また、一人であれもこれも欲しいという人も転売目的の可能性が高いそう。

そして、ジモティーには0円出品があったら即座に応答するような設定もありますので、転売目的の人は常にチェックしていて0円になったとたん、我先にと手続きを進めて手に入れようとしているのかもしれません。

文面やその人の掲載履歴を見ると明らかに転売しているな、とわかる人がいます。

例えば「炊飯器が欲しい」という人から連絡が来てその人の履歴を見ると、炊飯器を何個も売っている、と言ったような具合。

また、相場より少し高めに金額設定するようにして、掲載している金額で買っても儲からないと思わせるのもコツです。

さいごに

ジモティーを利用する際に、ご紹介した方法で転売目的の人に気をつけて掲載すると良いですよ。

私は実際に、不要になったテレビを0円で出品したところ、すぐに欲しいと連絡があり翌日には取りに来た方が、ごうやら業者のようだ・・・と気づいたのは、品物を渡した後でした。

やはり、転売することは目に見えているのでいい気分ではないですよね・・・。

役に立ったなと思ったらシェアしていただけると嬉しいです(^^♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。