エアコンからのゴキブリ対策には最強アロマを使え!簡単な作り方を伝授します

いくどとなく突然部屋に現れる、ゴキブリ…。現れたらどうしよう?

ついつい殺虫剤を準備したり新聞紙でバシンと叩いちゃう!なんて事も!!でもできれば会いたくないですよね。

室外機のホースからも侵入してくる、嫌なヤツ…。

室外機なんて、防ぎようがなくて参ってしまいますよね。

でも、出来れば侵入して来ないように予防もしておきたいところです。

そこで、体にも害はなく、虫には効果があるアロマをチョイスして予防して対策をしてみましょう!

今日はアロマでのゴキブリ予防法をお教えします。

スポンサーリンク

エアコンからのゴキブリ対策にアロマが効果あるってホント?

ゴキブリっていったい、何処から入ってくるんだろう?と不思議になりますよね。

ちょっとした隙間からも入り込むゴキブリ…。

じつはエアコンのホースなどからも侵入してくるそうです!!

恐ろしいですね!

シャットアウトできないものか…

殺虫剤などは人にも刺激があったり、あまり使いたくないけど、ゴキブリが入ってくるくらいなら、仕方ないのかなぁ。

とお考えの方!

ならば、人には害の無いアロマで対策をしてみましょう!!

エアコンに対してアロマを使うのであれば

【ハッカ油】がおすすめです!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

大洋製薬 ハッカ油(20mL)
価格:522円(税込、送料別)

楽天で購入

天然のハッカ油は赤ちゃんや小さなお子さんにも安心して使用できます。

ドラッグストア等でも売っているので手軽に手に入りますよ。

小さいお子さんがいるご家庭などは優しいハッカ油をおすすめします。

使用例としては、エアコンのホースのあたりや、室外機周辺などにスプレーしたりすると良いでしょう。

スプレーの作り方などは後で紹介していきますね。

スポンサーリンク

ゴキブリ対策に最強のアロマはコレ!

ゴキブリ対策に有効なアロマを挙げていきましょう!

・第3位       スペアミント

スペアミントはハッカのようにスーッとした香り。

スペアミントの香りも、効果があるそうです。

しかし、ミントの葉のままの状態では効果がないという事でした…。

精油にしてこその効果のようです。

・第2位      ベチバー

ベチバーの香りはスパイシーな香りで、ゴキブリを寄せ付けない香りです。

殺虫効果は弱いものの、寄せ付けない効果があるので

ゴキブリ予防に使うのも良いですね!

・第1位      クローブ

クローブの香りもまたスパイシーな香りです。

このクローブは万が一、ゴキブリに出くわしちゃった時。殺虫剤がわりとしても使えます!

ゴキブリに対して殺虫効果があります。

ゴキブリ対策アロマの作り方は意外と簡単!

ゴキブリ対策アロマで使いやすいのはスプレーにしておくことです。

アロマスプレーの作り方を説明しますね!

・まず、スプレー容器を用意し、その中にエタノールと精油を入れ、混ぜます。

・そこに、精製水を入れ、まぜたら、出来上がり!!

(先に精油とエタノールを混ぜておくのは、水と精油は混ざりにくいためです)

とっても簡単ですね!

これを予防の際は定期的にスプレーをする。

殺虫の場合は直接スプレーしちゃいましょう!!

ただ、スパイシー系の香りは残りやすいので、スプレーのし過ぎも注意しましょう!

さいごに

突然現れる魔のゴキブリ…出くわさないための予防、出くわしちゃったら?に有効なアロマを紹介してきました。

番外編としてはシナモン、ラベンダー、ローズマリー、ユーカリなど。

スパイシーな香りをガツンと使うのは抵抗のある方はこのような香りも効果があるので混ぜて使用してみましょう!

ラベンダー、ローズマリー、ユーカリなどはさっぱりした香りで、スパイシーな香りを中和してくれますので、試してくださいね。

これでゴキブリも怖くない!

まずはゴキブリ予防アロマスプレーを作ってみましょう!

役に立ったなと思ったらシェアしていただけると嬉しいです(^^♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。