スマホをドコモから乗り換えるなら安いのは?デメリットはあるか?

SPONSORED LINK

16年間使っていたドコモ。長く使っていたのに、維持費は上がる一方で・・・・とうとう、他社にのりかえることに。

キッカケは、今年4月に引っ越した際、JCOMと一緒に、auのスマホにすると、維持費が安くなるという話を、営業の人に聞いたから。

ドコモから乗り換えるなら、どこの通信会社にしたらいい?変えたらほんとに安くなるの?変えることによるデメリットはあるのか?

スマホをドコモから乗り換えるなら

JCOMの営業さんのおすすめで、auで見積もりを取ってみたところ、その時はドコモのほうが多少安かったので、そのままにしておこうということになったのだけれど・・・・ ちなみに、2年縛りの料金プランの更新月は9月だった。

今は1カ月じゃなくて2カ月だそうだから、9月・10月が該当月だったらしい。

では、なぜ今また変えようと思ったのかというと、hirotanが使っているスマホが、壊れるかも?という雰囲気で電池の充電回数も増えて、昨年電池を新しいものに交換したのに、もうダメっぽいというのも理由の一つかな。

主人が、職場でソフトバンクがいいらしいと聞いてきたので、ソフトバンクショップにも行って見積もってもらったところ、auと同じくらいでした。

ちなみに、ネットで調べてみると、キャッシュバックの取り扱いがあるところがあるじゃないですか。ソフトバンクの代理店、おとくケータイ.net。来店不要、郵送のみで手続き可能でキャッシュバックあり。しかも、月々の維持費も安くできる。

ということで、ドコモから乗り換えるならauかソフトバンクで検討することに。

SPONSORED LINK

スマホ乗り換え安いのは?

先日、コジマ・ビックカメラ店で、スマホを見ていたら、店員さんに声をかけられてauで見積もり。月々の維持費を2台で9000円くらいにできますよってことだった。

auショップでの見積よりもかなり安い!

ちなみに、我が家のスマホ事情はと言うと、hirotanがgalaxy SC-04Eで残債なし。主人はiPhone 6s plusで残債なしの状態です。もう一台iPhone6があったのだけれど、10月に解約済み。何故ここで、料金が高くなったかと言うと、月々サポートが無くなったから。今まで、2台で11,000円くらいだったのが、一気に14,000~15,000円くらいになってしまうことが判明。ならば、他社にのりかえようかとなったわけですね。

のりかえるなら、hirotanはXperiaに、主人はガラケーにというプランでいこうということになりました。主人は、ポケットWi-Fiがあるから、iPhoneをWi-Fiで使うから通話だけできるガラケーでいいってことになりました。

スマホ乗り換えのデメリット

ところが、今他社にのりかえようとすると、かなりの費用がかかるということが判明。

●2年縛りの料金プランは、日割り計算できないそうで、まるまる1か月分費用がかかるということ。

●解約の違約金2台分

●ナンバーポータビリティの予約番号手数料2台分

●新規契約の事務手数料 これだけで、50,000円近くかかってしまう。 せめて月末で、のりかえ手続きするとか・・・・

このデメリットを解消する方法は?

まとめ

スマホをドコモから乗り換えようと思ったら、安いのはどこかというのを調べるのはもちろんですが、デメリットもしっかり調べてみましょう。

hirotanのスマホ乗り換えの話はつづきます・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする