マイナンバーカードが保険証代わりに使えるになる?そもそもマイナンバーカードとは?

CM・TV・NEWS
スポンサーリンク

皆さんはマイナンバーカードをお持ちですか?

実はまだマイナンバーカードをお持ちでない方も多いのではないでしょうか。

そんなマイナンバーカードですが2021年3月からは健康保険証として使えるようにする制度がスタートする見込みです。

 

そこで今回は未だに良く知られていないマイナンバーカードについて紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

そもそもマイナンバーカードとは何?

 

役所などで手続きをする際、身分を証明するのに自動車運転免許証や保険証で事足ります。

そのためわざわざマイナンバーカードを発行していない人もいらっしゃることでしょう。

 

そのためマイナンバーカード自体何であるのか良く分からないという方も・・・。

そこでまず初めにマイナンバーカードについて解説していきたいと思います。

 

「マイナンバーカード」とは

 

氏名・住所・生年月日・性別とマイナンバー(個人番号)が記載された顔写真が付いたプラスチック製のICチップ付きカードのことです。

 

本人確認のための身分証明書になったり、自治体のサービスや電子証明書を利用した電子申請にも利用可能です。

 

ただし氏名・住所・生年月日・性別とマイナンバーなどが記載されてはいるものの顔写真がない紙製の物は「通知カード」です。

「通知カード」=「マイナンバーカード」ではないので間違わないようにしましょう。

 

「マイナンバー」とは

住民票を持つ1人1人に割り当てられた12桁の番号です。

目的は行政の作業をもっとスムーズに行う為のものだそうです。

分かりやすい所でいうと地域の役所などの手続きの際、マイナンバーがあれば身分を特定するのに時間と労力がかからないのが大きなメリットです。

 

「通知カード」とは

 

マイナンバーが何であるのか個人にお知らせ(通知)するためのもので、1人1枚に送られてきます。

「通知カード」は基本的にマイナンバーを確認するための物であり本人確認のための身分証明書ではありません。

 

そのため本人確認の際には「通知カード」とは別に身分を証明出来る車の免許証などが必要となることがほとんどなので注意が必要です。

また「通知カード」と一緒に「個人番号カード交付申請書」を送られてきます。

これは「マイナンバーカード」を申請するための書類なので、間違って破棄しないようにしましょう。

 

 

マイナンバーカードを健康保険証として使えるようになる?

さて2021年3月からは健康保険証として使えるようにする制度がスタートするとのことですが、これにより私たちの暮らしはどのように変わるのでしょうか?

 

不正利用の根絶

健康保険証には顔写真がありません。

そのため他人のカードを使うなどの「不正利用の問題」があります。

もし顔写真付きのマイナンバーカードが健康保険証代わりになれば、そういった問題が解決されていくといった考えがあるそうです。

 

病院での対応

病院側に顔認証システムの新たな設備を設置する考えが浮上しています。

実際にはどのようなシステムになるかというと、先ず患者本人がマイナンバーカードを読み取り機にかざすと同時に、患者の顔もカメラで読み取ります。

 

読み取り機で読み取った情報や顔写真と患者本人とを確認し、カードの利用に不正がないかを確認するといったシステムです。

 

マイナンバーカードの普及へ起爆剤

現状マイナンバーカードの普及は低迷しています。

そこでマイナンバーカードを健康保険証として使えるなどし、マイナンバーカードの利便性を高めることでマイナンバーカードの普及を促す目論見もあるそうです。

 

私は転居してすぐにマイナンバーカードを作成しましたが、未だ数えるほどしか利用したことがありません。

マイナンバーカードが保険証として利用できるようになれば、保険証代わりにマイナンバーカードを持ち歩くようになるかもしれませんね。

ただそこで心配なのが、万が一紛失してしまったらどうしよう・・・ということです。

保険証であれば、保険組合に連絡して再発行してもらうようになりますが、マイナンバーカードは紛失してしまったら悪用されかねないのでは?という不安があります。

かといって、持ち歩かないと何かあったときに心配。

その点が改善されれば、マイナンバーカードを保険証として代用するという案はいいのかなと思います。

 

さいごに

マイナンバーカードについて紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

まだマイナンバーカードをお持ちでない人は、今後何かと便利な面もあるので、今のうちに作成しておいてはどうでしょうか。

私が住む地域では、市の広報にちょくちょく「マイナンバーカードを作ってみませんか」というお知らせが載っています。

マイナンバーカードを作ることで近くのコンビニで証明書が取れたりするので便利だったりするんですよね。

マイナンバーカードを作成する事が面倒と思っている方も多いようですが、現在ではパソコンやスマートフォンからも申請が可能なところも多いようですよ。

そのほか、郵送による申請やまちなかの証明写真機からも申請可能だそうです。ただ、申請してから手元に届くまで2か月くらいかかるみたいですけどね!

ぽちっと応援お願いします(^^♪→
にほんブログ村

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました