梅雨のデートスポットは温泉で決まり!九州で穴場の小田温泉をご紹介!

梅雨の時期というのは、デート場所をどこにしようか迷いますよね。

こういう時は、温泉が一番!私がおすすめする九州最高の穴場温泉地をご紹介!

スポンサーリンク

梅雨のデートスポットにおすすめなのはココでした

九州では温泉が有名な場所も多く、武雄温泉、嬉野温泉、別府温泉、湯布院温泉、日田温泉、原鶴温泉、杖立温泉、黒川温泉、小田温泉など色々あります。

その中でもトータル的に良かったなという場所は、黒川温泉、小田温泉、湯布院温泉の3ヵ所です。

どこも有名ですので、人は多いのですが梅雨の日にゆっくりと二人の時間を過ごすのであれば小田温泉が一番いいなと思いました。

その理由は後ほど紹介します!

梅雨のデートに日帰り温泉へ行ってみる?

梅雨の日でも楽しめるのは、日帰り温泉ではないでしょうか。

黒川温泉のように、色んな宿の温泉を歩きまわるのも良いでしょうし、ドライブがてら温泉地に足を運び、疲れを癒すために1ヵ所で温泉にゆっくり浸かったあとに帰るというのも良いでしょう。

日帰り温泉の魅力は、気さくに行ける事とお金があまりかからない事です。

宿泊となると、ちょっと出費が大きくなって痛いな~って方は、日帰り温泉を楽しむと良いのではないでしょうか。

梅雨のデートでおススメ!九州の隠れスポット「小田温泉」に注目!

熊本県阿蘇郡南小国町

小田温泉

小田温泉

私が一番おすすめしたい場所が、冒頭でも少し触れましたが「小田温泉」です。

もしかしたら聞いたことがないという人もいるかもしれません。

小田温泉の場所は、全国でも有名な温泉街「黒川温泉」から山道を車で5~10分登ったところに位置しています。

小田温泉は、決して大きな場所ではありません。

温泉以外に土産屋などが多く立ち並んでいるというわけでもありません。

しかし、だからこそおすすめなのです。

どの宿も、宿でゆっくり楽しめるように色んな工夫がされています。

私が宿泊した場所は「静寂な森の宿山しのぶ」という宿です。

大きな敷地に12室しかないため、セレブ気分になれます。

だからこそ、館内を歩いていてもあまり人とすれ違う事がなくて気を遣わなくても良い感じが好きでした。

私が行った時は、全室満席でありながら静かな時間を過ごせました。

小田温泉をおすすめするもう一つの理由が、黒川温泉街から近いという事です。

山しのぶから徒歩20分くらいで黒川温泉街に着きました。

山しのぶに車を駐車してから黒川温泉街に行く事で、車の留場も気にすることなくストレスがなかったです。

お土産屋を回ったり他の温泉も楽しみたいという時は、黒川温泉へ気軽に行けます。

(ただし、道中街灯が無いため、暗くなってから山道を歩くのは危険です。)

おすすめのもう一つの理由が、プライベートな時間をゆっくり過ごすことができるという事です。

周囲の音も気にせず、別荘に来たような気分になれるのが贅沢な気分でした。

中でも山しのぶという温泉宿は、オシャレな図書室でゆったり出来たり炉端での焚火とおもてなしのお酒が楽しめたり、晴れた日は天体観測が出来たりもします。

もちろん、敷地内の散歩もゆっくりと出来ます。

個人的に驚いたのは、貸切風呂じゃなくても温泉独占状態で入浴できたことです。

屋根も付いていますので、雨も気にしなくてOKです。

小田温泉には、山しのぶ以外にも「彩の庄」「はなむら」など宿がありますので是非チェックしてみて下さいね。

【たびノート】小田温泉周辺の人気宿

さいごに

梅雨のデートの過ごし方や、小田温泉の魅力は伝わったでしょうか?

私が宿泊した「山しのぶ」では、館内を移動する際、外を歩く場所もあるのですが、全て屋根がついており雨を気にすることなく過ごすことが出来ました。

また、部屋の露天風呂も屋根がついていますので安心して利用できるようになっています。

料理がおいしいお店ということで予約して宿泊したのですが、個人的には今までの旅館で一番美味しかったと思いました。

日帰り温泉旅行であれば、黒川温泉街がおすすめですが、宿泊をかねて行かれるのでしたら黒川温泉街に程よく近い小田温泉が良いかと思います。

ぽちっと応援お願いします(^^♪→
にほんブログ村

関連コンテンツ

役に立ったなと思ったらシェアしていただけると嬉しいです(^^♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする