九州観光なら○○に行ってみない?穴場スポットや日帰りでお出かけ!~冬編~

冬・・・12月にはクリスマスなどもあって、どこもキレイなイルミネーションが楽しめますよね。

そこで九州で最高のイルミネーションが楽しめてロマンチストな時間を過ごせる場所をご紹介します!

スポンサーリンク

九州を観光するなら、冬は○○がおススメ!

ベターかもしれませんが、私が一番おすすめする冬のスポットは「ハウステンボス」です。

私自身、ハウステンボスのCMを見ながら、「お高いだけでしょ~」なんて思っていたんですけど、実際に行ったら感動しました。

友人が「ハウステンボスサイズの面白さがある」って言っていて、どういう意味だろうと思っていたのですが、実際に行くと「確かにハウステンボスサイズって感じで、そこがまた良いな~」って思いました。

つまり、一つ一つが大型アミューズメント施設(USJやディズニーランドなど)のようにド派手だったり大規模ではないということです。

なのに、すごく最新のトレンドなども取り入れていたり、ハウステンボスでしか出来ないようなオリジナリティーあるイベントが多く存在していて、それがたまらなく癖になるということなのです。

【たびノート  ハウステンボスの口コミ】

九州観光、一押し穴場スポットってどこ?旅行好きの私が教えます!

上記でもご紹介したハウステンボスが一番おすすめです。

その中でも穴場スポットと言えば、園内ホテルに泊まって営業後の散策&翌日の営業前の散策です。

周辺ホテルは、確かに比較的安く宿泊が出来るのですが、ちょっと贅沢に園内に泊まれば、宿泊者ならではの待遇を受ける事が出来ます。

12月のクリスマス前後は、特に混み合うことになりますが、この時間だけは限られた人数しか利用が出来ませんので有意義な時間となるでしょう。

また、宿泊内でもイベントを行っている所も多く、混雑することがありません。

もし、そこまでお金はかけたくないという方には、「変なホテル」を利用することをお勧めします。

変なホテルというと、最近福岡市内にも新しくオープンしたというのがニュースになりましたね。

ロボット達が宿泊者をお迎えしてくれるロボットホテルなのです。

ハウステンボスの変なホテルは、とても静寂な時間を過ごすことが出来ます。

また、ハウステンボスすぐ近くというのもあって、少し離れた場所からイルミネーションを観る事も出来ます。

夜は、ロビーでバーがオープンしていますので、利用もできる他、カラオケもありますよ。

私が泊りに行った時は、まだ新しいのもあって部屋内が新鮮な木の香りがして落ち着きました。

九州観光、日帰り旅行のおすすめコースはどこ?

日帰り旅行をするなら、どこが良いでしょう。

ハウステンボス以外で紹介するなら、大分県別府市で地獄温泉巡りや黒川温泉街巡りがあるでしょう。

冬は、やっぱり温まりたいですもんね。

私は、両方行った事がありますが、日帰り旅行なら黒川温泉巡りがおすすめです。

規模は小さいながら、温泉の種類が豊富でたくさん巡る事ができます。

12月は湯あかりというイベントをしていて、これがとても綺麗なんです。

湯灯のイベント期間は短いため、観光客が集中してしまうと覚悟していたのですが、昨年行った時はストレスなく有意義に過ごすことが出来ました。

女性に人気の「美人湯」や「洞窟風呂」「七色風呂」などもあって新鮮でした。

また、色んな場所で無料足湯コーナーもあって、そこでもゆっくりと時間を楽しめました。

黒川温泉街の飲食店やお土産店なども行きながらゆっくりと過ごすのも良いですね。

【たびノート 黒川温泉の口コミ】

さいごに

まだまだ紹介したい場所は多くありますが、今回はこちらに焦点をあててご紹介させてもらいました。

ハウステンボスのベストなおすすめ時期は、2月です。(私の個人的な意見です)

12月~1月は、クリスマスやカウントダウン・花火などがあって大混雑します。

そのイベントが過ぎた直後の2月は、旅行代も安く観光客も落ち着いているので静かに過ごすことができます。

もちろん、光の王国イベントをしているのでイルミネーションもばっちりですよ。

ぜひ、冬の九州を楽しんでくださいね。

関連コンテンツ

役に立ったなと思ったらシェアしていただけると嬉しいです(^^♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする