結婚式の受付を頼まれちゃった!服装どうしよう…ゲストとして参加するときの衣装で気を付けたいことは?お呼ばれのおすすめ服装 

友人の結婚式にゲストでお呼ばれ!

しかも受付を頼まれちゃったとなると、服装に悩みますよね。

30代にもなると、20代のころに着ていた服だと、ちょっと派手かな?と思ったり・・・

体型も気になってきちゃったから、今持ってる服だとどうなんだろう・・・

悩んでしまいますよね(^_^;)

では、どんな服装をすればいいんでしょう???

選ぶときのポイントや気を付けたいことをご紹介していきます♪

スポンサーリンク

結婚式にゲストとして参加するときの衣装…30代で気を付けたいこととは

服装のカラーに気を付けよう!

まず、衣装で気を付けたいのは「色」です。

30代にもなって明るい色はやめた方がいいのかしら・・・?

そう思いがちですが、結婚式はお祝いの場✿

女性は華やかな衣装を選びましょう♪

逆に、全身まっ黒などの暗いカラーはお葬式を連想させるのでNG!

ストッキングも黒はやめてベージュカラーにしましょう✿

もし黒が着たいときはストールをラメ調のシルバーにしたり、ボレロをホワイトにするなど華やかさをプラスすることが大切です。

全身真っ黒でなければ、バッグやストール、パンプスが黒でもOKですよ♪

また、ウエディングドレスを連想させる白系のワンピースも避けましょう。

もし着たい場合はクリーム系のホワイトに、羽織りや小物を色物にするなど配慮するのが◎。

肌を露出しすぎないで

肩部分が紐状のドレスなら必ずボレロやストールでカバーしましょう♪

また、胸元が開きすぎているドレスもやめましょう。

目のやり場に困ってしまいます(^_^;)

スカート丈も、太ももが出過ぎないように気を付けた方がいいですね。

ひざ上5cmくらいまでにとどめておきましょう♪

友人に結婚式の受付を頼まれた時の30代女性の服装は?

もし結婚式の受付を頼まれた時は

30代の女性ならお辞儀をしたときに胸元が見えない服装が◎

振袖

華やかな色合いの着物なら受付も明るくなります。

振袖を着る機会はなかなかありませんし、独身女性しか着れないので特別感もあります♪

ただ、受付をする人は他のゲストよりも30分から1時間くらい早く集合になりますから

ヘアセットと着付けがギリギリにならないように配慮が必要です。

パーティードレスやワンピース

もし二次会が同日にあるなら、着崩れの心配がないパーティードレスやワンピースがおすすめです♪

袖のあるタイプは、きちんと感があるので受付を頼まれたときも安心ですよ。

無地のドレスならアクセサリーで華やかさを添えると良いです。

また、袖や首元はレースのワンピースは、着やせと華やかさの両方を演出できるのでおすすめ(*^^)

カラーは3色までにしよう

服や小物の色は、全体で3色までに抑えると統一感がでて、きちんとした印象になりますよ☆

たとえば、

ネイビードレス + シルバーストール + シルバーポーチ + 黒ヒール

3色を超えてしまうとバラバラ感が出てしまうので意識してみてください♫

ドレスやワンピースに合わせる靴も重要です。

ぺたんこ靴は避けて、最低でも3cm以上のヒールにしましょう。

また、受付ではゲストからご祝儀を預かったり、席次表を渡したりと

意外と手元をよく見られます。

きれいめのネイルで手のケアもしておくと◎

30代女性が結婚式のお呼ばれにおすすめな服装

そうはいっても30代になって明るい色を着るのは勇気がいるなぁ~

と思う気持ちもわかります(-.-)

30代女性で人気なのはピンク系ワンピースドレス+黒やベージュ。

女性らしさは残しつつ、大人かっこいい定番コーディネートになります♪

また、シックで上品なグリーンやネイビードレスもおすすめです☆

袖がレースになっていると重たくならずに華やかさUP✿

 

もう少しアレンジして大人かっこいいコーディネートにしたい!

そんな時はジャケットタイプでかっこよさを演出しましょう。

30代になったら体型が気になる!

そんな時はドレープタイプやボックスタイプのドレスで体型をカバーしちゃいます♪

ボックスタイプ

 さいごに

いかがでしたか?(*^^)

30代になると服装選びに悩むことも多いです。

でも、30代だからこそ20代の時には着れなかったコーディネートもできます♪

せっかくのお呼ばれ、めいっぱいおしゃれを楽しんでくださいね(*^ ^*)

役に立ったなと思ったらシェアしていただけると嬉しいです(^^♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。