富士山は静岡と山梨とどっちから見るほうが綺麗?初心者カメラマンにおすすめ!きれいに見える時期や場所

趣味などでカメラを始めると、身近な色んな物を撮ってみたくなります。そして身近な物の撮影に慣れてくると、今度は風景を撮りたくなります。

風景には夜景や自然があると思いますが、ここでは『富士山』にフォーカスしていきたいと思います。

富士山は静岡側と山梨側、どっちから見たほうがきれい?カメラ初心者が撮影するとき、きれいに見える場所や時期についても紹介します。

スポンサーリンク

富士山は静岡と山梨とどっちから見るほうが綺麗?

これは断言してしまうと、静岡側と山梨側から怒られてしまうかもしれませんが、これはあくまでも私の主観だと捉えていただけると嬉しいです(笑)

はっきり言ってしまえば、どちらもそれぞれ良さがあります!あとはもう『好み』の問題です。

私個人の意見で申すが・・・『山梨側』です。理由は『富士五湖と併せた方が綺麗に撮れる』からです。

もちろん静岡側からも綺麗な富士山を撮影する事はできますが、工場や建物が多かったりするので、初心者カメラマンが綺麗に撮影するのは少し難易度が高いんじゃないかな?と思います。

初心者でも富士五湖と併せて撮影すれば、多少技術がなくても綺麗に撮影できるのではないでしょうか(*^^*)

富士山がきれいに見える時期はいつ?

これもとても難しいのですが、富士山が綺麗に見えるのは11月から2月の寒い時期です。

また冬の方が空気も澄んでいてハッキリ見えます。

しかし富士山には四季それぞれの顔があるので、春夏秋冬おすすめの撮り方をご紹介します♪

・春

湖畔沿いにはたくさんの桜や芝桜が咲いている為、桜と併せて撮るととても綺麗です

・夏

河口湖の近くにラベンダーが沢山咲いている場所があります。

そのラベンダーと富士山を撮影する為に沢山のカメラマン達が集まるようで、毎年この時期にはとても賑やかになるそうです。

・秋

秋といえば紅葉ですよねさらに紅葉の時期にはライトアップされるので、明るい時とは違った富士山が顔を見せてくれることでしょう(*^^*)

・冬

上にも書きましたが、澄んだ空気の中とてもきれいな富士山が撮影できます。

また富士五湖に反射し『逆さ富士』を撮影できる季節です❄️

富士山が綺麗に見える撮影スポットに適した場所はどこ?

富士山は360度それぞれ違った顔を見せてくれます。

そこでおすすめスポットをご紹介します♪

・新倉山浅間公園(山梨県)

ここのおすすめポイントは『五重塔越しの富士山を撮影できる』事です。

さらに春の桜の時期には満開の桜も併せて撮影することができるのでオススメです!

・精進湖(山梨県)

精進湖は富士五湖で1番小さな湖なのですが、逆さ富士が綺麗に撮影できると言われています。

さらに日の出と併せて撮影できると最高の1枚になるでしょう

・三保の松原(静岡県)

三保の松原とは静岡県にあり、日本新三景とされています。

ここは海沿いにあり広い砂浜もあるので、松原と海と富士山の3拍子そろった素敵な写真を撮れると人気のスポットです

・朝霧高原(静岡県)

緑豊かな高原で、真夏でも涼しく快適に撮影ができると言われています。

それだけではなく春には花畑が広がり 秋にはすすきがいい味を出してくれるので、どの季節でも撮影を楽しむことが出来るでしょう♪

特に紅葉の時期では富士山と紅葉がコラボしてとても綺麗な風景を観ることができます

さいごに

いかがでしたでしょうか?今回は初心者カメラマンにオススメの富士山撮影スポット等をご紹介してきました。

また、富士山は曇っていたり雨が降っていると見えにくくなってしまうので、綺麗に撮影するには晴れた日がオススメです!

そして、湖の近くや高原や山では気温の変化が激しくなりますので、夏でも必ず防寒着を持っていってください(*^^*)

富士山はどこから見ても撮影しても美しいので、ぐるっと回ってみてご自分の好みの撮影スポットを探し出してください。

役に立ったなと思ったらシェアしていただけると嬉しいです(^^♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。