iPhoneで見るYouTubeで関連動画が邪魔!あなたへのおすすめを消す方法や非表示にする方法

今はネット社会ですね、そんな中、欠かせないのがYouTubeですね。

色々な動画が見れますしね。

最近では、テレビを購入するのがもったいない、ネットで全部見れるからという理由で、テレビを購入せずにYouTubeで済ませる人も増えているみたいです。

私も最低でも一日一回は見ます(笑)

しかし、見ているときに関連動画や、広告など色々表示されて、少しイライラしてきませんか?

すぐに見たい動画があるのに、違う動画を少し見なければいけない、快適に見たい、あなたもきっとそうだと思います。

今からその解決法についてお話していきます。

スポンサーリンク

iPhoneでYouTube動画見てると関連動画が邪魔じゃない?!

確かに邪魔ですね。

自分が見たい動画を見ようとしてワクワクしているのに、動画を見る前に広告が出てきたり、過去の履歴から検索されて、関連動画が紹介されますからね。

たしかに、同じような動画を見るときは、助かるかもしれませんが、全然違う動画を見ようとする際には、正直無意味といっていいでしょう。

しかも過去の履歴と言っても今までのすべてなので、数年前の動画まで関連動画に載ってくる可能性もあるので、より無関係な動画を紹介されます。

でも、関連動画があるおかげで、また新しい発見をすることもあります。

さらに、これもまたネット社会ならではの、広告収入で稼いでいる方もいるので、見る側だけの意見はなかなか通らないこともありますね。

配信していてもらえてるからこそ見れますもんね。

スポンサーリンク

iPhoneでYouTube画面あなたへのおすすめを消す方法

さぁ、消す方法はあるのでしょうか?

コレが・・・・あるんですよね~(´▽`*)

では、さっそく手順をお伝えしていきます。

iPhoneでYouTube画面あなたへのおすすめを消す方法手順

まず、右上のアカウントアイコンを押します

次に設定を押します

次に設定の中の、履歴とプライバシーを押します

そうすると、再生履歴を削除、再生履歴を一時停止があるのでそれを押します。

これで完了です。

動画をみる、これが履歴になる、その結果次回以降、関連動画が登場してきます。

なので、履歴を消して、次回から見る動画に関しても再生履歴を一時停止すれば、関連動画が出ずに消せます。

iPhoneでYouTube動画あなたへのおすすめを非表示にする方法

次に非表示にするやり方ですが

iPhoneでYouTube動画あなたへのおすすめを非表示にする方法手順

縦に三つ…(てんてんてん)のマークを探してください

そして、興味なしという言葉を押す

もうひとつはチャンネル登録をされてる場合は

同じく縦に三つ…のマークを探して押してください

そしてユーザーブロックのマークがあるのでそれを押して下さい

以上です。

簡単ですよね?

さいごに

YouTubeは現在ではなくてはならない、動画を見る方が楽しむためにも、広告収入を得る人の為にも、そして世界と繋がるためにも必要ですね。

しかし、試聴する際に早く動画を見たいのに、全然違う動画をみるのは、苦痛ですよね。

なので今回は、削除する方法と、非表示にする方法をお伝えしました。

あと、一つ別のやり方で、サイトにもよって違うらしいのですが、おそらくあなたは、直接YouTubeのサイトに入って試聴していると思いますが、それをせずに、なにか他のアプリ(例えば音楽アプリ)などから、YouTubeに入れば、履歴が残らないものもあるらしいので、気になる方は、色々試してみてください。

色んなやり方があります。iPhoneでのやり方を書きましたが、シリーズによっては少し違いがあるかもしれませんので、注意してください。

ちなみにパソコンからの、今回の悩みの解決方法は少し、やり方が違うので、そちらも併せて注意してください。

あなたも、私も、これからも快適なネットサーフィンが出来ることを願って、お互い、毎日楽しんでいきましょう。

役に立ったなと思ったらシェアしていただけると嬉しいです(^^♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。