福岡観光!子どもと楽しく観光スポットを回るならバスで移動もあり!?

おでかけ
スポンサーリンク

小さなお子様も一緒で、交通機関を使って遊びに行けるような場所をお探しの方へ・・・

今回はバスを使って最高の1日を過ごせる福岡観光場所をご紹介します!

動物園や公園、商業施設、テーマパーク!あなたはどんな場所に行きたいですか?

小さな子どもでも大喜び間違いなし!

スポンサーリンク

福岡の観光地で子どもが楽しめる場所ってどこ?

小さなお子様もいるファミリー向けの観光地には、福岡市動物公園やベイサイドプレイス博多、かしいかえん、北九州なら到津の森公園などがあるでしょう。

上記の場所は私も行ったことがあり、どこもゆったりとした時間を過ごせる場所だった印象があります。

親からすると嬉しいのは、ベイサイドプレイス博多の98円寿司。

安くて美味しいお寿司を思う存分食べる事ができます。

福岡の外せない子ども連れでも楽しめる観光スポットはベイサイドプレイス博多だ!

わざわざベイサイドプレイス博多を選んで遊びに行く人って少ないように思うでしょう。

しかし、私も昨年遊びに行った時に驚きました。

実際行ってみると、家族連れがとても多かったです。

ベンチも用意されていて休憩も出来るし、子どもがかけ走れるスペースもあり、海も近くて大人も子どももとても楽しめるのです。

さらに前述で少し触れましたが、ベイサイドプレイス博多館内にある「博多豊一」では、1貫98円の寿司がたくさん並んでいます。

実際に食べてみましたが、とても98円とは思えないほどのクオリティでした。

これがバイキング方式なので、どれにしようかな~って悩みながら楽しめるのも新鮮です。

ベイサイドプレイス博多には温泉もありますので、疲れた身体を家族で癒すのも良いですね。

【ベイサイドプレイス博多 観光スポット情報】
 

西鉄バスを使って博多ふ頭へ行けば着きます。

混み合い具合にもよりますが、30分もかからないのでお子様もストレスなく乗る事ができるのではないでしょうか。

福岡の観光の鉄板!子どもも喜ぶバスツアー!

さらに嬉しい情報をお伝えします。

子どもが全力で喜ぶ「オープントップバス」を利用してちょっとしたツアーを楽しむことです。

屋根がないオープンバスで、晴れた日には風がとても気持ちよいです。

普通の車に比べると目線もとても高くなりますので、大人から子どもまで皆でワクワクドキドキを体験できること間違いありません。

走るコースは「シーサイドももち浜コース」「博多街なかコース」「きらめきコース」と3つあります。

きらめきコースは、夜からになっており、福岡の夜景を楽しむような感じです。

私が個人的におすすめするのは、ももち浜コースです。

60分間のバスツアーで短めではありますが、ちょっとしたスリルなども楽しめます。

途中に高速道路も乗ってくれ、最高の景色も眺める事ができます。

もちろん、ガイドさんが道中にある様々な建物や風景について色々説明をしてくれます。

福岡の事を知りながら楽しめるのもおすすめのポイントです。

私も母親と利用したことがあって、その時はももち浜コースを楽しみました。

福岡に住んでいたので、「今さらこんなものに乗って感動するのか?」と思っていました。

しかし、実際に乗って観ると、いつもの風景が少し違った風に見えたのが新鮮でした。

何といっても遠方から私に会いに来てくれた母親(60代)が、大はしゃぎしている姿を見て、なんだかとても嬉しくなりました。

さらに!バスツアーが終わってもこの乗車チケットは、福岡都心フリー乗車券にもなります。

このフリー乗車券を使って、1日中好きなだけバスを乗り継ぎ出来るのも魅力の一つと言えるでしょう。

つまり、博多ふ頭まで行ってベイサイドプレイス博多を満喫することも出来るということです!

バスを利用してぜひ福岡の街を楽しんでもらいたいです。

公式サイト:https://fukuokaopentopbus.jp/

さいごに

いかがでしたか?

お出かけ計画の役に立ったでしょうか?

今回は、バスを利用して行けるような魅力的な場所を一部ご紹介しましたが、福岡にはまだまだたくさんの魅力があり、大人も子どもも皆楽しめる場所がたくさんあります。

小さなお子様にとっては、バスが怖くて泣いてしまうこともあるでしょう。

心配であれば、バス自体がエンターテインメントであるオープントップバスも利用しながら移動すると楽しめるのではないでしょうか。

 

ぽちっと応援お願いします(^^♪→
にほんブログ村

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました