サボテンが枯れるのは運気に作用する?風水の持つ意味や枯れたときの対処法

回想録
スポンサーリンク

グリーンを育てていると、どんどんのびてきてうれしくなります。
ベランダやお部屋の中にながめられるお花や観葉植物があると、ちょっとだけリラックス時間がもてますね。

サボテンは育てやすいはずなのに、枯らしてしまった経験はありませんか?

そうなると気になるのが運気が悪いのではないか?
サボテンが枯れとたとき、風水の持つ意味とは?
などと枯れたときの対処法が知りたくなりますね。

風水のことは知ると面白くなりますし、もっと知りたくなりましたよ!

運気を良くしたいですものね!

スポンサーリンク

サボテンが枯れるのは運気が悪くなるから?それとも良くなるの?

風水的なことは何も知らずに、とげとげが可愛いと思ってお部屋の中でサボテンを愛でていました。

枯れない程度には水をあげたりのお世話をしていました。
朝起きたら、元気かどうかが気になって真っ先に見に行ってました。
だけど元気がないなと思っていたら、枯れてしまったのです。

そうなると気になるのは風水的に悪いところだったのかな?
サボテンが枯れてしまったら運気が悪くなってしまうかもと心配に・・・

枯れてしまってから知ったのですが、風水ではサボテンのようにとがった針のような植物は運気を寄せつけないそうです。

良い運気が入ってこないことは困りますが、悪い運気を追い払ってくれる良い効果もあるのでうまく利用することができます。

お相手するのが嫌なお客さんがたびたびくる場合は、玄関先において魔よけ的な風水効果も!

それからもうひとつサボテンは悪い運を吸い取ってくれる効果があるそうです。

サボテンが枯れるのは風水ではどんな意味がある?

風水では悪い運を吸い取ってくれるサボテンです。
置いたところの邪気をどんどんと吸い取って、それからサボテン自体が枯れてしまうと言われています。

悪い気が無くなり流れが良くなると、次に同じ場所に置いたサボテンは元気なままということも。

不思議ですね!そんな効果があるとは!
サボテン君が身代わりになって悪い気を受けて枯れてしまうなんてなんだかかわいそうな気もします。

それなのでサボテンが枯れた時は、お家にある悪い運を吸い取ってくれてたので代わりに運が良くなると考えられますね!

サボテンが枯れたときの対処法

悪い邪気を吸い取ってくれたサボテン君。
枯れてしまってかわいそうですが、自分の身代わりになってくれたと思います。

それなので「身代わりになってくれてありがとう!」と感謝の気もちを込めてから処分してあげるのがいいんだそうな。

サボテン君に「おはよう!」って話しかけたりしてましたし、朝起きたら、元気があるかないかを確かめていました。

なので枯れてしまっていなくなるとさみしいですね。

もしサボテン君が悪い気を吸ってくれていなかったら自分が体調を崩していたのかもしれません。
小さなサボテン君に感謝します!

風水のことを知ると、もっと興味がわいてきました。
次にはまたサボテンをお部屋に置いてみたいと思いますが、
同じところで気の流れが良くなったかを確かめてみたいですね。

また魔よけ的に置いておきたいなら、ベランダやお庭などの家の外に置くのがよいそうです。

悪い気からお家を守ってくれる効果があり、近隣とのトラブル防止にもなるのです。

引っ越したときに、何かイヤな気を感じる!
なんてときは前に住んでいた方の運気が残っているかもしれません。
そんなときには運気を吸い取ってくれるサボテンが大活躍してくれますよ!

さいごに

いかがでしたでしょうか?
風水は知れば知るほど面白いですね。
今回はサボテンが枯れると運気が悪くなるのかな?
と言うところから調べてみましたがいろいろと分かりました。

これからはお家の気の流れを気にして、サボテンだけでは無くて他にも観葉植物を育ててみたいと思います。
それぞれの効果のある場所に置いてあげたいですね!

運気が良くなると自分もハッピーですし、きっと植物たちも元気に育ってくれることでしょう。

 

ぽちっと応援お願いします(^^♪→
にほんブログ村

 

pz-linkcard: Incorrect URL specification.(url=)

スポンサーリンク
回想録
スポンサーリンク
hirotanをフォローする
スポンサーリンク
ひろたんの回想録 日野・八王子

コメント

タイトルとURLをコピーしました