長崎のお土産はカステラをチョコレートでコーティングしたカステラに決まり!どこで買える?お値段は?

長崎へ旅行などでいった時、お土産と言えば一番に思い浮かぶのはカステラです。

でも、カステラの種類ってたくさんあるのでどれを選べば良いか迷ってしまいます。

その中でも、カステラをチョコレートでコーティングしたものがおすすめ(^^♪

このチョコレートでコーティングされたカステラはどこで買う事ができるのでしょうか。

お値段についても紹介していきます。

スポンサーリンク

長崎のお土産と言ったカステラでしょ?でもチョコなのはなぜ?

長崎と言ったらちゃんぽん皿うどん、お土産と言ったらカステラと言うイメージがあります。

カステラは、卵・小麦粉・砂糖で作られ、ふんわりしっとりした生地で、小さな子供からお年寄りまで食べる事ができます。

ジュースや紅茶・コーヒーなど様々な飲み物にもあうので、おやつにもピッタリ。

長崎のお土産におススメです。

和泉屋のカステラの中にチョコでコーティングされたものがあります。

カステラと言えば「どれも同じようなもの」と思われてしまいがちです。

そこでカステラをスイーツとして美味しく食べてもらうために、カステラをチョコでコーティングしたそうです。

スポンサーリンク

長崎でも有名なカステラはチョコレートでコーティングされていた!

和泉屋のカステラは、新鮮な専用の卵を使いしっとりとした舌触りや濃厚な甘さが特徴の五三焼カステラです。

五三焼とは、使用する卵黄と卵白の割合が五対三であったという説と、桐の家紋五三の桐にちなんでいるという説などがあるようです。

その、五三焼カステラにひと手間加え、チョコレートでコーティングした新感覚スイーツが、和泉屋の「長崎しよこらあと」です。

ビータ―チョコとホワイトチョコの2種類があるので食べ比べをしてみるのも良いかもしれませんね。

長崎のお土産として購入してみてはいかがでしょうか。

長崎土産は和泉屋の長崎しよこらあとで決まり!どこで買える?お値段は?

長崎のお土産として和泉屋の「長崎しよこらあとを買いたいと思ったときには、どこに売ってあるのか知っておく必要がありますよね。

購入できる場所として、和泉屋の本店が長崎市内の中心、浜町アケード内ベルナード観光通りにあります。

年中無休なのでいつでも購入する事ができます。

浜町にはもう1軒和泉屋があります。

その他、長崎空港はもちろん、グラバー園下の大浦天主堂前とオランダ物産館、平和公園、ハウステンボスから5分程度言ったところに佐世保大塔インター店があります。

島原の愛の展望台には長崎カステラランドという店舗があり、和泉屋のカステラなどを購入できるほか、工場見学や海の見えるレストラン・庭園などを楽しむことができる場所もあります。

気になる値段ですが、長崎しよこらあとチョコ(ホワイトチョコ)0.5号12切れ入りで1650円。

チョコとホワイトチョコ0.5号詰め合わせが3300円

長崎しよこらあとチョコ(ホワイトチョコ)3切れ入り450円。

長崎しよこらあとスティックタイプ、チョコとホワイトチョコの詰め合わせ4袋入り561円、8袋入り1080円。

スティクタイプの詰め合わせは食べやすく食べ比べができるので人気があるようです。

この他にも0.7号サイズや個包装タイプがあるので、好きなタイプを選び購入されてみてはいかがでしょうか。

さいごに

長崎のお土産はカステラをチョコレートでコーティングした和泉屋の長崎市よこらあとがおすすめです。

カステラのふんわりとした生地をチョコレートでコーテングした新感覚スイーツ。

和泉屋の長崎しよこらあとを買いたいという場合には、長崎空港や浜町、グラバー園・平和公園・佐世保大塔に加え、島原の愛の展望台の長崎カステラランドで購入する事ができます。

スティックタイプや個包装もあり食べやすく、お手ごろな値段で購入する事ができるので、食べ比べしてみるというのも良いのではないでしょうか。

役に立ったなと思ったらシェアしていただけると嬉しいです(^^♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。