令和注目!大分のお土産人気上昇商品と定番商品やかぼすを使った面白い商品を一挙大公開!

おでかけ
スポンサーリンク

旅に欠かせないのが家で帰りを待っていてくれる家族や同僚へのお土産です。

ただせっかくならそこでしか買えない特別なお土産を買いたいですよね。

そこで人気の大分土産や定番土産、さらに大分ならではのかぼすを使ったお土産などを紹介していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

大分土産で今注目されている人気上昇中のものって何?

 

大分の名産と言えばかぼすが有名ですが、今特に注目されている大分土産にはどのようなものがあるかまとめてみました。

 

大分と言えば一村一品運動

一村一品運動とは大分県の全市町村で始められた地域振興運動で、各市町村がそれぞれ1つの特産品を育てる運動です。

これによりかぼすなどの様々な食のブランドが生み出され、大分のお土産ものとして現在も多くの人に知られています。

 

一村一品運動から生み出されたブランド

かぼす以外に豊後牛、関あじ、関さばなども有名です。

 

現在は見た目もオシャレなお土産もある

温泉処と聞くと昔ながらのお土産をイメージしますが、最近はオシャレなお土産もあります。

例えば、じゃずとようかん湯布院CREEKSの「ジャズようかん」は見た目がピアノの鍵盤のような羊羹でデザイン性あふれるお土産です。

 

大分のお土産定番商品TOP3

 

それでは大分のお土産定番商品のTOP3を早速紹介していきたいと思います。

 

TOP1 荒城の月

大分県の竹田市の銘菓ですが今や高知のお土産として全国的にも有名です。

大分県竹田市の出身である作曲家の瀧廉太郎が『荒城の月』を作曲したことにちなんで作られました。

現在では竹田市にある但馬屋老舗と川口自由堂が製造・販売しています。

 

TOP2 関サバ・関アジ最中

高橋水月堂の関サバ・関アジ最中は魚の形をした最中です。

関サバの最中は粒あんと羽二重餅で、関アジ最中の方はこしあんになっています。

最中の大きさにもこだわりがあり本物のサバ・アジと同様、関サバ最中の方が大きくて関アジ最中はやや小ぶりです。

 

TOP3 謎のとり天せんべい

大分の郷土料理に鶏肉に衣をつけて揚げた「とり天」がありますが、そのとり天の味をお煎餅にしたものが謎のとり天せんべいです。

 

また謎のとり天せんべいをグレードアップした極みのとり天せんべいもあるのでお好きな方を選んでくださいね。

お土産は甘いものが多いですが、男性のように甘いものが苦手な人におすすめのお土産です。

 

大分のお土産のかぼすを使ったおもしろい商品TOP3

次に紹介するのは大分の名産であるかぼすを使った土産です。

他の地域ではない大分ならではのお土産ばかりなので是非ご覧下さい。

 

TOP1 かぼすゴーフレット

お土産の定番ともいえるゴーフレットはクリームを薄いさくさくの生地でサンドした食感が特徴で万人ウケするお菓子です。

 

そこで今回紹介するのは大分県土産として売り出し中のかぼす味のゴーフレットです。

間に挟まれているクリームには大分県産のカボス果汁が練りこまれてあるのでとても爽やかな風味のゴーフレットになっています。

 

TOP2 大分限定ご当地キーホルダー

キティちゃんなどの馴染みのあるキャラクターでも大分では大分バージョンで売られていることもあります。

例えばキティちゃんとかぼすがコラボしていたり、大分でしか手に入らないかぼすデザインになっているので、自分用にも買っておきたいですよね。

 

また見逃してはいけないのが大分のご当地キャラです。中でも注目なのが大分かぼすマスコットキャラクターのカボたんで、かぼすをモチーフにしたご当地キャラです。

 

TOP3 かぼすの香りおみやげルルルン

ルルルンは化粧水がたっぷり染み込んであるフェイスマスクで、ご当地原料を使った地域限定プレミアムルルルンなども発売されています。

 

大分県ではかぼすを原料にしたかぼすの香りおみやげルルルンが売られ、美容に関心のある人へのお土産にぴったりです。

 

さいごに

大分のお土産について紹介してきましたがいかがでしたか?

どれもこれも魅力的なものばかりでしたね。

もし大分に行かれるならば家族の分だけではなく、旅の思い出に自分のお土産も購入されたらいかがでしょうか。

ぽちっと応援お願いします(^^♪→
にほんブログ村

スポンサーリンク
おでかけ
スポンサーリンク
hirotanをフォローする
スポンサーリンク
ひろたんの回想録 日野・八王子

コメント

タイトルとURLをコピーしました