ロタウイルス二次感染予防していてもうつる!?嘔吐後の胃痛【実録】

SPONSORED LINK

子どもが感染性胃腸炎(ロタウイルス)に感染したことがわかってから二日後・・・hirotanもロタに感染Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

大人にもうつるのね。二次感染予防が甘かった・・・

ロタウイルス二次感染予防していたはずなのに・・・

主人からは口うるさいほどに、子どもが嘔吐した後の手洗い、おむつ変えたときの手洗い等々言われていたのですが(;^_^A

自分はうつらないって思っていたのも確かです。

主人からは「なんなの?その根拠のない確信は?」と呆れられました(笑)

今まで、子どもが麻疹にになっても、おたふくになっても、うつることがなかったので、そんな風に思っていましたが・・・

ロタウイルスの感染力は強いのですね。ロタウイルスによる胃腸炎の患者の便に大量に含まれているということで、子どものおむつ処理をした後でも、たとえ十分に手洗いをしたとしても、ウイルスが残っていることはあり、ロタウイルスのついた手などからウイルスが口に入ることで発症するんですって。

SPONSORED LINK

ロタウイルスは大人にもうつる

乳幼児に感染が多いと言われるロタウイルスですが、大人も自分の子どもから感染することがあります。

感染ルートとしては、

感染したヒトの糞便や嘔吐物からの二次感染した場合
上記の乾燥したものから出る塵埃を介しての経口感染した場合
汚染された物の表面(ドアノブ、手すり等を)触った手からの経口感染した場合

hirotanの場合は、まさにコレです。

子どもが発症してから3日後の夜に発症しました。ロタウイルスの潜伏期間は1~2日と比較的発症が早いのも特徴ですよね。

しかも、突然やってくるという感じです。

ロタウイルス【大人】嘔吐の後に胃痛

ロタウイルスに大人が感染した場合ということで、hirotanの経過です。

夕飯を食べた後、なんだかお腹が気持ち悪い。痛いような気もするし、気持ち悪い?そんな状態だったので、早く寝てしまおうと布団に入りました。(21時ころ)

ところが、突然の吐き気に襲われ、トイレに駆け込み嘔吐。それを繰り返すこと数回。この段階で、子どもの感染性胃腸炎がうつったと悟りました・・・。

嘔吐を繰り返すうちに、悪寒が酷くなり、ガタガタ震えながら布団に入っていたのですが、あまりの寒さに我慢できず、半纏を着て、モコモコ靴下を履いて横になりました。それでも「寒い寒い」と震えているのを見かねた主人が湯たんぽを2つ作ってくれました。それを足元と体の脇に置いて、ようやく震えが止まりました。

次にやってきたのは熱さ。寒さが治まり、高熱が出始めたんですね。体温は39℃でした。(0時ころ)

嘔吐も治まり、熱が出始めたことで少し体が楽になり、眠りにつくことができました。

翌朝には熱は微熱程度に下がり、嘔吐も治まったのですが、むかつきは治まらず、とにかく胃が痛い。横になってみて向きを変えても、起きても痛い。食欲はほとんどなく、おかゆを食べてみても胃がむかむかするばかり・・・。

子どもには、整腸剤(ビオフェルミン)が処方されていました。ロタウイルスには特効薬などの治療法はないので、体外にウイルスを出すしかありません。(自然治癒)

ウイルスが体外に出るまで、しばらくは体調不良の日々が続きそうです。

ちなみに、hirotanは下痢はなかったです。

さいごに

これを機に、我が家での除菌対策は加速しました(笑)

ディフューザーにも使えるという除菌スプレーや置き型のウイルス除去剤の設置です。

未だに胃の調子が悪く・・・早く回復したい”(-“”-)”と願うhirotanでした。