クリスマスオーナメントの意味とは【種類や飾り方】おすすめは?

SPONSORED LINK

街ではハロウィンが終わると、クリスマスのディスプレイに早変わり・・・

よく耳にする『クリスマスオーナメント』って、クリスマスの飾りのこと?何か意味があるのかな?種類とか飾り方はあるの?と疑問に思ったことはありませんか?

クリスマスオーナメントとは?意味や種類

オーナメント(ornament)とは・・・飾り、装飾、装飾品

クリスマスオーナメントとは、クリスマスの飾りのことですね(^^♪

このクリスマスの飾りには、それぞれ意味があるということをご存知でしょうか?

★ツリーのてっぺんの星・・・輝き・賢者・希望を表す星

★りんご・赤いボール(玉)・・・エデンの園の知恵の木(りんごの木)の実。豊かな実り・幸福・生きる喜びをもたらす果実・永遠の命をもたらす命の木

★靴下・・・サンタクロースの訪問を意味するもの

★杖・キャンディケイン・・・ケイン(杖)の形が羊飼いが持つ杖を表している・助け合いの象徴

★キャンドル(ろうそく)・・・世を照らす光であった”イエス・キリスト”を象徴するもの

★柊・・・ヒイラギの葉は”いばらの冠”を、赤い実は”流した血”を表しています。イエスが受けた苦痛を意味している。魔除け

★リース・・・丸い形から永遠の意。幸せに家族が過ごせるようにという願い

★リボン・・・互いが愛情をもって結ばれる絆

★ベル・・・ベルはキリストの誕生・魔よけ

クリスマスの飾りに意味があることを知ると、クリスマスがちょっと違ったものに感じられますね。クリスマスツリーを飾る時や、クリスマスオーナメントで飾りつけをするときに、子どもに教えてあげられるといいですね(^^♪

SPONSORED LINK

クリスマスオーナメントの飾り方は?

【クリスマスツリーに飾る】

  1. ツリーを準備したら、ライトはグルグルっと回すように配置し、バランスを見ながら大きめサイズのオーナメントや、メインに飾りたいものから配置します。大きいオーナメントは枝の奥のほうに飾ると立体感が出るのでおすすめです!
  2. リボンや大き目なオーナメントの隙間の空いているところに、バランスを見ながら小さめのオーナメントを配置します。
  3. 全体のバランスを整えます。

人気のクリスマスオーナメントおすすめ

★LEDスノーフレーク

ゆっくりと7色に変化するロマンチックなイルミネーション!夢のようなロマンチックな世界が、お部屋の中いっぱいに広がりますよ。

★クリスマスオーナメントセット

いろいろな色や形のオーナメントがセットになっています。同じオーナメントがたくさん入っていませんので、セットとは思えない組み合わせになっています。

オーナメントの形も、ボール・雪の結晶・細長いタイプなど様々。ボールだけでもいろいろなデザインが入っています。1箱の中でカラーとデザインがコーディネートされてこのセットだけでステキなツリーの出来上がり♪

★サンタクリョーシカ

とぼけた表情が可愛いサンタの人形。胴体を開けると 中にワンサイズ小さな人形が・・・。さらにその人形の胴体をパカッと開けると、さらにもう一回り小さな人形が・・・。そう、これは入れ子式でおなじみのロシアの伝統人形マトリョーシカです。

★スノーマンベルオーナメント

とっても可愛いスノーマンのベルオーナメント♪優しいペイントタッチがとっても可愛いんです♪
嬉しい3種類セットです。 色々なお菓子のオーナメントと一緒に飾ってね♪クリスマス飾りにアクセントを加えてくれますよ♪

★キャンディークリスマスツリー

「大人の甘さ」が魅力のクリスマスツリーセット。王道セットは人気!

★クリスマスベル

大きなダブルベル(ベルは鳴りません)は細かな柄が入っていてとてもゴージャス☆
ヨーロッパ調のクリスマスのイメージです。
ラメのラインで柄を入れたリボンにはワイヤーが入っているので、形を整えるのに大変便利。
キラキラと光ってきれいです。
太めのリボンと細めのリボンがダブルに付いていてボリュームもあります。
お部屋に、玄関に…お好きな場所に飾ってお楽しみください。
ご自宅用としてもギフト用としても人気です。

★ウォールステッカー クリスマスツリー

貼るだけでお部屋が大変身!貼るだけで壁面をおしゃれにデザインできるウォールステッカー(はがせる壁紙シール)。

★フォトジェニック クリスマス

貼ってはがせるウォールステッカー。

さいごに

クリスマスオーナメントもたくさんの種類があります。毎年、少しずつ増やしていくのが本来のスタイルのようですが・・・増やしたものが、ご家庭での思い出の積み重ねになるんですね(^^♪