夫婦喧嘩の理由はどういった内容が多いの?実は小さなことばかりの積み重ねで疲れているその喧嘩内容とは?

結婚すると避けては通れないのが夫婦喧嘩です。ほとんどのご夫婦が経験おありではないでしょか。中には頻繁に夫婦喧嘩をするため、心が疲れ果ててしまっている方もいらっしゃることでしょう。

そこで夫婦喧嘩の理由や、夫婦喧嘩に疲れた時のリフレッシュ方法をこれから紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

そもそも何で夫婦喧嘩って起こるの?その理由とは?

元々そんなに他人との争いごとは好きではないタイプなのに、何故だか夫婦喧嘩ばかりしてしまう。そんな人も多くいらっしゃることでしょう。それでは何で夫婦喧嘩が起きてしまうのでしょうか。

  • 相手の言動や態度が嫌

夫婦と言えども赤の他人です。トゲトゲしい言葉を言われたり、ぶっきらぼうな態度を“される側”にしたら嫌な気持ちになります。

逆にそういった言動や態度を“する側”としては、日頃疲れてストレスも溜まっているのだから、家に居る時くらい仕方がないと考えているのでしょう。

こういったことから夫婦間に溝が生じ、夫婦喧嘩に発展してしまうことがあります。

  • 何度言っても直らない

直してほしいところを何度言っても聞いてくれず、一度二度三度…となると、どんなに小さなことでも最終的に怒りが増幅してしまいます。

一方、注意されている側としては、口うるさいなと嫌悪感を抱いてしまいます。

  • 意見・価値観が違う

意見や価値観が違う場合、どちらか一方の意見や価値観に従うのは年を重ねるごとに難しくなってきます。

しかもどちらの意見も正しく双方が一歩も譲らない時、夫婦喧嘩がおきやすいでしょう。

実は多くの夫婦間で喧嘩になる要因は○○ばかり

さて夫婦喧嘩の理由をみてきましたが、皆さんあることにお気づきになりませんか?お察しの良い方は既に感づかれていることでしょう。

そうです。夫婦喧嘩になる要因どれもこれも些細なことなんです。

しかし同じ屋根の下で暮らしているので、どんなに些細なことでも目に入ってきてしまいます。そういった小さな不満が雪だるま式に増えていくことで、夫婦喧嘩が起こってしまうのではないでしょうか。

また近ごろは共働き家庭が多く、生活時間のズレも生じやすくなってきています。そうなるとコミュニケーション不足に陥りやすくなり、同時に相手を気遣う心も不足していってしまっているのでしょう。

夫婦喧嘩に疲れた時こそリフレッシュ!

夫婦喧嘩の原因がどうあれ、やはり喧嘩をすると心がモヤっとして何だかすっきりしませんよね。それでは最後に夫婦喧嘩に疲れた時のリフレッシュ方法をご紹介いたします。

  • 深呼吸する

先ずは沸点に達してしまった怒りを和らげましょう。ゆっくりと何回か深呼吸するだけで、気持ちが落ち着きます。

  • 飲み物を飲む

温かい飲み物を飲んで、気分を落ち着かせましょう。またこの時とばかりに、とっておきのお菓子も添えてみてはいかがでしょう。

甘い香りにつられて、相手も穏やかな気持ちになるかもしれません。試してみてくださいね。

ぽちっと応援お願いします(^^♪→
にほんブログ村

関連コンテンツ

役に立ったなと思ったらシェアしていただけると嬉しいです(^^♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする