職場で年下の同僚から結婚式に招待された時に40代女性はどんな服装にすればいい? 

40代にもなってくると、部下や後輩など、

会社の方から結婚式にお呼ばれすることが増えてきます。

では、職場の同僚から結婚式に招待されたとき、服装はどうしましょう?

しかも、同僚が年下だったら、会社の先輩としてきちんとしたところを見せたいですよね(>_<)

場合によっては挨拶を頼まれることもあるかもしれません(・・;)

結婚式でのフォーマルな服装を、今回は洋装の場合でご紹介します♫

スポンサーリンク

職場で年下の同僚の結婚式に招待された時の服装は?

大人の女性らしいフォーマルな服装

お祝いらしい華やかな雰囲気はもちろん、大人の女性らしいエレガントさが欲しいですね。

また、結婚式は幅広い年齢層の方が出席します。

誰からも好印象なフォーマルな服装を心がけましょう♪

おすすめなのは、パーティードレス + ストールやボレロの王道スタイル。

スカート丈は短すぎないように気を付けましょう!

ひざが隠れるかな?くらいの長さが、座った時に足がきれいに見えて人気ですよ♪

よりフォーマルな印象を与えたい場合はストールやボレロをジャケットに変えると◎。

きちんとした印象になります(*^^)

アクセサリーはキラキラを避けて

実は、昼と夜とでアクセサリーのマナーが変わります。

お昼の結婚式ではキラキラ感が少ないシックなアクセサリーが良いでしょう。

写真撮影の時など、日光などの光を反射してしまうので、避けるのがマナーとされています。

パールやサンゴ、ビーズ素材などを選ぶようにしましょう♫

シンプルなデザインの服装にはおおぶりなアクセサリーが華やかでおすすめです。

ストッキングはベージュカラーを

フォーマルな服装としては、シンプルなベージュのストッキングが正装。

網タイツやカラータイツ、素足はマナー違反になるので注意しましょう。

また、お葬式を連想させることから黒のストッキングもNGです!

靴はヒールを選びましょう

妊娠や体調不良を除いて、3cm以上のヒールを選ぶようにしましょう。

オープントゥ、ミュール、サンダル、ブーツはフォーマルな場にふさわしくないのでNGです!

おすすめは単色、または単色にラインの入ったシンプルなヒール。

ヒールに履きなれている方は、上品でエレガントな印象を与えてくれるヒールが細いタイプがおすすめです(*^^*)

パーティーバッグは小ぶりなものを選ぶ

結婚式では貴重品だけを身につけ、他の荷物はクロークに預けるのがマナー。

小ぶりのバッグはドレスと合わせるとスマートに見えるのでおすすめです♫

お財布が長財布の場合、小ぶりなバッグでは難しいですよね。

そういう時はきちんと感のあるフォーマルなバッグを選ぶようにしましょう☆

40代女性が同僚の結婚式に参加するときにおすすめの服装5選

おおぶりなビジューとパールが華やか!

取り外して別のアクセサリーを選ぶこともできるのが魅力的♫

ボックスタイプのドレスなので、ベルトをアクセントにすると足長効果も期待できます。

単色だけだと周りと同じになっちゃう!

特別感が欲しい!という場合はレースを選んでみてはいかがでしょう?

レースを使用した高級感あふれるデザインなら特別感を演出できます。

40代・・・体型が気になる!

そんな時は着やせして見えるデザインのドレスをチョイス♫

タックデザインのドレスならウエストの細見えが期待できますね。

やさしい女性らしさがふわりと漂う大人っぽいワンピース♫

レースの透け感がデコルテをきれいにみせてくれます。

大人かっこいい女性を演出するならパンツスタイルがおすすめ♫

ジャケットでクールな印象にしてもいいですし、

ファーボレロをチョイスして華やかな印象にするのも◎。

さいごに

いかがでしたか?

フォーマルファッションをいくつかご紹介してみました♫

可愛らしさ、艶やかさ、かっこよさ、いろいろなタイプがありますね。

ドレスタイプが苦手でも、今はパンツスタイルも人気ですから安心です!

自分の好きなフォーマルファッションで、結婚式に華を添えてくださいね(*^^)

役に立ったなと思ったらシェアしていただけると嬉しいです(^^♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。