鼻周りは脂っぽいのに口周りはカサカサカサツキの原因は?なってしまった時の対処方法

小さいお子様の育児で奮闘中アラフォーママ!!
毎日本当にお疲れ様です。

私も同じく、小さい子供の育児中でありまして…
子供はかわいい、とてもかわいいんです!!
そして育児も楽しいですよね。
ただ…その反面、正直元気で活発な子供を相手に疲労がたまり、時に自分の体力のなさに情けなくなったりします。

そんな中で、自分のことは二の次になっていたりしませんか?

年齢的にもしっかりスキンケアをしたいのにも関わらず、中々丁寧なケアができずにいませんか?

わたし場合は特に鼻周りはテカッて脂っぽいのに、口の周りはカサカサ乾燥しているんです。
これは、いったいどういうことなんでしょう。
どういったケアをしたら良いのでしょうか?

今まさしく私と同じようなお悩みを持つ育児奮闘中のアラフォーママに向けてこれから原因と解決策をご紹介していきましょう!!

スポンサーリンク

鼻周りは脂っぽいのに口周りはカサカサ・・・

改めて育児奮闘中の中でふと顔を見てみると鼻周り、特にTゾーンがテカテカで脂っぽく、口の周りはカサカサ乾燥しいることありませんか?

鼻周りのテカテカしやすいのは、体の中心には皮脂腺が多くあるのですが、顔も同じで中央のTゾーン部分は特に皮脂が多く分泌されるからなのです。

その他にも、食生活の乱れやストレス、肌の乾燥などでも皮脂の分泌が多くなってしまうのです。

口周りのカサつきはどうして起こる?原因は??

では口の周りのカサつきはどうして起こるのでしょうか。詳しくご紹介していきたいと思います。

実は鼻と同じお顔の一部である口周りは、鼻や他にもおでこ、頬と比べても皮膚が薄い部分になるのです。

その上ではじめに外的要因からご紹介していきますね。

・摩擦、刺激

しらないうちに口の周りを手で触ったり、食後に拭いたり、顔を洗う時に強く洗ったりすることでの摩擦や刺激による乾燥。

・ムダ毛処理

口周りの毛を処理したことありませんか?カミソリやシェーバーを使うことでの
肌にダメージよる乾燥。

次に、内的要因もご紹介します。

・内臓の不調

特に口の周りは胃腸の不調がトラブルとなって出やすいところです。
不規則な食生活などの乱れやアルコールの過剰摂取などの暴飲暴食でおこる。

・ストレス

ストレスが肌荒れの原因となる乾燥。

・血流の不調

喫煙や体の冷えにより血流が悪くなることでの乾燥。

以上の事などが原因で口の周りはカサついてしまうのです。

思い当たることはありましたか?

育児中で忙しくと中々自分の食事にまで気を使っていられなかったり、お手入れもパパっと終わらせがちになってもしかすると強くこすっていたりしらないうちにストレスもため込んでいたりと結構思い当たるのではないでしょうか。

口周りがかさつき始めたときの対処方法

ということで、どうして口の周りのカサつくのかがわかったところで次はその対処法をご紹介していきましょう。

できれば忙しい中でもできる簡単にしっかりケアできるのがいいですね。

内的要因に関しては、改善できるところは意識をして改善することが望ましいですよね。

しかしなかなかそうはいっても…という場合は、特に食生活の面ではサプリや栄養補助食品にたよるのも良いと思います。

特に口周りの改善には、ビタミンAとビタミンCが効果的ですよ。

ビタミンA・・・外的刺激から守るバリア機能を高める効果
ビタミンC・・・肌荒れを治すのに欠かせない栄養素

他に、乾燥してしまった部分には口元ににも使えるバームなどをぬる。
中には、メイクの上からも使えるものもありますよ。
あとはコットンにお使いの化粧水を含ませてコットンマスクなんかもおすすめです。

特に小さなお子様がいらっしゃる場合は、天然成分でできているバームをチョイスして使うのがより安心かもですね。

あとは、なるべく摩擦や刺激にならないように口周りにやさしくしてあげましょうね。

さいごに

いかがでしたでしょうか?
鼻周りのテカリの原因と、口周りの乾燥の原因で共通するものもありましたよね。

特に育児中は知らないうちにストレスや疲れをため込んでいたり自分の事を後回しにしてしまいがちになるので、是非これを機に少々、癒しの時間を作るのもよいのではないでしょうか。

その時間こそが、より充実した生活や、子育てに良い影響をあたえるかもしれませんよ!そして肌の悩みも改善です!

是非実践していただきたいです。
もちろん私も実践あるのみです!

役に立ったなと思ったらシェアしていただけると嬉しいです(^^♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。