花粉による肌荒れや乾燥はいつまで続く?【対策】プラセンタ原液効果的な使い方

SPONSORED LINK

冬の乾燥がちょっとおさまってお肌も落ち着くかと思いきや・・・今度は、花粉でお肌がボロボロ。花粉による肌荒れや乾燥で悩んでいます。

酷い時には頬や口回り、おでこまでもカサカサでポロポロ皮が剥けるほど。コレは困ったと、保湿を念入りに行うも、あまり効果なし。いつも使っているプラセンタ原液と、プラスアルファでなんとかしなければ・・・と、試してみて効果があったのは・・・

花粉による肌荒れや乾燥に悩む

冬の乾燥に続き、今度は花粉による肌荒れと紫外線ダメージ?!乾燥?!

気がつけば頬や口回りはカサカサで、ひどい時にはおでこも・・・ということは、ほぼ顔全体がカサカサしていて皮がポロポロ剥けてしまうほどひどい状態に。

困った~。これじゃお化粧もできないし。

保湿クリームを色々試してみたりしたけれど、ほとんど効果なし。

hirotanの花粉症はスギから始まり5月はピークを迎えます。

SPONSORED LINK

花粉の肌荒れはいつまで続くのか?

この、花粉による肌荒れはいつまで続くのか・・・。そりゃアレルギー源の花粉がおさまるまで続きますよね(;^_^A

ということは、まだまだ肌荒れは治らない?!

どうしたらいいんだろうと悩んでいたところ、主人に「ニベアクリーム使ってみたら?」

と言われ、あまり乗り気はしなかったものの使い始めてみました。

プラセンタ原液の効果的な使い方は?

愛用しているプラセンタ原液の効果は実感済みなので・・・あとは、保湿をなんとかしたいということで、プラスアルファしたのが「ニベアクリーム」。あのニベアクリームの青缶と言われてるやつですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

花王 ニベア クリーム 青缶 大缶 169g
価格:453円(税込、送料別)

これをどう使うかというと、お風呂上りにプラセンタ原液を肌になじませた後に、ニベアクリームで蓋をしてあげる感じで覆うだけなんですけど・・・

数日試してみれば、これだけでカサカサしていたのがおさまり、お肌がしっとり、ふっくらした感じになりました。

主人からも、「最近肌の調子がいいみたいじゃん。もう毎月頼んでるアレ止めちゃえよ!」と言われたので、「いやいや・・・プラセンタ+ニベアクリームの組み合わせがいいんだから、やめちゃダメでしょ!」という会話になりました(笑)

さいごに

カサカサを抑えるために、保湿に特化した高価なクリームとか乳液を買おうかどうかずっと迷っていたのに、500円程度で購入できるニベアクリームでお肌をよい状態を保つことができるなんて・・・(;^_^A

プラセンタ+ニベアクリームの組み合わせは最強です!(笑)

花粉の肌荒れに悩んでいる方は、試してみる価値アリでは?!

【関連】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする