東京ドーム野球観戦に幼児も参戦にチケットは必要?飽きた時の遊び場はある?

SPONSORED LINK

以前にも書きましたが・・・うちの主人、思い立ったら行動の人なので「今日は野球見に行こう!」と言い始めたら、ヤフオクでチケットを現地手渡しで購入し観に行っちゃう人なんです(;^_^A

言い出したら聞かないからさ・・・子供みたい(笑)

ということで、今回も東京ドームでの野球観戦のお話。

東京ドーム野球観戦に幼児も参戦

チビちゃんも成長したとはいえまだ1歳9か月。まだまだ野球なんてわかりません。それでも野球観戦の雰囲気を味合わせてあげたいというのが主人の意向なんですよね。

今回はベビーカーは持たずに、抱っこひもだけで電車移動で東京ドームへ。

東京ドームにつき、チケットの受け渡しを終え座席の確認をすると、座席はちょうどバックネット裏側の上のほう。今回の試合は巨人×広島だったのですが、子連れでの野球観戦は移動が大変なのよ~。抱っこしながらの階段の上り下りがほんとに大変。万が一にも足を踏み外したらと思うと怖くって(;^_^A

あとね、3時間近くある試合を座ってみてなさいねっていうわけにもいかないので、飽きないようにする工夫も必要なのよね。

SPONSORED LINK

野球観戦チケットは幼児も必要?

今回思ったのが、幼児も一人で座れるようになったら座席があると便利だなってこと。

ちなみに東京ドームでの巨人公式戦でのチケットに関してですが、座席を確保する場合は、小学生未満でも入場券が必要。また、エキサイトシートでは小学生未満でも膝上観戦不可、入場券が必要です。

膝上で観戦するならチケットはいらないのですが、両側に親が座って真ん中に幼児を座らせると楽だぁ~って思いました。チケット代が増えるのが難ですが・・・(;^_^A

東京ドーム幼児の遊び場は?

幼児はずっと座っていることが困難です。

うちのチビちゃんは、普段はお昼寝の時間なのに興奮していて寝られず・・・ぐずり始めてしまったのですが、お隣に座っていたカープファンの女性の方が応援グッズのカンフーバットを貸して下さったので、ご機嫌で叩いてました。

なるほど!これはいいアイディアと思い、主人に「ビール買いに行くついでにコレも買ってきて!」と頼んで買ってきてもらったのがこちら。

貸してもらったものより1.5倍くらい大きい(;^_^A

「なんで小さいサイズ買ってこなかったのよぉ!」と主人に言うと「これしか無かったんだから仕方ないでしょ!」と。このサイズだと、前に座っている人の頭をたたきかねない(;^_^A

幼児に持たせるなら小さいサイズのほうがいいでしょう(笑)

それと、観戦はモニターになってしまいますが「ジャビットの部屋」も子どもにとっては遊びの場ですね。

お部屋の中はマットが敷いてあるので靴を脱いで遊べます。ブロックとかも置いてありますよ。ただし・・・ものすごく混みあってますが(;^_^A

ジャビットの部屋には授乳・おむつ交換スペースもあるので混むのは仕方ないですね。

今回、たまたまジャビットじいちゃん?が来てました。一緒に写真撮影してくれますよ!

さいごに

次回の野球観戦には鳴り物の応援グッズ他、チビちゃんの成長に伴い、チビちゃんが飽きずに過ごせる工夫も必要だなと実感しています。座席の確保も視野に入れて検討していきたい。

主人にお願いしたのが、当日行こうと思い立ってオークションで高いチケット買うのはやめて!と(;^_^A

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする