ファンキーフライデー日の丸ステッカーを車のダッシュボードに…過去に道のコーナーでGETした話

おしえて!gooでの質問。

『フロントガラスの隅に「赤い●2つの上に人のサインの入った白いステッカー?」を飾ってある車を見ます。
なかなかよく近くで見る機会がないのですが、あれってなんですか?流行ってるんですか?』

10年以上前に流行っていたのですが、今はどうなんでしょう?

ファンキーフラーデー日の丸ステッカーとは

『赤い●2つの上に人のサインの入った白いステッカー』これって『日の丸ステッカー」ですね(^^♪

小林克也さんがNACK5(埼玉を中心に関東全域で聞ける:79.5MHz)で毎週金曜日9:00~18:00にやっている「FUNKY FRIDAY」というラジオ番組で配られているステッカーです。

ファンキーフライデー(以降ファンフラと言いますが)の、各コーナーに投稿し、採用された人に送られてくる克也さんのサイン入りステッカーということで、ファンフラリスナーにとっては、ある意味ステータスでもありました。

トラックドライバーさんのように、車に乗っていてラジオを聞く機会が多い方たちの間で広まったのが、日の丸ステッカーをトラックのフロントガラスに掲げることです。

当時、ものすごく流行っていて東京都下でも車のダッシュボードにステッカーを置いている車を見かけたものです。

先日、主人が会社の同僚と日の丸ステッカーの話になったというので思い出しました(笑)

日の丸ステッカーを車のダッシュボードに飾る意味

もともとはトラックドライバーさんが始めたと、当時は聞いていましたが、日の丸ステッカーが流行り始めると、瞬く間に普通車にも広まっていったようですよ。

あまりにも流行りすぎて、ネットなどでコピーの偽物がだいぶ出回っていたようです。

まぁ、対向車から飾っているのが見えていればいいだけであれば、本物かどうかなんてわかりませんもんね(笑)

この日の丸ステッカーを車のダッシュボードに飾る意味ですが、ファンフラリスナーだよ!という証とともに、リスナー同士のコミュニケーション、その名も「ファンスラ」をするのが目的。

この「ファンスラ」というのは、すれ違うトラックに日の丸ステッカーがあれば、親指を立て「ファンキー!」と合図することです。

当時これをやりたくて、みな日の丸ステッカーを掲げていたものです(笑)

スポンサーリンク

ファンキーフライデー『道のコーナー』でGET

本物の日の丸ステッカーをGETすべく、ファンフラリスナーはこぞって番組に投稿したものです。

かくいうhirotanも・・・

「道のコーナー」に投稿し、GETしたんです(^^♪

未だに、当時の封筒とともに保管してます(笑)

『道のコーナー』は克也さんの語りからスタートします。

以下は当時の文言

自由への道 平和への道 愛の道
道は人類を導く大きな礎

あぜ道 寄り道 帰り道
道は懐かしいあの頃の小さな思い出

遥か彼方に見えるあの道も
今あなたが通り過ぎようとしているその道も

今日、あの人が歩く道のひとつかもしれません

今はこれかな?

『道〜Future is on the road〜』

この道を行けばどうなるものか、

危ぶむなかれ。危ぶめば道はなし。

踏み出せばその一足が道となり、

その一足が道となる。

迷わず行けよ。

行けばわかるさ。

さいごに

で、うちの主人の話に戻りますが、職場で日の丸ステッカーの話になり、hirotan持ってるよ!と見せて「持ってく?」と聞いたら、「いらね」だって(;^_^A

まだファンスラやってるドライバーさんいるのかな?

【追記】最近はファンフラを聴くことができないので、ツイッターで情報確認です(笑)@funkyfriday_795ですよ!

役に立ったなと思ったらシェアしていただけると嬉しいです(^^♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。