ラーメンと言えば、豚骨スープの一蘭!メニューや価格について全部教えちゃいます!一押しの店舗は○○だ!

その他・雑学
スポンサーリンク

九州を代表するラーメンと言えば、もちろん一蘭です。

今では九州以外にも店舗を出店しているほど大きなラーメン屋になっています。

そこで、一蘭がここまで人気になった秘密を紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

ラーメンと言えば一蘭の豚骨スープ!全メニューを紹介します

一蘭が、他店と違うのは徹底的にスープの濃度調整、温度調整に拘っている事です。

一蘭以外の有名店を何度か食べに行った事がありますが、「今日は美味しかった」「ちょっと前回と違う味だったような…」などと思ったことが多々あります。

その中でも一蘭に関しては昔から「いつもお馴染みの味」という安心感が大きかったです。

それは今でも変わりません。

一蘭の強みは正にここであり、自信をもってお客様を迎えることができているのです。

常に味の研究、麺の研究をして「美味しいラーメン」を追及しているからこそ、私たちは安心して堪能することが出来るのでしょう。

メニューは基本のラーメン(とんこつ)のみです。

このラーメンを頼むときに「注文票」を書きます。

注文票には「ネギ・チャーシュー・辛味・味付け・にんにく」の希望を自分で書いて、一緒に食券と渡すようになっています。

あとはサイドメニューで替え玉(半替え玉)、追加チャーシュー/ねぎ/にんにく、白ご飯、きくらげ、焼き豚皿、茹で卵、オスカランの酸味、のりがあります。

ドリンクは、お茶とビールです。

天神西通り店では、杏仁豆腐もあります。

 

ラーメン一蘭は博多ラーメンの王様!ラーメンの価格は?

ラーメンの価格は、基本的にはラーメン890円です。

890円という価格は、他店のラーメンよりずいぶん高い値段です。

しかし、それでも昔も今も大人気の一蘭です。

それは、それだけ信用のある確かな味とうまさを提供しているからでしょう。

ちなみに福岡キャナルシティ店と天神西通り店は、ラーメンの器が重箱になっていて、ここのラーメンは通常のラーメンの器を使用せず、重箱の形をした器でラーメンが提供されています。

60店舗以上あるお店でこの2店舗でしか重箱タイプを見ることができないので、また人気なのです。

値段は変わりません。

また、セットメニューがあって、このセットの内容は店舗によって異なるところがあります。

西通り店では、ラーメン+ゆでたまごセットで1,020円というものをしています。

また、一蘭本社総本店では、ICHIRAN5選(全部乗せ)1,490円を提供しています。

博多ラーメン一蘭の店舗で一番おすすめは糸島にある!

 

私が最もおすすめしたい店舗は、福岡県糸島にある「一蘭の森」です。

ここでは、食べる事はもちろんのこと、一蘭の歴史・製法など知る事が出来ます。

ここは、なんと一蘭の命である生産工場でもあるのです。

さらに、通常では工場で作られた麺をその日に食べる事が出来るというのも一蘭の森だからこそ出来ることです。

私も食べに行った事がありますが、のどごしがふわっとした感じというと良いのでしょうか、いつも食べる一蘭のラーメンに比べて優しい食感を楽しめました。

一蘭の森の素晴らしいところは、お土産屋もあることです。

一蘭のすべてをここで堪能できるので、一蘭ファンだけでなくラーメン通にはたまらないスポットのひとつなのです。

交通機関が通っていませんので、自家用車かタクシーで行くか、または九大学研都市駅発着の一蘭の森の無料シャトルバスを利用すると良いです。

住所:福岡県糸島市志摩松隈256-10

電話番号:092-332-8902

営業時間:10:00~21:00

定休日:年中無休

URL: https://ichiran.com/mori/main.php

さいごに

一蘭の魅力について紹介しましたが、伝わったでしょうか?

キャナルシティ店は、重箱が見たいからということで一時期どこの店舗より長蛇の列を作った事がある名店です。

また、総本店は店舗の外観を見ただけでもワクワク踊るような気分になる大きな店舗です。

糸島にある一蘭の森は、山の中に位置していて、とても静寂で落ち着いた時間を過ごすことができます。

どの店舗もとても色がそれぞれありますので、ぜひ一度行ってみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました