熊本と言えば馬刺し!馬刺しと言えば「けんぞう」

九州
スポンサーリンク

熊本の名物と言えば、やっぱり馬刺しですよね。

ただ、熊本では馬刺しを取扱っているお店も多く、どこが美味しいのか迷ってしまいます。

そこで、今回おすすめしたいのが「けんぞう」です。

ここの馬刺しは天下一品です。

スポンサーリンク

熊本の美味しい馬刺しを食べるなら「けんぞう」でハズレなし!

熊本市内だけでも馬刺しを取扱っている飲食店は何十軒とあります。

その中でも、馬刺しをメインに取り扱っているお店が「けんぞう」です。

馬刺し以外にも、熊本の郷土料理である馬肉を串焼きや馬肉にぎり、叩きなど色んな調理方法で提供してくれているので、こちらのお店だけでも大満足することでしょう。

熊本の馬刺しが有名な理由ってそもそもなに?

 

そもそもなぜ馬刺しをはじめ、熊本では馬肉料理が有名なのかご存知ですか?

馬の畜頭数が全国で一番どこが多いかというと、熊本県です。

熊本でなぜここまで畜頭数が多いかというと、「加藤清正」という人物と深くかかわっています。

加藤清正は、江戸時代が始まったあたりの時代に活躍していた武将で、熊本城を築いた偉大な方です。

当時、朝鮮を攻め入るため、加藤清正をはじめ多くの武士たちが出兵しました。

日本にとっては良い流れはなく、なかなか祖国に戻っていいという指示もないため、多くの武士はお腹が減っていました。

その飢えをしのぐために馬を食べたと言われています。

加藤清正は、とても馬を愛していたので、とても複雑な想いも抱きながらも、自分たちの命を救ってくれたと感謝の想いが強まりました。

それから、熊本では、「馬」は有り難いものとしてお正月やお盆のときに食べるような風習ができてきました。

「馬力がでる」というのは、ここから始まった言葉ともされているそうです。

今では、誰よりも馬の事を知り、馬を愛し馬に感謝しながら食べていた熊本の郷土料理は、全国に人気が出たのです。

けんぞうで食べる熊本の馬刺しおすすめの一品とは

 

けんぞうは、熊本駅から熊本市電で約20分走ると見えてきます。

建物の地下にあり、店内はとてもこじんまりとした空間です。

馬刺しと一言で言っても、いろんな種類があります。

中でもおすすめは「霜降り馬刺し」です。

新鮮なものでないと出せない一品で、熊本でも扱っているお店は少ないです。

この希少な一品を、ぜひこちらで食べてもらいたいです。

ただ、お値段も高いです。

お財布に優しい料理でおすすめの一品は「馬刺し5点盛」です。

よく見るような馬刺しのほか、たてがみ、コーネなど珍しいものも食べる事が出来ます。

私も、こちらで食事をしましたが、馬刺し料理はどれも美味しいと思いました。

すごく贅沢な気分になったのと同時に、熊本と馬の歴史を噛みしめました。

馬肉料理はもちろんのこと、熊本郷土料理を色々楽しみたいという方は、コースもありますので検討してみてはいかがでしょうか。

住所:熊本県熊本市中央区下通1-8-24

アクセス:花畑町駅からすぐ

営業時間:17:00~23:00(日曜日のみ22:00)

定休日:不定休

電話番号:096-356-8775

馬肉郷土料理 けんぞう公式サイト:http://basashi-kenzo.com/index.html

 

たびノート → 花畑町近辺の観光スポット

 

さいごに

馬刺しが美味しい「けんぞう」の魅力と、熊本と馬の歴史についてご紹介しましたが、興味を持っていただけたでしょうか。

けんぞうの馬刺しは、どれも口に入れた瞬間にとろけてしまうような他店ではなかなか味わえない不思議な馬刺しです。

一度は行かないともったいないと思うお店ですので、ぜひ熊本に行った時は、食べに行ってみてはいかがでしょうか。

食べに来てよかったと思えるお店です。

ただ、お値段は一品一品少し張っています。

予算を多めにして行ってくださいね。

ぽちっと応援お願いします(^^♪→
にほんブログ村

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました