初詣は浅草 駐車場探しや混雑状況 浅草寺での待ち時間のまとめ

我が家のここ数年の初詣は浅草の浅草寺です。

昨年は主人の休みの兼ね合いで、三が日を過ぎ1月も半ばころに行ったので、混雑もなくお参りできたのですが、お正月の雰囲気を楽しむことはできませんでした。

今年は、ちょうど3日が休みだったので、混んでいるのを覚悟で行ってきました~。電車の混雑は1歳半の子ども連れではちと厳しいかなということで、車で行ったのですが・・・駐車場探しから混雑の状況、浅草寺での時間の目安など、今後の参考になればと思います(^^♪

初詣は浅草へ!駐車場探しはどうする?

3日に初詣に行こうと決めたのは年が明けてからなのですが、車で行くということで事前に駐車場探しをしてみたのですが↓どこも満車。一応、キャンセル待ちを入れてみましたが、ダメでした。もっと早くから予約しないとだめですね。



浅草についたのは10時半ころ。

前回は、雷門地下駐車場を利用したのですが、行ってみたら10台以上並んでいて、これ以上並べませんと断られ、近くのコインパーキングを探すことに・・・

観光地だけあって、コインパーキングはたくさんあるのですが、どこも満車。『空』のランプがついているところも、ちらほらあるのですが、それには理由が・・・料金が高いΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

お正月料金で20分500円とかですよ!しかも、最大料金はナシ。浅草寺でお参りして、ご飯食べて、ちょっと観光して・・・・なんてやってたら、あっという間に3~4時間経ってしまうと思うと、さすがに停められない。

そんな中でも、たまたま三井のリパークに空きを発見!25分300円。なんだか中途半端な金額だけど(;^_^A

ここです↓

土日祝は最大料金無しです。
すごくラッキーだったのですが、他のコインパーキングはお正月料金(長いところは1月16日くらいまで)で最大料金無がほとんどなのに対し、リパーク浅草3丁目第3は平日料金の扱いで、最大料金の設定でした!なので11時~15時まで停めて1200円しかかかりませんでした!
スポンサーリンク

初詣の浅草の混雑状況

駅周辺や仲見世、浅草寺は混雑しているものの、一般道はさほど混んでいませんでした。


初詣は浅草 浅草寺 時間の目安

浅草寺で初詣のお参りをしようと思ったら、参道で並ばなくてはなりません。

3日のお昼頃の状況は、だいたい45分~60分待ち。

最早、DJポリスも当たり前なんですね(;^_^A

やっと次だ~と思って、階段を上がるも、人が多すぎてお賽銭箱に近寄れない!

というのも、お参りを終えた人が左右に分かれて出ていくのですが、賽銭箱に近寄りたい人と、横に移動したい人がぶつかり合ってまた混雑Σ(゚д゚lll)

人混みがはけてからお賽銭入れようか?なんて言っていたらとんでもない!次の一陣が来てしまい、押し合いへし合い。それでも、何とかお参りして、新しいお札をいただいてきました。

お参り後は、恒例のおみくじ。

二人とも「凶」でした。主人にいたっては3年連続の「凶」
浅草寺のおみくじは、凶しか入ってないんだ!とプンスカ怒ってました(笑)

さいごに・・・

待ち時間というのは「どれくらい?」という目安がわかっていると、イライラしないで待てると思うのですが、見通しが立たない状況だと、気ばかり急いてしまいますよね。

お正月の三が日の混雑状況もわかったことだし、来年以降の対策も立てられそうです。

【関連】

役に立ったなと思ったらシェアしていただけると嬉しいです(^^♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。