仕事一覧

兼業主婦が仕事を辞めることで専業主婦になる不安や悩みやストレス…社会とのつながりを保つには

仕事をしている兼業主婦からすると、専業主婦になるのはちょっと不安がありませんか? お仕事しながら家事も育児もと忙しいと、専業主婦になったらどうなるんだろう・・・と。 仕事をしていれば忙しい、だけど安定した収入はある。 辞めるときには、いろいろな不安が頭をよぎってしまいますね。 でも専業主婦になってみると楽しいこともあり、今までできなかったこともできるようになりますよ。 実際に専業主婦になってみると、悩みやストレスよりも、のんびりできる開放感で幸福度が増すかもしれませんね。 それでも家にずっといると社会とのつながりが無いので、つながりをもつためにどんなことをしたらいいのでしょうか・・・。

異業種への転職…30代未経験は難しい?!そのリスクや成功させるためのポイントとは

30代というのは身体的にも、経験的にも仕事を精力的にがんばれる年代だと思います。 独身であればフットワークも軽く、未経験の異業種への転職も当たり前。 でも、未経験の異業種への転職は難しいのだろうか・・・そのリスクとは? 異業種への転職を成功させるポイントについてのお話です。

バレンタインの短期バイトの募集はいつから?仕事内容と口コミから人気の秘密を探る

バレンタインの時期になると、見ているだけでウキウキするようなバレンタインチョコがずらりと店頭に並びます。 そんなチョコレートに囲まれてバイトがしたいと思っている女の子も多いはず。 そこで、バレンタインの短期バイトについてのアレコレを調査してみました。

異業種への転職動機は前向きな理由?きついと言われる異業種への転職を失敗しないための心得とは

30代後半・・・そして独身。 独身時代なら身軽に動けるし、転職するなら今しかないっていうのはありますよね? 思い切って未経験の異業種への転職を考えているという場合、年齢が行ってからの異業種への転職はきついとも聞きますが、失敗しないために心得ておくことってなんでしょうか?

転職後の職場の人間関係がうまくいかない?!ストレスを感じたときにすべきこと!改善するためにすべきこととは?

仕事に限ったことではないですが、人間関係って難しいですよね? どうせ時間を過ごすのなら、出来れば誰ともいざこざなく過ごしたいものです。 しかし、そんなわけにはいきませんよね。だって自分とは違う他人が存在するのですから。 そういう意味では、人間関係でのストレスはあって、当たり前なのでしょうね。 でも、あなたはそれに今悩んでいるのです、あなただけではありません。みんな少なからず一度は経験したことがあるでしょう。 そんな、人間関係でのストレスについて、お話ししていきます。

生命保険の営業は個人事業主って知ってた?!お給料の仕組みや確定申告について

「保険の営業の仕事しない?」と誘われたことはありませんか? 加入している保険の営業さんから誘われたり、ハローワークの前で声をかけられたり・・実際やってみようかな?なんて考えた方はいらっしゃいますか? お子さんがいるママや年配のおばサマまで幅広い年齢の女性が働いていますよね♪ みなさん実はそんな生命保険会社の営業職って個人事業主っていうこと知っていましたか? 会社に勤めているのになんで個人事業主なの?正社員じゃないの?という疑問に思う方も多いはず。そこで生命保険の営業のお仕事についてお給料の仕組みや、個人事業主にとって大切な確定申告についてみていきたいと思います!

転職手段は何を使う?30代におすすめな方法3選の成功例・失敗例 成功確率が高い裏技はあるのか!?

みなさんは転職に何を求めますか? ・給与 ・ライフワークバランス ・昇進などの待遇、キャリアアップ ・将来性ややりがい ・人間関係などの環境改善 現在の職場によって、転職理由は様々ですよね。 そんな中でも30代の転職では給与とキャリアアップが主な理由ではないでしょうか。 私も給与アップを狙って転職しました。 転職前は上手くいくか心配で慎重になりましたが、結果とてもよかったです。 今回はそんな成功・失敗体験も踏まえて、 転職成功率をアップさせる方法をご紹介します( *´艸`)

年収130万円以下のパートでも確定申告は必要か?必要書類ややり方

働いている上で、税金の損得の話は昔から絶えませんよね。 勤め先で、扶養内で働いていても所得税を払っているんですが・・・これって確定申告すれば戻ってくるのかな?というのが話の始まりでした。 夫の扶養対象外にあたるのは、妻の稼ぎがしっかりしていて自分で税金を納める事ができるという判断をされた場合です。 その判断基準が「年収」となるのです。 今回は、このことについてお話ししたいと思います。

個人事業主+パート掛け持ちの収入がある場合の確定申告は控除が違う?申告のメリットは?

今やパソコンとネットがあれば在宅で仕事ができる時代です。家にいながらフリーランスで仕事を得て収入を得ることが出来るんですね。 ただ、その仕事だけで生活していくのは難しいから、パートの仕事も・・・という方もいいるかもしれませんね。 そんなとき気になるのが税金です。 事業色が経費を差し引いて10万円だったとしても確定申告は必要?